復活トイレ勉

今日もお越しいただきありがとうございます。なんだかあまりきれいでないタイトルですね。すみません。

私がトイレでも勉強するのはもうご存知の方も多いのでそれほど驚かれてもいませんかね。

夏休みまで取り組んでいたトイレ勉の教材はこれでした。
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100 [単行本(ソフトカバー)]

10周して、スルッと出てくるようになったので、(今はまた脳みその底に落ちてると思いますが)

9月に入ってからトイレに貼ってぶつぶつやっていたのはコチラです。
大学入試英作文ハイパートレーニング和文英訳編
大学入試英作文ハイパートレーニング和文英訳編 [単行本]
これも120ぐらい?の英文の別冊があって、それを直接トイレに画びょうで貼って常設していました。
こちらはもっと文法がわかる感じです。上の分より難易度が低いのもあると思います。スルッと出てきたときもあるんですが、最近また脳みその底に落ちています。最後に音読してはずそうかと思っています。

それでも、まだまだ英作文の指導者としては能力不足を感じる日々なので、次はこれ行こうと思います。
よくばり英作文―生きた重要文例418で未来を拓け! (駿台受験シリーズ)
よくばり英作文―生きた重要文例418で未来を拓け! (駿台受験シリーズ) [単行本]
418文もあるので、時間がかかりそうですが、これは上2冊より、より応用編だと思います。会話にすぐ使えそうな感じの文も多いです。受験英語を越えている内容じゃないかな。そのかわり文法の説明は抑え気味。コピーをとって張っていこうと思います。

添削してて、わからない項目を調べて行き着いた人のブログで、私が知りたかった用法がこの本に載っていると書いてあったので、購入しました。やっぱり細かいところが得意分野の竹岡先生なのだ。でもなんでそうなるかの説明があるともっとうれしいなあ。

私は和文英訳を今教えなければいけないので、これが万人の英語力を上げる即効薬かどうかは判断しかねます。すみません。

前のブログでドラゴンイングリッシュを取り上げたら、えらい反響でした。責任感じるなあ。1億人の英文法の時もかなりヒットしました。回し者でもないです。ヘビーユーザーなだけ(笑)

でも取り上げる限り自分もがんばってきっちりやってみようと思います。

昨日からどうしても解決できない英文をネイティブスピーカーの友人二人にfacebookを通してメールしてきいたんですが、いとも簡単に答えられました。皆忙しいので、極力しないようにしていたんですが、初めて聞いてしまいました。ごめんよ。ネットで調べても出てこなかった。前もイギリス人夫婦が我が家に滞在しているときにテストの採点してて、便利だった・・・。去年は毎日聞ける環境だったので、今は苦しいです。

それを解決するには、やっぱり圧倒的な自分の英語力が必要なんだなあと思いました。試験に受かるとかのレベルじゃない英語力。というか、また違う能力かもしれません。

私の場合は英語の試験でさえも、手玉に取られている状態なので(笑)またコツコツやるしかないなと思った一日でした。といいながら仕事に追われる日々ですね(汗)あともう少しでこの生活も終わると思うんですが。


でもとにかく、やるべし、やるべしですね!

読んでいただきありがとうございました。
いい一日をお過ごしください。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。