支え

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?

今日は英語をお休みして家族で過ごしました。生○痛と風邪が重なったのもあって体を休めていました。

昨日の夜ブログをUPしてから、英検の結果が出ているのを知りました。

結果は

1点足りずに不合格でした。まさかの77点。

「1点に泣くかも」という予想が本当に当たってしまいました。ほんとに私らしいとしか言いようがありません。しかも一番勉強したエッセイが15点というひどい点数でした。前回よりさらに落ちました。

やることはやったので、後悔はありません。でも落ち込まないというわけではありません。以前に合格した時の何倍も何倍もがんばりました。

これを書くのはすごく勇気がいりました。前のブログなら書けなかったと思います。このブログも少しずつ読者が増えているので、不特定多数の方がいると思うとやっぱり勇気がいりました。反応が見えないですしね。

ここにこうやって書くのに一日かかりました。

勇気を下さった方のために、こうやって書くことにしました。

家族と、不合格でも支えてくれる同志、そして不合格だったと勇気を持って報告に来て下さった方。何度受けても、不合格でも頑張り続ける方がこうやって、こんな私のところに来て下さる。

あなたが下さった勇気をここで振り絞っています。感謝します。

だから私はこれからも、変わらず、てくてく歩いていきます。

遠回りでも、やめない。あきらめない。

今までも挫折だらけだったので、また起き上ればいいですしね。


歩いてきた道は決して消えることはないし、なんだかんだと言って英語でいろんなことを楽しんでいる自分もいます。またいつの日かがんばった自分にたまにご褒美のある日を願いながらやっていきます。

謙虚な自分を忘れずに。それを教えてもらえてよかったなと思います。皆どこかにかならずおごりがある。上から目線になってしまう。自分もそうなっていたんだなと反省します。自分を含めてそういう人を見ていていろんなことを思ったこの数年でした。自分がそれに気が付いて行動すれば、おのずから同じような人と出会えることもわかりました。

まだまだ頑張るために与えられたチャンスだと思います。まだ単語も定着しきっていないものもあるし、受かってしまえば英文も書かなくなる。

明日からまた歩み続けます。

これからは自分の勉強を仕切り直しです。でもそんなに変わらないかな。教室とかにも通いたいけど今の私の状況では無理ですしね。だから時間がかかっても自力で頑張っていきます。

「音読生活」これからも続けていきます。少しでも誰かの支えになれているなら。


だってあなたのその思いが私の支えになっているのだから。

そんな私のブログで良ければまた遊びに来てください。

一緒にがんばりましょう。