1月16日(木)英語の勉強ジャーナル:英検準備編⑭

今日もお越しいただきありがとうございます。連日頑張っています。修羅場化する更新にみなさん引いてますね、きっと。

とにかく毎日ノルマを決めて、なるべく同じ時間に同じことを淡々とこなしています。出来ない時はどこかで調整します。時間割が変更になったら、合間に車の中で、子供の塾の日は2回の音読のノルマを3回にする。

毎日修行僧のようにブツブツ。

試験当日がピークになるように、英語脳状態を徐々に上げていきます。「頭ウニウニ」を最高レベルにあげるべし。語彙も音読も、読解も英作文もある日突然一つになってわき出てくるような状態を待っています。語彙をやると脳が活性化されるので、話してても英語が出てきやすくなります。同義語も少しずつ出やすくなります。

「今まで勉強したことない」ぐらい勉強するのが自分へのお約束。だから実行しています。

きっと「英検の神様」は見てくれているに違いない・・・。

振り向いてもらえそうになかったら、振り向いてもらえるまでやるのみです。

要領が悪くても、いつの日かゴールにつくのだから。

1月16日(木)の英語
ボキャビル
英検1級でる順パス単 (旺文社英検書)
英検1級でる順パス単 (旺文社英検書) [単行本]
朝ごはんのあと、1章~3章までやってから仕事に出かけました。仕事の合間に車の中で熟語をブツブツ。隙間です。そのあと子供を塾まで迎えに行って帰宅したら2順目です。夜の10時すぎからブツブツ。寝る前に熟語をブツブツします。
音読
CD付 英検1級 文で覚える単熟語 三訂版 (旺文社英検書)
CD付 英検1級 文で覚える単熟語 三訂版 (旺文社英検書) [単行本]
2順目です。社会・経済:3つ分を20回ずつ
この分野になると途端に理解度が下がります。でも嫌がってても仕方ない。果敢に頭に掘り込んでいくのみです。しかし60回はなかなか大変です。隙間を活用。
BBCworldnews  http://www.bbc.co.uk/radio/player/bbc_world_service
今日は朝ごはん食べながらとか、ブログ打ちながらとか少しきけました。

BBCポッドキャスト
http://www.bbc.co.uk/podcasts/series/globalnews
30分弱のニュースを1本、3回聞きました。
職場で単純作業しているときに聞きはじめて、塾弁を作りながら、塾の送迎の車の中とかの隙間で聞きました。


英検模擬試験 
7日間完成 英検1級予想問題ドリル (旺文社英検書)
7日間完成 英検1級予想問題ドリル (旺文社英検書) [単行本]

7日目:2番の長文穴埋めと3番の長文2問
愛犬を膝に抱えながらがんばりました。試験でも膝で寝といてもらおうかな・・・。案外落ち着いたりして。

夕方から夜にかけて一人になれる時間に解きました。でも夕方は疲れてて、眠気が襲います。で、粗く読んじゃうのでどうもいけません。穴埋めを6分で解いたら、2問間違えたので、次の問題は1回全文読んでから2回目で答えを選んで7分以上かけてやったら全問正解しました。問題の難易度や得意苦手分野もあるだろうけど、穴埋めはその作戦で行きます。間違えた問題は形態論とか統語論とか出てきて目そむけそうになりました(笑)

でも、今日は初めて3番の問題2個とも全問正解できました。二つで17分ほどで解けたので、おそらく難易度が低かったのでしょう。ちょっとだけ光が見えたかなあ。ぬか喜びかな。

質問を受けてから、真摯に復習をやっています。ご質問者の人と一緒に頑張りたいですからね。残る最後の問題までは時間切れで子供を迎えに行きました。

明日からはなんとか過去問に取り掛かりたいです。

さすがに疲労を感じるので、今日は子供も塾だし、晩ご飯を外食にしてもらいました。そういうのはまったく気にしない夫なので助かります。横でひたすらブツブツ英語言う妻にも慣れてるようだし(笑)時々「その単語の意味何?」ときかれます。

いつも寛大な夫には感謝です。前に受かった時には「もう二度と1級は受けんといてや」と言ってたのになあ。
でも、さっき「もうこれでやめときや」と言わちゃいました。心配かけてごめんよ。

ブログこちらに引っ越して、初心に帰って頑張れることが一番の収穫です。弱音もちょっと吐けますしね。

英検にまたすべるかもしれないと捨て身でがんばっています。実は1級を受けるときにこれほど試験同様の問題を解いたり、英作文を書いたりするのははじめてです。もう解く問題がないというのが目標です。あとは過去問。できるかな。時間とのたたかいです。

これで不合格ならかなり落ち込みもするだろうけど、でもやったことは無駄には決してならないし、それならまた同じ問題を繰り返しやるのみです。

あと10日。

今日も読んでいただきありがとうございました。
明日も続けられますように。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。