モチベーション越え

今日もお越しいただきありがとうございます。台風来てます。皆様の所は大丈夫ですか?うちは愛犬が音に敏感で、風の音や雨の音が聞こえると震えます。雷が夜中になると胸の上に立って起こされるぐらい怖がります。なので、台風が来ると「がくがくブルブルがはじまるー」と家族で夜中に起こされるのではないかとがくがくブルブルしております。

新学期が始まり、日常に母の存在がない日々を忙しく過ごしています。母の引っ越しの後始末がやっとひと段落しました。いろいろ手続き面倒ですよね。今回はさすがに支援ではなく介護の認定が下りたので、いろいろ助かるんですが、結局施設とか利用するには弱りすぎているので、姉に頼りきりです。でも毎晩寝る前に電話をくれて声がきけて嬉しいです。

この夏はコロナにもなったし、母のこともあったので、体が悲鳴をあげたのか、調子が悪くなったのもあったので、いつものお医者さんにお薬もらいに行って、ちょっと状況を説明したら、「そりゃ検査しないけません」といきなり検査になりました。

1週間待たないといけなかったので、1週間後に結果をききにいったんですが、

異常は認められなくて安心しました。このところの激動が体にも影響したのかな。ってここ数年なんか同じようなことばかり書いているような気もします(笑)いや、この夏は激動でした。

いろいろ考えると不安にもなりましたが、とてもいい機会を与えられたと思いました。

やっぱり何かがあっても、今の地味な毎日が一番だと思いました。

不安があっても、結局同じように淡々と英語と共に生活している自分。

それが自分を律してくれている。

それは誰か、何かとの戦いではなくて、自身を律するための戦いなんじゃないかなと思いながら過ごしていました。

試験も受けなくなって等しいし、ブログから来られる方も減ったので、勉強記録アプリでお友達ができることも減りました。もともとクローズドなので、そんな人にはよほどでないとお友達申請は来ないです。試験受けている人とかが人気なのはまあ当然ですよね。そういう趣旨のSNSだし。

私はここ数年申請するとブロックされたりする経験を何回かしたので、(そんな有名人でもないと思っているんですが(汗))自分から申請することはほぼなくなりました。そういう時代になったと割り切ればいいのかもですが、やっぱブロックされたり無視されたりするのは悲しいですしね。

お友達申請がきて喜んだのもつかの間、いつの間にか切られているというのもあります。残念だけど、その人のモチベにならないなら仕方がないですもんね。

でも、長年ずっとつながっている人が結構いるし、(復活してまたつながるなんてのも超嬉しい出来事です)私のように試験に関係なく英語を続けている人も共通点のある人も結構いるんだとやっていて思います。自分と同じように映画やドラマや小説を楽しんでる方とシェアできるとほんとに幸せを感じます。

勉強記録や試験でモチベーションを保つ。試験を受け続けることで英語を続けられるというのも日本のような特殊な状況ではそうならざるを得ないところもあるかもですが、

今、勉強記録をつけていて思うのはモチベーションを維持するためではないような気がしています。

ここまでくると、記録をつけなくても英語に長時間浸かる生活がなくなることはないと思います。

では、なにが記録に走らせるのか。

コミュニケーションではないかと思っています。

近いような遠いような存在の人とシェアすることで持てるいい意味での何か。

お友達にはそれぞれに尊敬する面があります。英語力とかでなく、ご本人の人柄とか、知識とか、やさしさや熱意とかそれぞれ。

お医者さんに癌の可能性を示唆された時に、淡々と忙しい生活をこなしながら勉強しながら、そばにいつもと同じように生活する家族がいて、やりとりする友人がいて、バーチャルでのつながりがあって、たわいのない職場での同僚とのやりとりも、生徒とのやり取りも、

すべてのコミュニケーションをいとおしく思いました。そして、その状況に、人に感謝の気持ちがあふれました。

英語で精神が維持できるというと言いすぎかもですが、淡々とこなすことで何かが律せられているのではないかなと思います。軸になるものが英語でなくても同じだと思います。

人間は一人では生きれない生き物なんだと思った1週間でした。

 

読んでいただきありがとうございました。

また一緒に頑張りましょうね!

個別にはお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。