ルーティーン

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?心温まるねぎらいのコメントいただき、お礼が遅れました。ありがとうございました。

母が退院して姉のところにお世話になるようになると同時に、仕事が本格的に始まりました。なんとかリズムを整えようと頑張っている最中です。

朝、私たちと入れ違いで母が我が家に来て犬と寝て、私が帰ってきて晩御飯を食べてからまた自分の家に寝に帰る生活だったのですが、昼寝の友がいなくなってもっとも被害を被っている我が家のチビワンコ(涙)以前からその癖はあったのですが、自分の毛をむしってかなり大きなハゲが出来とります。人間と一緒にいるのが当たり前だと思っていて、分離不安強状態。犬は環境が変わるのを好まないので、徐々になれてくれればと苦心中です。それには職場をなるべく早く出てそばにいることしか解決策がない。今のスケジュールをかえることはできないので、

学校でやっていた雑務を家に帰ってすることにしました。膝の上で丸くなって少しは満足そうです。あとは、長い留守番をしたら手作りのジャーキーをあげるようにしました。次年度は我が家のお犬様のために自分の休みを減らしてスケジュールを工夫しようと思います。

環境の変化で、自分の家事のルーティーンを見直しました。

一番困ったのは、このところ熱帯雨林化のようなゲリラ豪富の時に、母が洗濯物をなんとかベランダから部屋にいれてくれていたのですが、それができなくなったので、こんなの見つけました。買って大正解。

雨の日でもこれで干しとけば夏はぬれずに乾いています。

常に家事をどこまで端折るかが自分のテーマでもあるので(笑)洗濯物は上の写真みたいにかけて干してそれを帰ってきたら洗面所とリビングにかけて通るたびにとって立ったままたたんで所定の場所にしまって行きます。洗濯物を座ってたたむより負荷が軽いです。移動するときについでにパパっとやっています。とにかくながら人間(汗)

どうせすぐに着るので皺が気になるもの以外は一定の場所(引き出しとか棚とか)にポンっと掘り込んだり置いたりという雑な作業です。タオルもベランダで物干しから取ったと同時にベランダでたたんでそのまま運んでお風呂のドアに掛けます。使ったらまた洗濯なので、その繰り返しです。あ、タオルは小さめの速乾の(でも綿100%でした)のものを最近新調しました。たしかに乾くの速いので匂いもさほど気にならないです。

あとはこのところ定着したのが、

夜の床掃除です。

これは、電気代が異様に高いことに気が付いて掃除機を減らすにはどうしたらいいかというとこが出発点なんですが、掃除機かけるより負荷がなくて、あっというまにルーティーンになりました。掃除機壊すんですよね。何度買い替えたか(笑)で、以前にかった充電式もすでにお釈迦。今はこの前の冬に買ったオーソドックスな掃除機出すのが面倒で。ルンバも考えたけど怖がりのワンコがいるので無理。

夜に台所片づけたあとに、これで床を拭いてます。むっちゃ楽。うちはワンコがいるので、変なもの口にしないようにしないといけないので頑張ってます。→たまに口にほこりつけてるときもあって焦りますー。

専用の雑巾がマジックテープの容量で腰をかがめずにピッタリくっつけることができて、そのまま雑巾がけできます。ちょっとしたアクションを減らすことでほんとに習慣になりました。ほこりや髪の毛が多いかなと思うときはドライのクイックルワイパーでとってから雑巾かけてます。絨毯のない夏なのでできる技ですがでもほんとに数分で終わるし、気持ちいいし、朝はバタバタしてるので、楽になりました。掃除機は週末とかに1回かける程度になってしまいました。これで電気代も少しは浮くはず?

あ、また家事ブログになってますね(汗)

ルーティーンが大事ってことが言いたいわけです。

英語も家事も同じ目線で同じ時間に同じ動きをします。朝起きたら自動的に目覚まし代わりにPodcast newsが鳴りだす。購読(聴)しているものがおわればaudiobookにスイッチする。洗濯物を干すときは短文のシャドウイング(サイマル読み)をする。ごはんを食べてるときにはドラマ、映画、youtubeを見たり、ネットで英語のニュースを読む。

その小さなhabitたちがAtomic habitsになって行って、それが大きな力となるのだと思っています。あ、Atomic Habitsは前回ご紹介した本ですが、日本語訳もでているベストセラーです。

そのルーティーンをこなすことで、自動化が進んで、あんまり飽きるとか思うことがないです。

自動的に英語を聴いたりすることが当たり間になっているので、この間母が危篤の時も英語の習慣を少しでもやることで精神的に助かったと思っています。

今も母がそばにいないと寂しいなと思うこともありますが、やるべきことをこなしていくことで心の整理もできてると思います。

母が年を越えれるように祈りながら、自分の論文が完成することを祈りながら、いや祈る前にやりなはれて感じですね。ハイ。淡々と日々を過ごしたいと思います。

読んでいただきありがとうございました。

また一緒に頑張りましょうね!

個別にはお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。