Edit能力

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?ブログがずいぶんすたれて久しいのですが、なんか書いてますね。かなりDiaryになってもいます。

ついに新学期が始まろうとしていて、またルーティーンを確立しないとと頑張っている最中です。スタプラで試験を受けようと頑張っているお友達や、さらに英語を極めようと頑張っている方々に比べて自分はと思うことも多いのですが、一方でやっぱり今の状態では同じようにはできないのも事実なので、できるときにできることをやろうと自分に言い聞かせています。試験受けてないとお友達あんまり増えないですよね。で、たまに申請もらうととっても嬉しかったりするので、謙虚な気持ちでやることが大事だとそのたびに思えていいです。

まあ、試験受けたあとも終わりじゃなくて、試験のそのあとどう英語と向き合っているか、試験なしでも英語とどう取り組むかとか、という一つのパターンとして見てもらってお互いに励ましあいながらできてるとも思うので、お友達に感謝しながら楽しくやっています。

仕事のほうは去年の頑張りを見てもらえたのか、ひとりで担当する方に集中できる体制をとってもらえてこれまたありがいたです。いろいろ研究しながら工夫をしていることを今後も続けて欲しいと言ってもらえました。うれしかったです。研究といっても大したことではないですが、仕事関連でもいろんな論文に目を通したりするので、間接的に学校に通って学んでいることが役に立っていると思います。

受験英語指導の中で最も過酷な(笑)恐怖の英作文採点も今年度はないので、それだけでもかなり負担が減りました。まあその分来年は増やされる予感もあります(汗)子育ても随分手が離れてはきてるので、自分の時間を充実させていけたらと思っています。おばはんでも、非常勤でも、勉強を重ねることで認めてもらえる、道は開けると思いながら頑張りたいです。

いつものことですが、なんかいつも忙しく思って過ごしているので、大好きな収納やインテリアがやりかけては途中から仕事や学業が入るということを繰り返しています。でもこれ見て新学期前に少しだけ片付きました。

Netflixで見るものが少ないと前回書きましたね。あってよかった。この間たまたまyoutubeでこの先のネトフリの続編どれが出るかというのを見たのでほかの映画とかもまた見る予定です。でもこれ終わったらしばらくまたyoutubeをうろうろすることになるかもー。Season 1はすでに2回見て、楽しみに待っていた”The Home Edit”を英語の勉強を兼ねてさっそく見ました。


www.youtube.com

あ、見てるのはランチとかおやつ食べながらのながらです。相変わらずそうじゃないと座れない部分も多いので。

ゲストでセレブもたくさん出てきます。それとこのお二人今やアメリカでは時の人となってるようですね。番組の中で、二人がバービー人形になったとか、専門の雑誌を発行することになったとか、デパート、確かウォールマートと提携したとかありました。モノのあふれかえっている豊かなアメリカ人のお家を見事に区画整理していくので、見ていて確かに気持ちがいいです。

1話ごとに我が家の家も少しは整理できました(笑)最近特にこういうことをするのにすごくエネルギーが必要になってます。これみて「よっしゃ」と一つだけでもなにか解決するようにしました。ゴミ袋3袋、本も廃品回収に出すように二つぐらいでました。ついでに以前にIKEAで買ったタオルバーを洗面所に着けてちょっと機能的になりました。使ったバスタオルが翌日の洗濯までに干して置いとけます。これこれ。

www.ikea.comこんな感じのものないかなとググって、最初Amazonで見つけてたんですが、たまたまもっと安いのをIKEAに行ったときに見つけたので買って放置してあったものをやっと夫に手伝ってもらいながらつけました。便利~。最近「こういうのがあったら便利なんだけど」と自分で思いついたり、youtubeなんかでいいなと思ったものを適当に言葉を入れてググって、自分の思っているものに近いものを探すことが多いです。

ずっと家具の配置も変えたいとおもってるんですよね。でも今回はこれが限界。書類の山になっていた机やテーブルの面が見えてちょっとうれしい。私はコンマリさんより精神論がないrationalなこちらのほうが好みです。Netlix長者という言葉ができてもいいかも、なんて思いながら見てました。Season2ができるともうセレブみたいな。

基本まったく字幕を付けないで見るのがこのところの自分ルール。でもこの二人がジョーク合戦を始めるとなかなかタフでした。特に長髪の方のCleaが結構毒舌だったりします。なるべく流さないようにしてそこは確認しました。字幕に訳されていない部分もありました。これ文字にするとよくないので、配慮だなと思いながらのところもありました。番組自体はかなりdiverseな作りになっているなと思いました。

しかし、Editという発想はいいなと思いました。仕事にも学業にも活かせる。改良を重ねて家事も仕事も、あ、文章も!もっとEditできたらいいなと思います。かなりしてはいるつもりですがさらにしたいです。

こんな感じで生活に密着させすぎな英語してます(汗)こんな私にお付き合いくださる方に感謝ですー。

では、そろそろ勉強します。机に向かってもっと勉強しなくっちゃ!

読んでいただきありがとうございました。

また一緒に頑張りましょうね!

個別にはお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。