流れる

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?優しい方がコメントわざわざ入れてくださり恐縮です。レモンとはちみつとショウガのホットはこれからの時期いいですね!さっそく作って飲みながらこれ打ってます!ありがとうございます。

もともとバタバタと過ごす私なんですが、最近特にキャパオーバーでいろんなことをよく忘れます。例えば車の点検。はがきがきて予約しないといけないシステムなんですが、なかなか電話できなくて、あちらから何度も電話がかかってきて出られずにいて、やっと予約したんですが、

予約日にすっぽかしておりました(汗)いや犬のトリミングも「本日トリミングの予定ですが、まだお越しでないのでお電話差し上げました」とよくやるんですが、同じようにこの手のことはすぐに忘却の彼方です。えーん。で、予約し直したんですが、朝の予約を夕方にやっと思い出して、また予約し直し・・・。

しかしですね、これにはオチがあって、よくカレンダーを見ると、電話した日は忘れてたと思っていた日ではなくて、もっと先に予約しなおしてあって、しかもそれが再び予約した日と同じ日時でした。要するに忘れたと再度電話した日はまったく予約していなかったわけです。お店の人も気が付かなかったのか?

まあそれよりも自分が一番いけません。

お友達と会う日も実は違う日だと思い込んでいてやりとりで確認してちょっと落ち込みました。先にわかってよかった。でもそれもオチがあって、お友達も日付まちがえてました。ちょっと安心したりなんかして(笑)

友人たちに聞いてもみな同じように悩んでいて安心できたのはいいんですが、私の場合はまだ現役で仕事と学業をしている状態。

勉強の方もやればやるほど、読めば読むほど、書けば書くほど焦ってる最中です。もっと読まなくちゃ、いろんなことを知らなくちゃ、考えなくちゃといつも頭がぐるぐるしています。

結局どれも中途半端で終わらない状態です。そしてすぐにいろんなことが忘却の彼方(涙)

もう限界だなと思うことも多いけど、それでもやりかけたことを最後までやろうと思います。

そんな中でもいいこともあるような気がします。目の前にやるべきことがあるので、落ち込んだりしても落ち込んで沈んだままになれないから。なんであんな態度をとられるんだろう?とか思い悩んじゃうこともあるんですが、

すぐに目の前に山積みになっている仕事や勉強、息抜きの英語(きっちりやっているという)をやることでまた忘却の彼方へと行っていると思います。あ、思い出したりもしますがね。

いいことも悪いこともなんでも流れて行ってしまう。

自分の人生を振り返っているのか、バタバタする私をみて言っているのか、このところ、私の母がよく口にする言葉があります。母のおかあさん、母が16歳の時に早世した私のおばあちゃんが

「人間の人生は川の流れのようで、流れて落ちていったら、淵にひっかかり、そこからまた流れて上にあがる。人間はいい時と悪い時があって流れに浮き沈みしながら川を下っている」と言っていたそうです。

ほんとそうだよねと同意しています。おばあちゃんありがとう。

今読んでいる本で、作品に対して、普段の世界では許されないストーカーレベルでモノを見るといいというようなことを書いてあって、なるほどと思ったと同時に、

ネット上はバーチャルなので、テクストと現実の間のような存在な感じ。普段の世界では許されないことも横行しやすいわけですねと一人で勝手に納得してしまいました。私はバーチャルレベルに対して自分なりに学んだので、今は落ち着いていると思うんですが、

でも現実レベルでもしんどい目にあってメンタルやられそうになることがまだあります。それも祖母の言っていた「淵に引っかかっている」状態な訳ですね。

やっぱり停滞ではなく、流れることが大事なの時もあるかも。まあよく忘れるけど、思い出せばいいですしね。いやなことは次に流されるときに、思いを淵に置いて行こうと思います。

なんか徒然なるままでした。

読んでいただきありがとうございました。

今週後半もまた一緒にがんばりましょうね。

個別にはお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。