冬が来る前に

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?

いやあ、寒いですね。愛犬が日当たりのいい窓の横でひなたぼっこする日々が来ました。

断捨離して着るものも少なくなった私なんですが、探している服がまだ家にあるのか、すでにどこかに行ったのか謎なことも(汗)でもなくてもあんまり後悔もしてないです。とりあえず見つけたあたたかい服を着ています。

ついでに自分の勉強場所もダイニングテーブルから離れようとなんとか隣の部屋にスペースを確保したんですが、まだ片づけが終わらないうちの見切り発車でいろんなものが行方不明なままです。

たとえば、休みの日にたまには「よくばり英作文」の本を手に取って素読したくなるんですが、整理しようとしたままの本の集合体のどこかにはあると思うんですが、見当たらない・・・。仕方ないので音声だけの取り組みとなってます。

でもすこしは食卓にものが積みあがらなくなってそれは良かったです。

今は冬休みまで一気に走らないといけない時期に突入しています。でもコロナで行事が秋に集中したりもしているので、そこで少し調整もできてかえってよかったです。

来年のことがだいたいですが、決まりそうで、仕事も引き続き同じ学校であるみたいで首がつながってほっとしました。同じ非常勤の先生で「来年仕事ないって言われた」とか話を聞いたりしていたので、ドキドキでした。ちょっと前まではしんどいなと思ったら次の学校を探したりもしたんですが、いろんな学校を経験して、結局はどこの学校でもいいところと悪いところがあって、理想の職場なんてあまりないなと悟りに近いものもでてきたのだと思います。アラカンなのでこの先そんなに長くないかなとも思っているのでよけいです。

それと、今回の職場は、1学年全クラスを一人で責任をもって担当するという、大変だけどやりがいのある仕事を任せてくれていることも大きいです。非常勤としてはあんまりこういうのなくて、専任の先生の方針に従って合わせるのが普通です。去年降ってわいた仕事を頑張ってやり切ったのを認めてもらえたようです。一度はやってみたかった仕事だったので、しんどいけど踏ん張っています。春からちょっとストレスが半端ない状況で体にきて、仕事のやり方も誰にも疑問を聞くことができなくて、自分で調べまくったりしながら、試行錯誤しながらやっています。同時に授業であつかう教材研究をしてるんですが、自分の学校の課題や研究(とまだ偉そうに言う気にはなれない程度ですが)もあるので、時間との戦いだなといつも思いながらです。

その頑張りは見てる人は見てくださってるようで少しは報われているかもと思いたいです。

でもいろんな困難さがないわけではないので、蓋を開けてみたら「ええ!」なんてことも今までも経験しているので、にとりあえず仕事は確保できたぐらいで思っておきます。1年契約を長年するとそういう風になっちゃいますね。

それで英語は大量に読んだり聴いてはしていますが、いったい英語力が維持できているのか全く分からないと思いながらです。

それでもそれが自分が望んだ道なので、そのまま英語仙人目指して修行あるのみです。なんの仙人かはよくわかりませんが。

今やっていることは、苦しさはあってもそのなかに自分が楽しみたいと思う気持ちがあるものだからこそ仙人を目指せるんだと思います。あ、専任は無理ですー。

なんとか今週も終わりです、来週もがんばりたいです。

それではよい週末をお過ごしくださいネ。

また一緒に頑張りましょうね!

読んでいただきありがとうございました。

個別にはお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。