Grammar in Use

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?更新ができないこのところなので、ずいぶん訪問者も減ったんですが、そのほうが好意的な読者の方の割合が増えると思うので(思いたいので)マイペースを貫いています。ソーシャルメディアは諸刃の刃ですからね。あ「鬼滅の刃」やっと見に行ってきました。

私は授業が終わってちょっとほっとしているところです。あとは今年度の残務処理のために仕事をもってかえってやる日々です。で、疲れて肩凝って、熱っぽくなって寝込んでの繰り返しです。

へんに真面目なので、頼まれてないこともやっています。でもそいういうことが次の仕事につながっていると思っています。

ここ数年、仕事を毎年変わっていたので、春は緊張の連続でした。1年契約ですしね。この年になるともう転々としたくない気分になってしまっていけません。去年はちょっとひどい目にあって、あったはずの仕事が急になくなったので、あわてて3月中旬に仕事を探しました。興味のある学校に応募したらすでに決まっていたんですが、後日「別口で急に空きがでたので是非」と決まりました。

今年は継続できてよかった。同じ職場です。できれば履歴書にこれ以上職歴を増やしたくないです。以前に教えていた学校や、知り合いから仕事のオファーもあったんですが、全部は無理なので、今の学校の継続を選びました。オファーされた学校のレベルも高くてもったいないなあと思いながらです。ありがたや。

仕事は辛いこともありましたが、喉元過ぎればです。どこへ行っても嫌なことは必ずあります。それにせっかくやりたい仕事に抜擢されたので、それを是非続けたい。非常勤の私に任してくれた学校に感謝です。

それに伴って、仕事上必要かなと思う英語関係をやることが多くなっています。

でもそれがだめなどころか、かえってコアな部分を見直していてとても勉強になります。必要かなと思う基本部分を洗いなおすという意味でもあります。

その中の一つで、このところやった問題集はこちらなんですが、もう何年もやろうと思っていたので、できてとてもうれしいです。まずは、いただいたアメリカ英語バージョン。

 一度これブログでとりあげたことあるのですが、数年前に講演会に参加した時に竹岡先生が講演者のお一人で、お一人でいらっしゃるところに話に行ったら、この本くださったんです。覚えてらっしゃらないと思いますが、再度お礼申し上げます。せっかくいただいたのでやろうと思って今に至ったんですが、エクササイズをやろうとすると、結構時間が必要なので、やりかけては挫折という状態でした。なので、今回はいっそのこと左の解説を通しで読む。これならご飯食べながらできるので、なんとか最後まで通読できました。記録によると1月12日から2月17日までの1か月余りで読んでました。

これが終わったあとは、図書館に最新版があるので、借りて読みました。

English Grammar in Use 5th edition Book with answers and interactive ebook

English Grammar in Use 5th edition Book with answers and interactive ebook

  • 作者:Raymond Murphy
  • 発売日: 2019/01/31
  • メディア: ペーパーバック
 

 私はイギリス英語版のIntermediate バージョンはかなり前のsecond editionしか持っていなかったので、ずいぶん違うのですが、一つ前の4th editionとの中身の差はあまりないみたいです。紙質といい、カラーだし、かなり読みやすかったです。改めて読んでも、やっぱり目から鱗なことが多い。ああ、そうだったと確認もできたので良かったです。

アメリカバージョンとたまに見比べながら読みました。イギリス版は返却期限があるので、それが功を奏してけっこう早く終えることができました。短期間で2冊読めてうれしい。

で、数年前に挫折したこちらに移行しました。やりはじめたばかりです。

 こちらは文法の細かい微妙な部分をついてくるので、エクササイズもやろうと思って、春休みにできるように調整するために、上の中級の2冊を先にやりました。しかし、机に向かって書くという作業が入った途端、ペースが急に落ちてます。また挫折しそうだ(涙)

普段は食べてるときとか、自習させてるときとかの隙間で読んでいますからね。そこをなんとか改善しようとずっと思っているので、なんとか踏ん張りたいです。

以前やりはじめたときに、やり終えたお友達が言ってたんですが、私は指導しないといけない立場なので、上級もやるべきかもですが、ここまでしなくても中級で事足りるというのが印象です。日本の参考書とかにあまり詳しく載ってないことが多いです。ちょっと消化不良な感じを持ちながらというのも、生徒の立場になれるという意味ではいい経験と思うようにします。しかし、しんどいぞ。横で夫が「英語の先生みんながそんなとこまでわかってないと思うで」と慰められながらやってます。ああ、先が遠い。

これを解くなら、中級をじっくりやる方がいいかもです。またメンテナンスに中級をぐるぐる回ろうと思っています。

3か月で3冊を終えるつもりですが、最後の1冊がきついですー。でもブログで書いたので少しは効果が上がればいいなあ。

あっと言う間の3月。4月からはまた忙しくなると思うので、充実させたいです。

読んでいただきありがとうございました。

また一緒に頑張りましょうね!

個別にはお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。