期限を作ろう

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?この辺りもここ2,3日は涼しいを超えてちょっと寒いなと感じています。冷えると朝方に足が吊ってえらい痛かった。しかも1回じゃない。蒸しタオルでふくらはぎを温めてさすってもらってやっと収まった時もありました。もうもったいないとか言ってられないので、椅子に座っているときは下の電気カーペットをつけるようになったおばはんです。冷やしちゃダメですからね。

今はちょっと小休止状態です。でもそういうときにこそ教材をつくだめしとかないとまた自転車操業になるのがわかっているので、ブログ書いたらまた仕事しようと思います。

仕事が増えてからは、職場にいる時間が増えてます。でもそんな時間もすべて英語をやるように心がけています。授業以外で手が空いてないときは英語を聴いています。CNN EEは1か月、同じものを繰り返し聞き続けるというのも定着してきました。自分ノルマは最低30回ですが、先月号は40回まで行きました。過去の自分と期間限定で競争します。

自分の英語時間を見直したときに、耳だけが頼りだけど、なるべく聞き流しにならないように、オンエアーの英語ニュースは勉強時間にいれずに、Podcastを最低3回聴くというのを数か月続けています。徐々に速度も上げて聴くようにしています。

ひとりで、「へえ」ボタン押す気持ちで聴いています。気になるニュースはググったりして元ネタをチェックしたりもたまにします。

最近定着させようと頑張っているのが新聞購読?です。

少しでも時間が空けば図書館で借りた英字新聞を読みます。少しはルーティーンになってきたように思います。でも、じっと座って読むことが限られているので、やっぱりランチのお供とかになります。

読んでいるのは週刊新聞です。これをなんとか1週間単位で追いかけようと工夫しています。最新号は持ち出し禁止なので、図書館に行ったときになるべくページをすすめるようにしています。

貸出解禁の次週に新聞を借りて帰って、なるべくその週で読んでしまうというのが今の目標です。それと並行して、また最近号にも目を通しながら、借りたときに残りを読み切れるように頑張っています。でもイレギュラースケジュールになるとリズムがくずれるので、そこは諦めます。

週刊で24ページものなので、1週間で100ページとは行かないかもですが、1か月読み続けると、短めのペーパーバック1冊に匹敵する量なんじゃないかと感じています。調べてみたけどそういうのは見つかりませんでした(笑)時間に換算すると1週間でだいたい3時間ぐらいは費やしていると思うので、近いように思います。

内容がどうかというのは置いといて、ノルマとして一応全部目を通すことを目標としています。あ、昔1年間やってみたTIMEマラソンを思い出しますが、あれよりは負荷が軽い。だって語彙が全然違うし、英文の構造ももっともっと取りやすいですからね。

そう考えると、無理やりTIMEをもやもやしながら読むよりも理解度が高いこちらを読むほうがいいのではないかと思いながら読んでいます。当時よりも語彙も構造もとれるようになっていると思うので(多分(汗))もやもや度はあまりないように思います。ええ加減人間なりに頑張っています。

もともと物語のほうを好んで読む人間なんですが、今はその時間が確保できないのと、物語は耳で賄えるので、ない時間を絞り出して新聞読んでます。これ以外にも英文解釈本とか、ほかの英語関係の和書も並行しているので、時間との戦いだったりします。

この「マラソン」系はネット記事を選んで読むよりも自分にはやりやすいです。昔はDaily Yomiuriが無制限に読めたころに、日本のニュースを30分は読むというのをノルマにしてことありました。それよりももっと明確です。紙ベースで、しかも返却しないといけないのは私にはスリルとサスペンスでいい感じです。読めずに返すのは自分の中でなんか負けた気がするのがいいです。

それと目の前にある見えるタスクがあるのは勉強をするうえでとっても大事だと生徒を教えていて気が付きました。

新聞のいいところは、例えば自分がネットなら読まないだろう記事にも目を通すというところにあるんじゃないかと思います。日刊ならそこまでできないけど、見出しだけでも目を通して読まなくて、なんとなく日々の様子がわかる。

逆にTVなどはそこまでの選択肢を与えてもらえずに、相手の選んだニュースをシャワーのように受ける。

新聞は全体の動きと、詳細の調整が任意。ネットではそこまで私にはできないので、紙ベースでなんとかリズムに乗せたいと思っています。

一番の理由は、お金かけてないという主婦根性です(笑)新聞とCNNで数千円浮きます。私は時間が確保できないので、オンライン英会話も月に2回から3回ぐらいです。ちょうど図書館で借りてる分ぐらいかそれ以下です。

お金かけてると頑張れるってのもあると思うのですが、長年やっていて、そういうのもあんまりなくなってきたので、できてます。習慣の勝利。いや続けばですが(笑)

期限を切るというのもいいような気もしたので、書いてみました。試験勉強はその集大成だったりしますもんね。

あ、今日この本なんとか1周目終わったので、2周目に行きたいと思います。少しペースを落とさないといけないだろうけど、これも題材がいいなあと思いました。→なんちゃって英文学おばはん。

 なんだかんだと頑張ってはいます。ブログは反応が減ってしまった今日この頃もあって、どうも無理して書くのもなあとなってました。すみません。そういう時代になってしまった訳ですね。さみしいけど仕方ない。

少しでもお役に立つものがあればうれしいです。

読んでいただきありがとうございました。

英語頑張りましょうね!

個別にはお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。