何の秋?

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?いつも拍手、時折いただけるコメントとっても励みになります!

やっと一日の中で「もしかして秋?」と思える時間帯が出てきました。朝と夜に家族の送り迎えをするときに半袖だと少し肌寒い感じ。子供を駅に送るのは高校生までと宣言しております。あと数か月だ。頑張ります。

ここ数日はフラフラしながら仕事してました。下向けない状態。寝るときは天井が回る感じでした。薬で少しマシになってきたかな。貧血な秋です。

寄る年波と仕事が増えて、このところ体もいろいろ不具合が出ます。肩こりもひどいし、めまいもちょっときつめに出てきます。この間、洗濯物干してたら、胸が苦しくなってきたので、そのままソファで寝ることにしました。30分ほど横になったら楽になったのでよかったです。仕事が遅くに始まる日でよかった。体ヨワこおばはんのままではだめだと、このところ涼しくなってきたのもあって、車を使わず通勤するように自分に課しています。歩かないとね。友人が「もう使うことないと思うからあげる」と救心くれました。ありがたや。運動の秋なのだ。

で、歩き始めると、今度は足関係が大変です。足にやさしい靴は仕事着と相性がいいとは言えないので、工夫が必要ですよね。でも今度こそニューバランス買おうかなと思っています。もうそんなこと言ってられない状態。いろんなところにガタが来てるので、これまた友人に教えてもらったサプリさっそく頼みました。

いろいろありますが、ながらと隙間で英語漬けなのは何にも変わってないです。

今はまっているのはこちら。仕事から帰るとこれを見るのがこのところの日課になってました。


Get Organized with The Home Edit | Official Trailer | Netflix

英語字幕で観ました。日本語字幕もあります。Kooky ideasが満載!

友人が近々家の中を改装するので、それに付き合ってたらますます熱が。ああ、こういうの大好きー。番組で二組のおうちのどこかを超きれいに収納するんですが、ひとつは超セレブのおうち。もともとインテリアがすごいので目の保養になったりも(笑)もうひとつは素人の人のおうち。しかし、これはコロナ前だよね?と思いながら見ています。マスクの存在もちろんないし、ハグの嵐だし。

Netflixではコンマリさんも大ヒットしましたが、実はあれは私は耐えられなくなってちょっとしか見てません。申し訳ないですが、祈ったりするシーンが無理でした。すみません。

それと、こんなこと書くとむっちゃ怒られそうなんですが、日本のインテリアで、無印良品を前面に出す感じとかどうも無理。うちにはたくさんあるんですが、前面に出してないですー。それと一時はやった何もかも詰め替えて白で統一するというのも、やってみて忙しい兼業ずぼらママには向いていないと実感。でも美しいインテリアはあこがれる。

まあ、この番組はアメリカなので、収納できるスペースが違うから、参考にならない部分が多いのですが、私には「平面で見てわかる収納」=可視化するというのと、臨機応変に扉で見えなくするというコンセプトが自分の好みにピッタリなので、もうはまりました。思わず透明のファイルボックスとか、収納グッズをすぐに探しましたが、無印の小物収納ぐらいしか出てこなくって、調べるとアリババに行きついて、中国の会社で、大量に仕入れたりする感じのところしかない(笑)いやビジネスするつもりもないし。結局アメリカのこの二人の会社が売っている収納に行きつくしかありませんでした。いや、揃えるとえらいお金かかるので、ニトリさんとかが早く気が付いて似たようなの取り入れてくれるのをまつしかないです。

気持ち的にはすでに「英語よりこういうことに時間かけたい」状態です。自分の英語力に自信があるとかじゃなくて、もともと「英語で」なにかを知ることが主軸になってしまっているので、そういう意味では英語がわかったり、楽しめることがうれしいです。でも、番組見た後におうちをきれいにしたくても、

暇がない(涙)えんじぇる係数がかさんでそこまで余裕もない(号泣)

で、妄想が膨れ上がるばかりの私です。収納の秋、インテリアの秋の実現はなさそうですー。

仕事の秋だ。

いつかおうちきれいにできることを願って今日も英語頑張ります。

持って帰った仕事しますー。くすん。

一緒に頑張りましょうね!

読んでいただきありがとうございました。

個別にはお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。