4月の映画とドラマ

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?

家にいることにもともと幸せを感じる私は、本来もっと仕事に出る予定がこのところの事情で少なめになっているのもあって、ちょっと得した気分です。それでも慣れないことがたくさんで仕事に行くとドッと疲れちゃいます。ほんとに想定外のことが起こって大変。でも職場を変わっておいてよかったとしみじみ感じています。新しい職場で、この状況なので、いろいろ小さな?困難に出会っているものの、家に居る間もお給料が発生していただけるというのは本当にありがたい。前の職場だとここまでの保証はなかったと思います。教えた分だけ翌月払いの仕事についていたらどうなっていただろうとよく考えます。今の世の中には、大変な人がたくさん出ているはず、こんな時こそ思いやりを持ってすごしたいですよね。

さて、家に居ることが増えたので、もちろんドラマや映画もいつもより多めに観れています。なので、今日は全部はUPできないけど、系統だって観たものだけ。家に居ることが増えてやることがないということがない自分。やろうと思っていることが全部消化できてなくて焦るほどです。

私の趣味は読者の方はもうご存知な方も多いと思うので、ひかないでくださいね(汗)

さて、1作目。ドラマです。

すでに何度もこのブログでも紹介しているこちら。DVD持ってるので、原作を聴いたあとに観始めました。伝説のアダプテーション版。コリン・ファースを国民的スターにしてしまったと言っても過言ではないこのドラマ。これも繰り返しですが、すごい視聴率で、当時イギリスの町が閑散としていたと聞きました(笑)


Pride and Prejudice (1995) Trailer (1080p)

これを知ったのは14年ほど前だったと思います。イギリス人の友人に「騙されたと思ってこれを見て!」とPCごと貸してもらってはまってしまって徹夜で一気観しました。映画ではヒロインをキーラ・ナイトレイがやっているのでとても有名ですね。あの映画も映像を楽しみましたが、このBBCドラマのほうが原作に近いかなと私は思います。2年前のイギリス滞在の時に、かなりお城とか貴族の館訪問したんですが、自分が行ったことあるところが映るともううれしくてうれしくて(笑)もっといろいろ行きたくなりました。

お次はこちら、


Sense and Sensibility (1995) ORIGINAL TRAILER [HD 1080p]

 エマ・トンプソンが確か脚本を書いたと当時有名になった作品です。キャストも超豪華です。これも大好き。これはNetflixで英語字幕があったので、英語字幕で観ました。一番最初に観たのは、飛行機の中。公開後の1997年ぐらいだった思います。そのあともう一回ぐらい観たような気がしますが、これが3回目ぐらい。でも原作の後だと違いや、その良さがよくわかります。映像があると、当時の服装とか、家とか、街並みを再現してくれるので、その真偽は別にしてやっぱり楽しめますね。インテリアとか細かい部分まで楽しんでしまう私なので、やっぱり映像が好きです。原作の印象よりこちらのほうがエモーショナルな感じがでてると思いました。

お次はこちら、


Emma (BBC 2009) trailer

こちらは2009年版のBBCドラマです。出来がいいと聞きました。ヒロインはキャメロンディアスを若くした感じで、初々しいです。ダンブルドア役のマイケル・ガンボンがEmmaのお父さん役だったり、トレインスポッティングのシックボーイ(懐かしい!)のジョニー・ミー・ミラーが脇を固めたドラマです。この作品は一番コメディ色が強いもので、よく見てみるとよくドラマも映画もけっこう映像化されてます。最新版の映画が2020年に配給予定になってました。今後Emma以外もアダプテーションを観る予定です。→どこまでもマニアック。こちらのドラマはHuluで見つけて、日本語字幕しか見つからなかったので、字幕なしで挑戦しました。

きっと何人かの方は気づいてくださったと思うのですが、上の3つはすべてジェーン・オーステイン作品です。原作を聴いてからドラマか映画を観るということを繰り返しています。目で読めればなおよしですが、そこまでの時間がないので、得意?のaudible活用作戦です。まあ古典ともいえるので、英語はタフ。すごく集中が必要なことも多いです。数百年前の原作の後に、たまに現代作家モノを聴くと負荷が軽く感じます。

いくらaudiobookは目で読むより速いと言っても18時間とか15時間の原作なので、やっぱり今月では全部は制覇できない。で、今見ているのは、数年前にaudiobookを聴いたことのあるドラマを偶然見つけたので観始めました。これも英語字幕がないので、字幕なしです。


Trailer - Victoria - Series 1 - BBC First

 当時けっこうヒットした覚えがあります。でも原作聴いてけっこうメロドラマっぽく感じたたので、そのままドラマは忘れてました。これはすごくaudibleとよく似た運びなような気がするのですが、ドラマが先で小説があとなのか、先なのかわかってないです。

他にも観てるんですが、このところますます映画やドラマを観ることが増えているので、全部はやめて、主軸のモノだけに絞りました。

1700年代後半と1800年代を描いたものばかりを特集してみました。

どこまでも趣味の世界ですみません。コスチュームもの好きな私です。それに、インテリアもほんとに食い入るように見ています。どれもお金かけててオーセンティックですよね。リージェンシー時代の胸から切り替えですとんとしたドレス、若い時だったら着てるかもー(笑)そうそう、ドラマ「アウトランダー」のロケ地に行ったときに、クレアの衣装を着れるというのがありました。クレア役の人はとっても背が高い。お友達に「angelさん背が高いから着れるよー」と言われたけど、おばはんだし、なんか恥ずかしくってやめました。若かったら着てたかも(笑)

ひきこもり映画、ドラマ三昧。お好きな映画やドラマでステイホームウィークのお供にどうですか?

少しでも充実した休日をお過ごしくださいネ。

読んでいただきありがとうございました。

個別にはお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください