○○抜き

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?どうも更新するとどっと読者の方が来られるような気のするのは気のせいでしょうか?更新しない日とする日では、100人ぐらいの読者の差があります。もっとの時もあるなあ。読もうと思ってきてくださる方が多いのかなと思っときます。ありがとうございます。それと更新のパターンを把握している常連さんが多いのですね!わはは。

健康ネタですが、夏にものごっつ調子が悪くなったので、藁をもすがる思いで読んだこの本。

血流がすべて整う食べ方

血流がすべて整う食べ方

 

調子が悪い時に一気に数キロ太っていたことが判明。寝てばかりだったのがよくなかったですねえ(汗)体もすごくむくんでいました。なのでここに載っていた、1週間夕食断食に近いものをやりました。

要するに18時間近く固形物を食べない状態で胃腸を整えるというコンセプトです。

1週間たってから、晩御飯を重たくしないとすごく楽になったのと、やっている間に、夕方のおやつにオートミールを食べるのが習慣になりました。なので、18時間まではいかないものの、引き続き晩御飯を食べてもおかずを少しとか汁物にして、空腹感があるときは葛湯を飲むのが習慣になりつつあります。夜のサジー+ヨーグルト+甘酒はやめて今は朝だけです。朝抜きより夜抜きのほうが楽でした。

でも晩御飯を減らすと、なぜか食べるものがすごくおいしく感じます。昼間はちょっと空腹感を感じるとナッツとかトマトをかじっているのですが、トマトがすごくおいしい。あ、また健康ネタに行数を使ってしまった(汗)ご飯も食べるとしたら、もう少し発芽玄米を増やそうと思っています。

今年度は兼業主婦としてでなく、兼業学生という肩書も持ってるので、仕事はかなり抑えてお受けしたのですが、

授業のコマ数に関係なく、授業の準備に結局時間をかけてしまう自分がいます。夫にも「何もしなくてもその場でできるやん」と言われたりもするんですが、

やっぱりその時にできるベストの授業をしてあげないと、つい時間をかけて自分の首を絞めています。

8月の中旬から末までの2週間ほどは学校も仕事もない状態だったのですが、結局体調もあまりよくなかったのと(疲れもどっと出てました)家族の用事なんかでいろんなことを勉強と教材の貯金ができませんでした。

そうこうしているうちに、8月末の新学期。仕事が始まりました。

実は自分の専門の勉強は、引き続きやらなければいけなくなってしまったので、実質あまり時間がなかった。

そうなると、授業で使うICTの手作り教材が自転車操業になってしまいました。うう。こういうのって時間かかるので、、先生の負担は以前よりかえって増えてると思うんですがねえ。

自分の勉強のセッションが終わって、自分の仕事が翌日。仕方がないので、前日にパワポを作っていたのですが、

そうなると、もうお弁当作れなかったり、睡眠不足になったり、家の中がすごい状態になって行ったり、アイロンかけた夫が着ていくワイシャツが底をつきそうになったりといろんなことが滞ります。疲れはてて遅く帰ってきた夫に洗い物してもらったり。

夜中までかかって、打ち間違いだらけで授業に挑んだりしています(汗)

数時間かけたパワポは1限分で使ってしまうので、1クラスじゃないのが救いですが、その日で賞味期限が終わります。

それでも、黒板に書くよりもたくさんの情報を生徒に与えることができてテンポよく進むので、やっぱり授業はやりやすいです。

それと、2学期から少し工夫して生徒が板書をたくさんできるようにしたとたん、

生徒がものすごくノートをとって、感動するノートを提出してくれるようになりました。まとめ方がうまい子もたくさん。そういう子たちには毎回たくさん花丸をあげるので、生徒も張り切ってやってくれます。たくさん書こうとするので、眠たくならないようです。

しんどい思いして準備する甲斐をこうやって見つけてしまうので、

食事は抜けますが、

仕事の手が抜けません。

子供たちの真剣な顔を思い浮かべると、どうしてもできません。

でもながらで英語は相変わらずやっています。

それぞれのやり方でも、一緒に頑張りましょうね。

読んでいただきありがとうございました。

個別にはお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。