自分の時間、家族の時間

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?お昼間は暖かい日がちらほら出てきましたね。また桜が一気に咲く気配です。

冬もそうですが、春もものすごく乾燥しますよね。主婦は水仕事が多いので、手が乾燥して仕方がないです。ひどいときは指の関節の部分が切れて痛かったりね。いろいろ工夫が必要です。

最近の手の乾燥対策はこちら。姉が旅行のお土産にくれたんですが、これが結構すごい。

日本で買うと一つ3000円!?お高いですね。現地で買えばもう少し安いだろうけど、それでも高級ハンドクリームだ。そりゃよく効くはずです。しかも塗った後は案外さっぱりして、においも天然のレモンのにおい。つけた後は愛犬がずっとにおいをかいでいます(笑)イタリア最古の薬局?の老舗のもので、素材もよさげです。

このところ子供と夫と家で過ごす時間が減ってきました。夫は職場を替わってから、家で晩御飯を食べる回数が今年になってますますへってます。そして子供は自ら塾の回数(科目数)を増やしたいと言ってきたのと、時間割の関係で、かえってから食べれる時間には帰ってこなくなりました。今は春休みなので、早めの晩御飯を食べてから塾に行っています。

そうなると、夜の時間は私一人。昼間は私の母が私のうちで過ごすことが多いのですが、夜になると送っていくので、ほんとに一人になります。

といっても、夫、子供、母を送ったり、迎えに行ったりというのは私一人の仕事なので、一日に出たり入ったりします。けっこうコマギレ。

相変わらず家事や用事や移動時間を使っての耳が中心なのは変わりません。まだ全然つかめてませんが、新しい勉強の準備が徐々に増えつつあるので、がっつり座って英語そのものの勉強という時間がとれません。洗濯物干しながら、ニュースや教材をシャドウイング。ご飯作りながら、洗い物しながらaudiobookやドラマのリスニング。私の場合、シャドウイングは洗濯物とか運転と相性がいいです。台所では映像を浮かべやすいものが相性がいい。掃除機かけてるときはニュースを聴いたりです。

この間聴き終わったスリラーは1,2分、長めだなと思ったら5分でチャプターが変わる。要するに展開が速くて、しかもナレーションも速い(汗)なので、同じチャプターを繰り返し聞く作戦で内容を把握しました。それもありです。続き物で、ずいぶん前の巻の登場人物がぞろぞろ出てきて把握するのが大変。これをaudibleで聞くのはなかなか苦しいなと思いましたが、ナレーションのキレるようなかっこいい英語が好きなのでがんばって聞きました。全部やってませんが、短めのチャプターの場合は繰り返しがやりやすいです。

気に入ったものは最初から2回目を聴いたりもします。3回聴いたものもあります。スリラーは上の方法で聞くことが多い。繰り返しはとってもいいと思います。ドラマも10秒巻き戻しとかを利用してセリフを確認したりもします。訛りが強いととくによく使います。(笑)この間はまっていたボディガードのリチャード・マッデンエジンバラ訛りも繰り返してました。あ、こういう方法は効率がいいかどうかはわからないので、テストのリスニングで点を上げたい方は他の方を見習ってくださいネ。

夜の時間はこのところなんとか机に座ってやる時間にするようにしています。1,2時間ぐらい?今は和書を含めていろんなものを読む時間にあてつつあります。英語ではまだまだ頭に入りにくいので、和書があるときはそちらを読んで知識を増やす作戦。その時間は英語時間には入れにくいので、日本語を読んでるときは英語時間の記録が短くなります。英語を使う時は入れています。

この先、教えるのと学ぶのとが同時進行で始まるんですが、おそろしい(笑)弁当作りも始まる・・・。お弁当作りは高校生まで。なんとか耐えたいです。

結局いつもの通り、時間との闘いです。これで昼寝がなければなあとよく思いますが、体を壊しては元も子もないので、最近はお昼ごはん前に仮眠をとって、午後を充実させる作戦です。それも4月からはどうなるのかまったく見えません。

今は子供がクラブの合宿でいないので、車の送迎の負担が減ってます。弁当作りとか、いろいろありますが、子供がいないだけで、これほど時間があるんだと思います。それがいいのかわるいのかではなく、物理的に全然違いますね。独身の人はもっと時間があるんだなあとふと思いました。

どちらにしても互いに隣の芝生ですよね。

どちらにしても、感じるエネルギーをどう使うかだなと思います。そこをいかにうまく使うか。

使い方次第でいい方向にも動きます。そこで感情に左右されてしまうとうまく動かないなあと思います。

限られた時間だからこそどれも大事にしようと思います。家族の時間は喧嘩ばかりしないで、笑って穏やかに過ごしたいし、自分の時間も充実させたいものです。

ランチの前に寝たのにまた眠くなってきました。うう。これをまずなんとかしたい私です。小説以外の書物は英語でも日本語でも眠気を誘いますねえ。

読んでいただきありがとうございました。

また一緒に頑張りましょうね!

個別にはお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。