Doggy Diet

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?私は先週から生活が一変しています。あ、しばらくの間ですが。

我が家にいとこがやってきました。この子。

f:id:angelenglish:20190304111750j:plain

姉が飼っているボーダーコリーです。ガタイは大きいけど、気弱な甘えた。忠犬ハチ公のように姉が出ていくと帰ってくるまで玄関で待っているような犬です。

この子の10分の1ほど?しかないうちのわんこはすでに夏に3週間姉宅にホームステイ?しているので、お互い危害を加えることはまったくありません。ただ、うちのトイプの抱っこ癖に拍車がかかっているのは事実です(笑)地上にほとんどおりないぞ。

で、肝心な話に戻るとですね。

このいとこ犬が我が家にしばらくホームステイすることになりました。姉と姪っ子が二人で海外旅行に行ったんですが、義理の兄は猫3匹の世話で、私が犬の世話を買って出ることにしました。お世話になったしね。

しかしですね。大変なのは、

散歩ですわ。うちの1,8キロちゃんはおトイレは外に行く必要がなく、歩くのはマンションの廊下で大満足。(同じ階はご近所がほとんどが愛犬家で、皆で勝手に「ドックラン」とひそかに呼んでいる、恵まれた環境です)

10倍近いこのわんこは廊下というわけにはいきません。朝晩の散歩に行ってあげないとトイレに行けないし、運動も必要。

いや、すでに1日目で筋肉痛ですわ。首輪につけたひもは腰に巻くタイプのジョギング用なのですが、走るとまではいかなくても、どう考えても競歩選手に近いぞ。

まさにドギーダイエット。

姉の糖尿の病状を軽減してくれたのは実はこの散歩です。

今の私に必要なものかもしれないと思って頑張りまーす。→かなり運動不足。

しかしタイニーサイズの我が家のわんこのは平気なんですが、いとこちゃんの場合、○○チ取り専用の手を汚さないものがあるので大丈夫なんですが、やっぱりビックサイズのわんこは量もすごいので、なれません(汗)

うちの犬は超小型犬で、反応も超小型犬反応。怒られても怒られた直後に過去を忘れるやつです(笑)前向きでいいといえば、例えがいいのですが・・・。しかし、いとこ犬は犬の中でも最も賢い部類に入る犬種。賢いので、こっちの言ってることがよくわかって、いい時もあれば、悪い時もあります。ちょっと注意しただけで怖がってしまいました。あはは。今日は私が留守のうちに2匹分の餌を一人で平らげたようで、帰ってきたらおどおどしてました。なんで餌あげたはずなのに、食べないうちの犬がえさを欲しがったのかあとでわかりました。推定無罪ですが、罪の意識が拭えぬらしく、ただいま廊下で自主的に服役中→ただ単に怖くて寄ってこないだけ。

甘やかしてくれる夫と子供になついてさみしいなあ。くすん。お世話しているのはすべて私なのですが、足とか体を拭かれるのがまずいやそうです。母は憎まれ役なのだ。

さて、英語のほうは目的を果たしたのと、お犬さま騒ぎでペースダウンしていますが、今週から仕切りなおそうと思っています。とか言いながらもいつものタスクを最低限こなすことはやっています。今後はインプットする時間が減って、いろいろ調べものとか課題があるので、そちらにシフトしないといけません。

でも、やっぱり基本の力、特に英語でレポートなどを書くということに課題が残っているので春までにもう少し頑張りたいなという気持ちと、

春からまた違う意味で忙しくなると思うので、楽しい英語もしたいという気持ちのせめぎあいです。

今週もなんとか充実させたいと思っています。

一緒にがんばりましょうね!

読んでいただきありがとうございました。

個別にはお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。