音読生活と抗菌生活

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?また週刊angelはてなブログになってしまいました。

やっぱり2月は寒いですねー。ガクガクブルブル。寒いところでは水道管が凍らないように水を出しっぱなしにしとかないといけないというニュースを見て、北海道の方々は大丈夫かなあと思っています。いつか雪まつりに行くのが夢。超寒がりだけど(笑)

今回のBGMはコチラ。書きながらも聴いています。よければ聞きながらお読みください。


Howl's Moving Castle Piano & Violin [1 Hour]

英語で原作読んで映画も一人で見に行ったんですが、これほど原作と映画がかけ離れているのも珍しいんですが、原作者も大絶賛の宮崎アニメですよね。原作と離れても私は久石さんの作品でもこの曲がお気に入りの一曲です。

さて、健康ネタです。

今年はインフルエンザが猛威を振るっています。皆さんは大丈夫ですか?私はここ数か月は絶対にインフルや風邪をひいて勉強時間に影響があってもいけないし、受験生を教えているので、絶対に阻止しようと誓って今に至ります。あ、その割には予防接種してない一家(汗)

それもあるんですが、子供がこの間お友達と旅行に行って、やっぱりインフルにかかってキャンセルは絶対嫌だと、相談を受けました。

家にはあるんです、超抗菌してくれるあれ。このブログではよく顔を出すものです。

プロポリスの原液。自然の抗生物質と言われています。

ブラジル直輸入品(ナイール)NAC社製 高品質プロポリス・リキッド 30ml

ブラジル直輸入品(ナイール)NAC社製 高品質プロポリス・リキッド 30ml

 

 よく似たものを貼っときました。我が家は母が百貨店で催しで来ているときにいつも買ってきてくれます。ブラジル産のものを買っているので、ブラジル産を貼っときました。

専用の容器を用意して(すごくヤニがつくので)水を少しだけ入れたところに、原液を数的垂らします。それで帰ってきてうがいの時に使ったり、朝晩にも飲んだりしてなんとか今のところインフルエンザにもかかっていません。

うがいのやり方はこの間、母が見ていた夕方のニュースで知ったやり方を取り入れています。これをかれこれ一か月以上続けています。

1.まずは歯磨きの時のように、水で薄めたプロポリスを口の中でぶくぶくうがいをします。

2.ぶくぶくうがいしたものを吐き捨てずに、今度は喉のガラガラうがいしてそのまま飲み込みます。

免疫が弱いので、もっと前からこれやればよかったと思っています。一日に最低2回はこれやってます。

これ、意外な副産物があって、歯周病とかで口臭が強い場合も歯磨き時にこのうがいで口臭も減ったと実際にやってる人に聞きました。確かに自然の抗生物質と言われるプロポリスなので、滅菌してくれてるんだと納得しました。悩んでらっしゃる方がいたら、試してみてくださいネ。

英語のほうはこんな感じです。

f:id:angelenglish:20190211140748p:plain

 f:id:angelenglish:20190211140954p:plain

f:id:angelenglish:20190211141008p:plain

週末はいろいろ忙しくって10時間越えはあきらめました。子供とバレンタインの材料の買い出しとか行くと到達できないです。友チョコ文化よ早くすたれてくれー。

棒グラフと円グラフがずれていて今回は見にくくてすみません。どうして毎回カテゴリーの色がかえられてしまうのかよくわかりませんねえ。

毎週やるタスクを変えたりしていると書きましたが、


先週重点的にやったものは、いわゆる英文解釈と引き続き英作文です。

国公立2次を受ける生徒のためでもあります。

英作文は市販のものに移ったのですが1週間でやりきれなかったので、また来週まで持ち越しです。二つの柱を新しく入れ込んで走らすのはやっぱり難しくって。他のタスクも同時進行ですしね。何やってんだか。英作文はすごくいいので終わったらご紹介しますね。

英文解釈はこれまた学校のみの販売のもので、上位の進学校で使う竹岡先生の本です。以前に触れた英作文もご存じの方が何人かいらっしゃたのでこれもわかるかも。超難関進学クラスでしか使えない難易度です。無理矢理やるとやけどしちゃいそうー。薄いので1週間で仕上げれました。京大とかの昔の難しい問題が混ざってて、もうクラクラしました。答え写してる自分が(汗)クジラ構文はいまだにううっとなってしまいます。

同じ竹岡先生のもう少しレベルを下げた、それも決して簡単じゃないけど、同じ形式のたしか新しく出たものが使用教材の一つに入っていて、授業で教えていました。

よく似たものをあげてみると、印象はこんな感じ。

英文読解の透視図

英文読解の透視図

 

実はこれをもう一回1冊ざっとやろうと思ってたんですが、自分締め切りに間に合わないので、今回はやめました。

私は透視図が結構好きなんですが、こちらも似た感じだったような。

英文解釈の技術100 (大学受験スーパーゼミ徹底攻略)

英文解釈の技術100 (大学受験スーパーゼミ徹底攻略)

 

 これも一回やったんですが、自分的には透視図の方が理解しやすかったので、上が好みです。どちらもかなりな重鎮たちですよね。私が透視図で気に入っている点は他のもののように短文やパラグラフだけを取り扱うだけでなく、文の全体像も見せてくれるところです。短文扱いなら、受験生にはレベルに応じてポレポレなんかも勧めてよかったと言われることも多いです。薄いからとっつきがいいですしね。

こういうのをがっつり机に向かってできるのは、ものすごく限られてます。たいてい家事が落ち着いた夜とかです。それか生徒と一緒に勉強している朝。午後はすごい睡魔がやってくるし、夕方は主婦は忙しい。だからながらや音読で薄塗り作戦でやってきたわけですがね。

上の厚さを1週間では私には到底無理だったので、毎日2章、3章やってできるものにしたわけです。それを構造分解してちゃんと日本語に書いて答えを確認するということを淡々と先週はやりました。

今週は少し締め付けを緩めて目標時間を短くしました。

f:id:angelenglish:20190211142402p:plain

今週は生徒たちの国公立2次が迫ってきたので時間が読めないのと、家の中の断捨離が途中なのもあるのでそれも再開させながらおうちコージー化計画を徐々に再開したいと思っています。春中に何とかしないと(汗)これでブログももう少し書けるかな?

ほんとにいろんなタスクを同時だとか、ずらしてやり続けているのですが、

やっぱり自分が情けなくなりながらです。

どれかができるようになったかもと思うと、違う分野ができなくなっていたする自分。

リーディングにリスニングに、ライティングにスピーキングの4技能と同時進行で英語でも日本語でも説明できて、訳せて、日本語を英語に直せるというcapabilityを持ち合わせることができるようにと同時進行でやることに四苦八苦しています。

がっくり落ち込んだりすることのほうが多いですが、それでも歩みはとめずにこうしてできる時にできるタスクに向かう日々です。

それがきっと何かに導いてくれると信じて。

先週もいろいろあったんですが、そんな時にこの曲が頭にずっと流れていました。辛いこともあるけど、頑張ってきた自分を思い返して、また頑張ろうと思う。

山の上から転げ落ちてハウルの城がボロボロに砕けて板一枚になってしまっても、それでも生きている動いている城。動き出す城。をれを自分と重ねながら、

ダメでも終わりではないんだと。

雲の間に見える一筋の光を追いかける気持ちを持ち続けています。

あなたの中にも一筋の光があるんです。

いろんなことがあっても歩みを止めずにまた一緒に頑張りましょうね。

読んでいただきありがとうございました。

個別にはお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。