文法はこれをやろうと思います

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?そろそろ冷えが気になる季節ですね。ご心配もいただきありがとうございます。

ずっと机に向かって仕事している時間が多かったので、そのあとはダウンしてました。まあ、いつものことです(笑)疲れてあとは寝たおす数日間でした。耳だけは前回書いた通りかなりの英語漬けだったんですが、今は元の生活に戻っています。ドラマを聴く生活はイレギュラーで、普段はPodcastとaudibleの二本立てが中心です。

疲れ方が以前より深くなってるというか、いろんな不快な症状と戦う日々です。調べるとたいてい「過度のストレスが原因」とあるので、今の生活にはおさらばしないとなと思っています。食事に気を付けても、もともと更年期の症状がかなりキツいし、ストレスの元を減らさないとどうしようもないですね。人間関係とかではないのですが、とにかく仕事がきつく感じています。

仕事もマックスで忙しかったのもあるんですが、予定がいろいろ入っていたので、仕事を前倒しで無理してやっていたのもダメでした。でも収穫もありました。

このところ夫がいろんな情報を持って帰ってきてくれるので、いろんな講演会に申し込んで参加したりしています。この間学会というものにも行ってきました。私は非常勤講師なので、研修もないし、誰の授業も見れない。なので、自分で自分の技量を高めていくしかない。お金が発生したら自腹だし。英検1級とかを受けていたのもその一環です。まあ、テストできるだけでは先生とは言えないと思っているので、(いや今はできるとは言えないけど(汗))教えることも勉強しています。でも教える仕事、自分の英語、そして教える技術の3本を今年は並行できない状態なので、自分の英語が犠牲になっています。

それも、体が悲鳴を上げて久しいので、そこまでして体壊してもなあという気持ちも強いです。

まあ、できる時にできることをするしかないですしね。

で、講演会に出かけると、体が休まらないので、ぶっ倒れるというサイクルになってますー。

でも、いろんな先生方の講演を聴けるのはいいですね。

講演会で、数人の先生の講演がきけたのですが、半分は英語での講義でした。いろいろ勉強になりました。

日本語での講演はかの有名な竹岡先生の講演もあったんですが、夫は何度も聞いているのですが、私は竹岡先生のお話を聞くのは初めて。なかなか厳しいこともおっしゃると聴いていましたが、自分が普段思っていることも多かったので、あまり厳しいとも思いませんでした。現場にいるからよけいそう思ったのかも。笑いあり、熱意ありでとても聞いてよかったと思いました。

講演の中で先生が集めてきた文法問題を解いたのですが、間違えてしまいました(汗)正答率の低い問題とは言え、もっと勉強しなくちゃなあと思いました。でもですねえ。勉強するとしたら、これをまたやり直そうかと思いました。竹岡先生ももちろんこのシリーズが一押しです。

 私は実はこれの上のレベルの本もやりなさいと、ネイティブスピーカーの先生にかつて言われたことがあって、やらないといけないのですが、やってる暇がありません。なので、これもいつやり直せるのかわかりませんが、先にこちらをちゃんとやってから、advanceに行かないと、advanceをやる価値も半減すると思っています。やるだけならできるけど、理解を深めないといけないし、自分は教えられないといけない。

私はもともとこのところは日本の出版社の文法問題集はEXしかやってなくて、他の受験問題集は生徒の質問に答えるぐらいになってます。授業であつかわないといけない文法の問題集は宿題にしてしまいます。わからなかったから聞きに来させて自学を促しています。特に3年生には授業以外では別枠で買ってやるなとさえ言います。あせると4択に逃げる生徒はまだまだ多い(笑)やるなら、今はセンターの過去問をここ数年は勧めています。2年後はもっと4択文法問題は消えていきますしね。自分が生徒にすすめていることが間違っていなかったと竹岡先生の話を聞いて確認できました。それだけでも価値がありました。

最近は授業で英語を使うパーセンテージを徐々にですが上げているのでよけいに英語で文法をやった方が自分にはいいと思っています。あ、まだまだ完璧じゃないし、受験生なので入試と直結している感覚も感じさせなくてはいけないので臨機応変にしています。英文解釈とか英文和訳、和文英訳は日本語使わずにはできないですしねえ。うーん。まだまだ修行中。

講演会が終わったあとに竹岡先生がおひとりで椅子にすわってらっしゃったので、普段は全く持ち合わせていない勇気を振り絞って挨拶に行きました。夫の学校に講演に来られた時に「よくばり英作文」にサインもらったことを伝えて{もちろんご本人はおぼえてらっしゃらないと思いますが)直接お礼と毎日音読していることを話しました。にこやかに話を聞いてくれて、私が「まだまだ勉強が足りないので、これからもガンバリます」というと、「そうか、じゃあ、これ差し上げます」と上のGrammar in Useのアメリバージョンのをカバンの中から出してサインしてプレゼントしてくれました。う、うれしいなあ。

せっかくなのでイギリス版とアメリカ版と両方を見ながらやってみたいなあと思っています。やれるかどうかは謎(汗)

講演会は長かったけど、上機嫌で帰ってきました。でも家に帰ってきて疲れ果てて寝てました。あはは。

その翌日はお友達の先生に誘われて、英語の勉強会に参加してきました。専門書を一緒に読んでいくのですが、難しいので、それも勉強になりました。でもかえってまたまた疲れはてて寝てしまいました。でも勉強会はこれからも参加するつもりです。ガンバリマス。

授業の直前まで授業の準備を必死でやっているのを見て、(お弁当も5分で食べる)そばに座っている英語母語者の先生が「科目がたくさんあるから大変そう」と同情してくれました。ありがとね。

なんとかあと数か月頑張りたいと思います。

読んでいただきありがとうございました。

また一緒に頑張りましょうね!

個別にはお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。