イギリスはおいしい、再び。

今日もお越しいただきありがとうございます。海外から「大丈夫?」と心配していただいて、それもおかしくないほど災害が続く今日この頃の日本です。コメントほんとにうれしいです。イギリスに行かれた方もいらっしゃって、私はロンドンは1晩だけだったんですが、どこかですれ違っていたりとかしてたら面白いですよね。そういうの考えただけでもワクワクします!楽しんでこられたとのこと、ビックベンは工事中だと聞きましたが、中は入れたんですね。いいなあ。家族が行きたがっています。いつか行きたいです。

イギリス滞在の記事。書き忘れたものがありました!

食べ物特集です。

すでに何度か食べものにも触れて写真もUPしてありますが、総特集としてやってみたいと思います。お腹空いたときに見ないほうがいいかも!

まずは、イギリスと言えば、ブレックファースト。最近はフルブレックファーストじゃなくて、コンチネンタルスタイルも増えています。ホテルによっては別料金をとってフルに変えられるところもいままで経験したことがあります。都会に多いかも。私が宿泊したホテルではコンチネンタルではなく、フルを提供してくれるところが多くて、もちろん朝食つきを選びました。

5泊分の朝食です。まずはロンドン郊外のホテル。メニューで選べました。

f:id:angelenglish:20180910134734j:plain

ベーコン付きのパンケーキにしましたが、くだものにすればよかった。ボリュームたっぷり。

お次はリーズキャッスルのホテル。ここは4つ星。お城を見ながら食べれます。天候がよければテラスも良さげです。鴨がよってくるかな?

f:id:angelenglish:20180910134748j:plain

ここで久々にブラックプディングに再会しました。ベーコンはどこも大きい。

次はピーターボロウの民泊に近いホテル。アガのある広いキッチンでオーナーさんが目の前でつくってくれたものを食べました。

f:id:angelenglish:20180910134803j:plain

ここで久々にビーンズ登場ですね。

さて、お次は私が泊った中で一番豪華なホテルでした。ジュースとかも生絞りだったと思います。

f:id:angelenglish:20180910134814j:plain

目玉焼きだったのでパンにつけたりして食べました。

これが出発前の空港ホテルです。

f:id:angelenglish:20180910134831j:plain

ここではポリッジがあったので、ポリッジを食べました。

写真撮っておけばよかったんですが、友人宅では、クランペットをよく食べていました。ホットケーキの甘くないもので、みんなはバターとかピーナッツバターで食べてましたが、私はバターで食べました。子供もクランペットがとっても気に入ったのですが日本では売ってないので、ちょっと違うけど、週末に同じぐらいの形で米粉パンケーキを作っています。グルテンフリーなのと、もちもち感が好きです。

友人にも近所のグルメなカフェにも朝ごはん食べに連れて行ってもらったんですが、皆いたので、写真は遠慮しました。あと、寮でのカフェでマッシュルーム頼んだら、その場で揚げてくれて、その時「ああ、フライなのねえ」と思いました。

さて、朝ごはんに比べるとボリュームは少なめなことも多いお昼ご飯編です。

友人にパブランチに連れてもらった時に食べたものです。

f:id:angelenglish:20180910142746j:plain

ひよこ豆のディップは自分でも作ったことがあります。あとは、メニューを見てどんなものがわからないので、説明してもらいながら選びました。

お次は家族でランチしたときのものです。何だったかなあ。ラザニアみたいなものだったと思います。

f:id:angelenglish:20180910143121j:plain

現地の人がいないと、どの店がいいのかわかりませんよね。そういう時は百貨店の上階にあるビュッフェスタイルのあるカフェに行くと、それぞれ好きなもの選べるのでこのときはそうしました。野菜たっぷりがよかったので、サイドに野菜をたくさんつけてもらいました。

お次はパブランチですが、バンガードアンドマッシュを食べてみました。

f:id:angelenglish:20180910143513j:plain

向こう側は子供が頼んだラザニアです。全部をグレイビーソースかけて食べるのが好き。家にインスタントのグレイビーソースもちろん買って帰りました。

お次はメニューに「ヨークシャープディングとローストビーフ」とあったので、迷わずこれ頼みました。

f:id:angelenglish:20180910143729j:plain

これは冷凍のヨークシャープディングと思います。まあいいか。もっとおいしいの食べたしい。

お次はイギリス最後のランチ。名前は忘れたのですが、白身魚のスープです。

f:id:angelenglish:20180910144332j:plain

スコットランドでしか食べられないメニューだと聞いたのでこちらにしました。クラムチャウダー白身魚編ですが、おいしかったです。

 写真が多いと結構大変。さて、ディナーです。

美味しいものが大好きなグルメな友人が連れて行ってくれるところはみんな美味しい!

f:id:angelenglish:20180910145028j:plain

フィッシュアンドチップスのレストランで食べたんですが、珍しく、フライとディープフライト選べる。要するに焼き魚です。魚も選べたので、あっさり目のヒラメに挑戦。いやあ、これなら飽きずに食べられます。脂もよくて評判のお店らしくすごくおいしかったです。これならまた行きたい。

友人抜きで子供と二人でホテルのオーナーさんに教えてもらってパブに行って食べました。やっぱり現地の人に教えてもらえるとあたりが多い。

f:id:angelenglish:20180910145347j:plain

私はパイ。玉ねぎがたっぷり入ったベジタブルメニューでしたが、食べきれないほどのボリュームでした。

f:id:angelenglish:20180910145401j:plain

 好き嫌いが多い子供はバーガーです。バーガーメニューは結構どこにでもありました。オニオンフライがやっぱり美味。

お隣でディナーの後すごい大きいパフェもペロッと幸せそうに食べいたカップルにホテルの朝ごはんで会いました。同じところに泊まっていた。

お次はスコットランドのかの有名なお料理のも挑戦。せっかく来たのだからチャレンジャーです。

f:id:angelenglish:20180910145807j:plain

ハギスです。マッシュがなくなってしまって、ハギスだけになって残してしまいました。ラム肉が苦手な人は無理かも。

あとヨークでもヨークシャープディングとローストはおいしくいただいたのですが、

これに勝るものはないです。

ディナーでとびきりおいしかったのが、こちら。やっぱり家庭料理に勝るものはありません。ローストビーフとヨークシャープディング。友人がごちそうをふるまってくれました。

f:id:angelenglish:20180910145836j:plain

f:id:angelenglish:20180910145848j:plain

私たち家族のためと自分たちのクリスマスディナーのために、最高級のお肉を買って用意してくれていました。それをじっくり時間をかけてロースト。ワインは友人のお父様が買った年代物の超高級ワインを開けてくれました。ソースは確かホースラディッシュソースで食べました。

手作りのヨークシャープディング!「何が食べたい?」と聞かれるたびに「ヨークシャープディング」と答えていた私のためにたくさん作ってくれました。

f:id:angelenglish:20180910145910j:plain

セインズべリなどのスーパーでも買い物もするけど、多くの食材をローカルのお店で調達している友人たち。少なくても素材のいいものを食べるようにしているそうです。それによって、小さなお店も美味しさも守っていけるしねと言っていました。

子供はいまだにこのお肉のことを話します。「一生あの味は忘れない」と家族そろって同じ意見。忙しく毎日仕事と子育てで疲れている友人たちが何時間もかけて私たちのために作ってくれた最高の味。私たちにとってはどんな5つ星レストランの味もかないません。

感謝でいっぱいです。

あとインド料理もイギリスはおいしいです。インド料理は日本の中華料理的な存在ですよね。どこに行っても必ずあります。写真がなくて申し訳ないのですが、私は今回確か3回食べたと思うのですが、テイクアウト以外で、日本で食べてるナンを所望したら、「この地方ではナンとはよばない。似たようなのももってくるわな」と言って焼いたものもを持ってきてもらって食べました。どれも美味しかったです。

あ、だから言ったじゃないですか。おなかすかせて見ちゃだめだって!イギリスはおいしいんです。私は特にイギリスでは外食だけじゃなくて、家庭料理もけっこういただいてきたので、イギリスはおいしいとはっきりと言えます。レストランでも年々格段においしいものが増えていると思います。

あと、前も思ったんですが、日本人ほどみな炭水化物を夜にはとりません。イタリアンやインド料理は別として、パンがついているほうが珍しかったです。肉と野菜が中心。炭水化物があるとしたら、ポテト。

でも最後の方にはやっぱり納豆やお味噌汁、焼きそばとか食べたくなった私です。

あと、アフタヌーンティーもあるけど、お腹いっぱいになってきたので、(時間がなくなってきたので)前にも写真UPしたのもあるので、これくらいでお開きにしときます。

体力がもたない今日この頃なので、なんとか2学期これをたまに見ては元気出そうと思います。今もテストを作りだめしながら?いやブログ書きながらテスト作りだめしています。

明日から、また一緒にがんばりましょうね!

読んでいただきありがとうございました。

個別にはお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。