やっぱり行きました

今日もお越しいただきありがとうございます。コメントうれしいです!晩御飯食べる相手がいない日がちょっと続くと特に身に沁みます。

毎日英語の講義を聞いて出かける生活もちょっとだけお休みしました。さすがに疲れてますし、やらないといけないことがありますしね。私のような立場の人(大学関係じゃない、学位も低い、英語母語じゃない)がマイノリティなので、引け目を感じながら参加してるので少しでも頑張らないととも思っています。いや、開き直っているというほうが正しいかもー。

イギリスに来てはや3週間過ぎてるんですが、こちらに来てから眠りに関してはあまり寝れてません。最初は時差ぼけもあって、変な時間に目が覚める。そしてそれが日常化していて、毎日数時間、へたすると1時間ごとに目が覚めるので、あまり寝た気分じゃないです。もちろんいつものように昼寝もできないので、日本にかえったらどうなるのかとちょっと心配です。

でもね、行ける時にはいっていますよ。お城(笑)もちろん。授業のスケジュールに合わせて早めに終わるときに行くという作戦です。

今回はこちらです。うふふ。私が撮ったものなので、逆光で暗くてごめんなさい。

f:id:angelenglish:20180824061953j:plain

Doune Castleというところです。もともとモンティ・パイソンがロケ地をして使ったので有名だったそうですが、最近ではこちらでも有名になりました。

f:id:angelenglish:20180824062823j:plain

f:id:angelenglish:20180824062855j:plain

ご存知Outlanderですね。

ロケ地で使われたと聞いてなんとか行きました。どこまでもミーハーに徹しています。

f:id:angelenglish:20180824063053j:plain

ここはシーズン1でヒーローのジェイミーの伯父さんの館の設定で(架空)使われていました。

f:id:angelenglish:20180824063142j:plain

この最上階のお部屋はメアリ女王も泊まったとか。横にトイレもありました。台所の細いらせん階段を上るのですが、こんな狭いところを女王様が上ったわけですね。ほんまかいな。

オーディオガイドの最後にジェイミー役のサムさんの声が聴けます。ちょっと興奮しちゃいました。

f:id:angelenglish:20180824063016j:plain

帰ってきてからネットでサウンドトラック聞きながらいろいろ準備して(一応ちょっとは勉強もしている)時間ができたので、またシーズン1のエピソード1だけ見ました。いや、それしか見れなかったというほうが正しい。ちょっと前までNetflixで扱ってたはずなのに消えてました。なので、今度はHuluを立ち上げたら、「日本以外では見れません」と言われた。ええ!他国の空港で見れたぞ。イギリスは遠すぎるようですねえ。それを考えるとNetflixは優秀なんですが、見れないので、アマゾンプライムで最初の1話だけタダだったので見ることにしました。帰国したら、またHuluで繰り返してみてしまうかもー。しかし、帰国したらそんな暇あるのか?→ない。

でもシーズン4が11月に解禁らしいので、日本は来年早々には見れるかな?そろそろ合わせて原作も取り掛かろうかなあと考え中です。

アウトランダーロケ地ツアーというのもあるんですが、もちろんそんな時間はないので、今回は1か所だけ。また次回があれば行ってみたいです。どこももともと有名なお城のようです。

お城にはヒロインクレアの衣装が置いてあって、自由に着て写真をとってよかったようなのですが、おばちゃんなのでそこまではしません(笑)あの女優さんはもともとスーパーモデルでものすごくスタイルもいい。全く同じものじゃないと思うけど、1940年代のワンピース以外のどのドレスの丈も引きずるぐらい長かったです。

ここはツアーや車じゃないと結構行きにくいので、タクシーで行きました。行きのタクシーのお兄ちゃんはグラスゴー出身でした。グラスゴーエジンバラではアクセントはかなり違うのか聞いてみたら、

「えらい違う。それにハイランドの人は何言ってるかわからないときもある」とのこと。グラスゴーの人のほうの英語のほうが簡潔で速いかもみたいなことと、wee はグラスゴーの人がよく使うと言っていたと思います。

で、帰りももちろん携帯電話でタクシーをたのんだんですが、(行きのドライバーの兄ちゃんに会社の電話番号のカードを貰っておいた)電話でスコットランド訛りと格闘しました。どうもお城の発音がうまくいえてなかったようで、なかなか大変だったので、そばにいたお城の案内の人に電話渡してやり取りしてもらいました。ここまでくるとずいぶん図太くなっているて、なんでもすぐきく私です。

いや、みんなすごく親切で助かります。

スコットランドの武神のような存在のウィリアム・ウォレスの記念塔も行きました。

f:id:angelenglish:20180824063352j:plain

ちょっと前にブログでも書きましたが、イングランドに最後に勝った?大勝利の立役者です。ジャゴバイトよりずっと前のお話。映画ブレイブハードでメル・ギブソンが演じたのが特に有名ですね。1800年代後半にスコットランド愛国心が高まったときに寄付で建てられたそうです。なので比較的新しいものです。

塔の上はとにかく寒かったです。でも絶景でした。

f:id:angelenglish:20180824063921j:plain

ミニチュア見てるみたいですよね。スコットランド軍が川で待ち伏せしてイングランドに大勝利したそうです。

今回はローランドしか行けないけど、いつかハイランドにも行きたいなあと今から夢見る私です。

読んでいただきありがとうございました。

個別にはお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

拍手コメントがみれないので、「コメントを書く」に下さるととっても嬉しいです!