復習の大切さ

今日もお越しいただきありがとうございます。今日はこちらの方は少し暖かかったです。皆さんの方ではどうですか?たくさんのお見舞いのお言葉痛み入ります。素敵なサイトのご紹介もありがとうございます。インフルエンザでしんどいなかお布団の中からコメントを下さった方もいらっしゃるんです。感涙です。

私は熱は実は今日の朝まで出ていたんですが、なんとか復活の兆しです!しかし、先週の日曜日は英検だったので、こんな熱出てたら、1次受かっていてもどうせ無理でした(笑)

前日の夜にお味噌汁の用意をして、朝火を止めてからお味噌をいれて沸騰させないで朝ごはんにするようになりました。子供に玄米や雑穀は超不評ですが、せめて晩御飯だけでも食べてもらうようにしています。家族みんなで健康になるぞー。

これが毎日できるようになるのが今の目標ですー。夜に次の日のお弁当と、人参ジュースと朝ごはんの準備で台所に立っている時間が増えてしまっているので、ますます机に迎えてません(汗)

いろいろご質問をいただいていて、数か月待って頂ている方もいらっしゃいます。すみません。

順序がいろいろになって申し訳ないのですが、扱う重さの関係もあります。適当に書くことはあまりできない質ですみません。

前々回のこちらの記事にご質問がありました。

angelenglish.hatenablog.com

 私のブログを読んだのもあって、英語を学び直そうと決意してくださった方からです。嬉しいです!

上の記事で生徒が「言ったことを素直に受け止めて基礎に立ち返ってコツコツと積み上げてきた。いろんなことに手を出す前にコツコツと繰り返し努力したあと、理解力が上がったゆえの成功です」と書いた内容を具体的にお知りになりたいとのことです。

当時のその子の成績はクラスの中でも平均点ぐらいで、英語が得意でないことを悩んでいました。

宿題で長文問題集があったのですが、レベルはセンターレベル(英検準2級から2級レベル)それを一応やったものの、さっぱり解けないと不安がっていました。その印象があったので、1年半後のセンターの点数は本当に頑張った証拠なのです。しかも国公立A判定。思わずハグしちゃいました(笑)

相談に来た時に、1年生でやっていた文法の教科書を最初からやり直すことをアドバイスしました。ワークブックとか書店に売っている問題集、学校でも扱う文法問題が中心で4択が中心の問題集も定期試験のためだけにやって、とにかく最初に手にした教科書を1からやるようにいいました。テキスト名は伏せさせていただきます。すみません。

 それをきっちりやりだしてから、「先生、文法をやり直したおかげで授業中も先生の説明がすごくわかるようになってきた。それに問題も解きやすくなってきました。でもまだ宿題の長文がわかりません。」と言ってきたと思います。(いろんな生徒と同じようなことを話しているのでちょっとごちゃごちゃになってます。すみません。)

文法をざっと復習して頭に全体像が入ってから、今度は以前にやった同じセンターレベルの問題集を全部一からやり直すように言いました。

「なんでもできれば1冊を3周するのもいいよ」ともアドバイスしました。

文法の復習で自分のやり方を確立してわかるようになっていたので、アドバイスを求めに来たのはそこまでです。そこから1年後ぐらいにこの間話をしました。

新しいものに手をつけるのではなく、一度やったものをまた復習するということの大切さを知って、出会うテキストを丁寧にやっていったのでしょう。それで「先生のおかげ」なんてうれしいことを言ってくれたのだと思います。

でも、私の力だけではなく、他の先生方の授業(次年度は私は担当できなかったので)や自分で選んだ教材なども力になっていたに違いありません。

もしやり直し英語をやろうとされているのならば、ご自身が親しみのあるもので、なるべく版が新しいものとがいいと思います。繰り返し復習できるもの。音が確認できるものというのも大事だと思います。ラジオ講座とかでもいいですね。このブログの読者の方々もシニアの方もいらっしゃって、音読を頑張られていたりオンライン英会話を頑張ってらっしゃる方もいらっしゃるんですよ。ほんと素晴らしい。

あんまり参考になっていなかったすみません。

あと数日です。なんとか這いつくばってガンバリます。

読んでいただきありがとうございました。

また一緒に頑張りましょうね!

個別にはお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。