冬のボキャビル祭り

今日もお越しいただきありがとうございます。ガクガクブルブル。こうなったら、おうちにこもって英語やるしかないですよね。冷えてきましたね。でもガスも石油もまだ解禁してないです。

英検1級を超えて英語力をあげようと思ったら、必ず超えないといけない壁。いや英検1級を受かろうと思ったらとも言えます。

そう、ボキャブラリーという壁です。

英語は派生語も多いけど、80 万語を超える語彙があると言われていて、世界で最も多い語彙がある言語のひとつです。第2外国語として言語を学ぶ私達にはこれが大きな壁となって立ちはだかります。

1級単語で息切れしている場合じゃ実はないのです。

大学受験で必要だとされている単語が5000語、準1級で7000語、1級で1万語前後が必要とされていますが、英語母語者の平均は2万語を超えると聞きました。

なので、時事英語や小説を英語母語者の様に読むには、まずは2万語というハードルが目標です。

1級にうかったとしても、意味がとれても、TIMEなどを読むとまだ目がおどるはず(笑)私もそうだったから言っているだけです。母語者の様に読むなんてとんでもない!無理無理。この間、ある英語の論文のまとめ1枚を何分もかかって読んだあと、同僚の英語母語者に「これよかった」と渡すと、ものすごい速さで目の前で読まれてその差にクラクラした私です。そのギャップを少しでも埋めないといけません。

でも文句言ってても語彙力は増えないので、ボキャビルするしか方法はない。多読だけで「辞書は引かない」方式でやろうと思うと、きっとバンパイアにでもなって永遠の命もらわないと私には無理~。(せめて英英はいいような)

なので、小説を読んだり聞いたりしながらも、1級の単語の復習をしたり、ボキャビルクイズを解いたりとずっと努力を続けています。

お友達もがんばってらっしゃるので、見習って、私も定期的にすることがあります。

前回は18000語を超えた感じでした。
PNG 2
自分がこの数字に見合っているかというと、前回同様、やっぱりあんまり思っていません。ここから3000語を引いたぐらいがいい感じの数字だと思っています。

共に頑張らせてもらっている方は、バリバリのビジネスマンで、海外出張をされたり、現場で英語を使うようなかたで、忙しい時間を縫って上級英語雑誌を読まれたり、英語をコツコツ続けてらっしゃいます。すごい難語もコツコツ覚えいらっしゃって、尊敬しています。

そこまではできてない私ですが、そうやって共に頑張ってくださる方がいるだけでものすごく頑張れますね。いつも感謝しています。

語彙力はあるに越したことはないのですが、実は語彙だけではやっぱり片手落ちだと思います。

例えば英検1級の語彙ができても、私は読解問題5問のパーフェクトを達成したことがありません。穴埋めは特に鬼門(涙)読解はなぜか解けても語彙がという人だっていらっしゃいますよね。1万語超えてなくても合格できるかもという感じでもあります。

私は1級に受かってから洋書を本格的に読み始めたんですが、少しは楽なったかなという感覚はやっぱり1万5千ぐらいじゃないかとおもいます。網羅されてくると、派生語も単語のどこかの部分(語幹とか、接頭語、接尾語)や組み合わせで類推しながら読んでいるところもあります。いつも辞書を引けるとは限らないし、audibleは聴いて理解しないとだめですね。その精度を上げるという感じです。

類推だけでやる方法、いわゆる多読の方法だけで私はやっていないハイブリッド型です。多読もするけど、ボキャビルも同時にやると理解度があがらないわけがない。

語彙は結果が得られやすいものでもあるので、試験を利用するのはとってもいいと思います。強い動機になります。私が一度英検1級に合格してから、再度受験しようと思ったきっかけの一つは、洋書を読んでいてモヤモヤする自分がいたからというのもあります。1級単語をスルーするとちょっと明るくなる感じがしました。

このように試験のためだけにボキャビルをしていないのもあるので、英検1級の単語だけでは小説に出てくる単語の中で少しでも知らない、類推しにくい語を減らすために、特にaudiobookだと調べられないことが多いので、理解度を少しでも上げるべくがんばっています。

なので、音中心で取り組んでいるとも書きました。(時々まだ読み間違えているのを発見したりもしますが(汗))

過去ログでいろいろご紹介したサイトの単語クイズはとってもいんですが、音声があまりないのが自分にはちょっとな点です。それとゲーム感覚にはまれないアナログ人間なのであんまり時間割けない自分がいます。それでもお尻を叩いて、例えば、「Vocablary com.は一日1善ならぬ、一日10問だ」をモットーに細々と続けています。yasuboyは「一日10分だ」の世界。いや1分のこともあるかも(汗)

やりたいことが多くて、今は細く、長くをモットーになんとか頑張っています。

あ、そうだ、単語については書こうと思ったことを予告してましたね。ネタ提供されてるんだった。ボキャビル週間がいちおう区切りがついたので、書かないとです。

寒くなってきたけど、よい週末をお過ごしくださいネ。読んでいただきありがとうございました。

また一緒に頑張りましょうね!

個別にはお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。