「てんやわんや」って英語で何で言う?

今日もお越しいただきありがとうございます。

タイトルに「英検1級!」とか書くと読者が増えるだろうけど、派手にするよりこうやって常連さんが来てくださる今の状況がとても心地よい私です。なんにも宣伝することもないし、完全に趣味になりつつあるこの頃ですしね。

しかし、そのブログにちょっとショックなことがありました。私にとってはBad newsです。

今年をもって拍手コメントが閉鎖されるそうです。しかもデータも消えるみたい。ちょっとした一言を楽しみに生きていた私にはとっても悲しいお知らせでした。ライブドアさん、なんでー?公式ブロガーでもなんでもないから意見も通らないか。くすん。

拍手のみはこれからも使えるようです。

最初からお返事書かないのを貫いているので、ずうずうしのは承知なんですが、コメント欄は使えるようなので、もしコメントを残してくださるならそちらにしてくださるとうれしいです。

英検1次の発表が終わって、なんとかお尻叩いてやらないとは思うのですが、日々の生活に追われてあまりできてません。寒くなってきたのもあるかもしれないけど、仕事から帰ってまずやることは仮眠。寝ないと夜までもちません。仮眠した後は家事をしてまた疲れてしまうので、できないです。

もともと座る時間がかぎられてるし、何かしながらのながら族なので、どうしようもないですが、週に1、2回練習をする機会があるので、今のところそれだけです。あとは、お友達ともですが、職場では英語でおしゃべりはするけど、それはいつものことですしね。

1次試験が終わって、生徒の試験前で少しだけ時間ができたときに、2,3話つづけてやっとこのドラマを見ました。あと少しで返せます。長い間借りて悪いなあ。あ、映像はお屋敷にしてみました。ただのBGMが流れるだけです。


ちまちま見ているので、まだシーズン4です。あと少し。「angel先生、シーズン5もこの前買ったから、スタンバイってますヨ」とまた貸してもらえることに。今度は早く見て返したいです。

もちろんロケと言い、インテリアと言い、時代設定は好きなんですが、いつも見ているGOTは戦争の話で、かなり残酷に人が死ぬのですが、これは人々の日常を描いているはずなのに、なぜか同じぐらいすぐに死ぬキャラクター達。もしかして、呪いの館か?でもここまで来たら最後まで見ます。

このドラマはヨークシャーアクセントをはじめ、なかなかリスニングがタフな時がありますが、セリフの言い回しも面白かったりします。慇懃無礼さやまわりくどいセリフが面白かったりする。

ダウントンでマギースミスが言うセリフがけっこう凝っていると思うのですが、一度覚えて意味がうろ覚えの表現が出てきました。


「てんやわんや」「いざこざ」

あれこれ起こって収集がつかない感じのことを言うときのセリフでした。

その後、確かaudibleを聴いていたら、またセリフで出てきました。Podcastのニュースだったかなあ。いや、小説だったと思います。

今聴いているのは「赤毛のアン」です。これはaudiobookで聴くとかなり難易度上のような気がします。すごく速い。アン・シャーリーも違う意味でバイオレットに劣らない言葉を操る少女な印象ですが、同じ表現を使っていたので、この記事が出来上がりました。

「てんやわんや」はダウンロード (5)


Kettle of fish 



と言います。こんな表現をどこで覚えたんだろう。多分これかなあ

CD付 究極の英単語セレクション 極上の1000語 (究極シリーズ)
後ろの索引がごそっと抜け落ちて調べられないー。入ってなかったらスミマセン。でも面白いのたくさん入ってます。

どのシリーズかは忘れたんですが、Game of Thronesで主人公の一人ティリオンが「生きるか死ぬかの問題なんだよ」というセリフa matter of life and deathもしっかりこの単語集で覚えていたので、ちょっと嬉しかった覚えがあります。

その他にもどちらか忘れたけど、Husband's Secretを書いた作家さんの一連のどれかの作品で、air one's dirty laundry 「内輪の恥を世間にさらす」とう表現も覚えていたので、嬉しかった覚えがあります。探すといくらでも出てきますねえ。

映画やドラマ見てて、いったん覚えた表現や難しめの単語が出てくるとなんだか嬉しい。

語彙はほんとにきりがないんですが、せめて楽しみながらやりたいものです。

こんなこと覚えてても2次面接にはあんまり関係ないですね(汗)上の表現達を使うような要素もない。わはは。でも英語で雑談してるときにいろいろ使うと笑いもとれるしなあ。すごく話が盛り上がります。でもそれで試験は受からせてもらえない(涙)

しかし、なんとかガンバリたいです、とりあえずは週末目指してガンバリマス。

また一緒に頑張りましょうね。

読んでいただきありがとうございました。

個別にはお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。