弥生になって

今日もお越しいただきありがとうございます。今日はお礼です。いつも拍手にコメントありがとうございます。

3月ですね。このところ暖かくなってきたのと次の日の授業の準備がないので、夫と毎晩ウォーキングに行けています。歩くと肩こりがましで嬉しいなあ。

それから、母のことを書いたらお見舞いの言葉をたくさんいただきました。うるうる。ご飯が少し食べれるようになったので、ずいぶんましなようです。でもこれを機会にもっと大事にしてあげないとと思っています。昔に書いた記事のことを覚えてくださっていて、いたわりの言葉をくださるなんて、とっても感激しました。あの記事で随分人に避けられてしまったんですが、変わりなく来てくださってコメントいただけることに嬉しく思っています。いつもありがとうございます。
 
あっという間にもう3月。この時期になると次の仕事のことで結構気を揉みます。1年契約の講師なんですが、とりあえず1校は確約済みで、残りはまだ決まっていません。決まっているほうもどの学年になるかわからないので、それによってずいぶん仕事量も変わってきます。高齢の親のこともあるし、自分の体調も考えないといけないので、悩むところです。

去年から来年までは自分にとっては変化への序章だと位置づけています。

そのために去年から徐々にやるべきことをやろうと頑張っています。仕事をたくさん受けたのも、そのためでした。

なおかつ英語の先生として、英語も少しでも力を維持できるようにというのが自分への命題でした。でも、やわな私はやっぱり勉強一辺倒では無理。休みごとに自分を甘やかしてなんとか乗り切ろうとしています。学生と同じぐらいお休みがいただけるのはほんとありがたい。子供も寂しい思いをあまりせずに育っている(それがいいことがどうかは別として(笑))

このところは自分で決めた目標を達成しようとがんばっていました。

次のブログでUPしますね。

好きなことは寝るのを惜しんでもやってしまうこの体質をなんとかしないとなあと思いながら、

それはそれで、できる自分がとても恵まれていると思っています。

家族がいて、自分の仕事があって、ストレスもたまらないわけではないけど、

何かに向かって歩き続ける自分。

「angelさんは幸せなんですよ」と言ってくださった言葉をかみしめながら、今日もブログを書く日々です。

そんなコメントを頂ける私は幸せだなあと,またまたかみしめています。

地味にブログ書いてる顔も見たこともない私にいつもエールを送ってくださる人たち。拍手だけでもありがたいのに、拍手に一言くださる方もいる。それだけでなく、コメント欄に返事がないのも承知でたくさんのあたたかい思いや、熱い思いを書いてくださる方もたくさんです。助けてくださる方もいるんです。

善意がどれだけのエネルギーを持っているか。消え入りそうでも、決して消えないエネルギーだと思います。

そして、そこからエネルギーをいただける。

私もエールを送りたい。いつもそう思います。

春の気配、こころの芽も息吹いてほしいですね。

また一緒に頑張りましょうね。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。