ながら化傾向とフーディーニ

今日もお越しいただきありがとうございます。いつも拍手にコメント嬉しいです!お風邪を召されている方もいらっしゃって、良くなって良かったです。コメントを書こうとしてくださる皆さんのツボがそれぞれ違うのがすごく興味深いです。いつもありがとうございます。

講義の授業は終わっていて、あとはほぼ試験だけとなりつつある私なので、気分ももう春休みモードの私です。 映画なあと数本で目標になります。これまた時間を駆使して見ている自分を応援してたりして(笑)そういうのがストレス解消になってる部分もあります。あり余った時間がじゃないのがみそ。

このところ、老体に鞭打って助けようとしてくれる高齢の母の調子が悪くて、バタバタしていました。病院もはしごしてるし、ほんと年を取ると大変だなあと思いました。風邪をこじらせて点滴生活だったんですが、昨日は好物のクリームシチューを作ったら、ちょっと食べれるようになって、ちょっと安心しました。ホワイトソースは牛乳でつくるとほんとにクリーミーにできるので、それが好きなようです。いつも運動がてらうちまでの往復がウォーキングの時間となっていたんですが、今は晩御飯食べた後に帰りは家まで車で送っています。体力がもどるといいのですが。私の仕事が緩めになったころでほんとよかったです。

そして、普段ささいなことでもすごく助けられていたんだなあと身に染みて感謝しながら家事をしている最中です。限られた時間の中で今まで以上に工夫をするのがゲームみたいだと思いながら取り組み中です。洗濯物は前以上に干すのが早くなったぞ(笑)

家に来てさみしがりやの我が家の愛犬と一緒に昼寝してくれるだけでもありがたい今日この頃です。「今が一番幸せ」といってくれるのもすごくうれしい。弱ってきて一日一緒にいると寝ていることの方が多くなってきた母を見ると少しでも長生きして、女手一つで私を育ててくれ、苦労した分穏やかな毎日を過ごしてほしいなあと思います。

そんなこともあって、次年度の仕事はもっと効率よくできないか模索中の私です。幸い、どこでも重宝がられてありがたい。一生懸命やっててよかったなと思います。 

ということで、家のことに目が行くようになってきて、ますます「ながら化」が進んでいます。すなわち耳で英語を聴くという取り組みが以前より増えている。audibleのすすむこと、すすむこと(笑) でも、ipodの電池の減りが激しくて、なかなか大変です。酷使してますしね。

音読もいままでやっていたルーティーンを減らしています。例えば、本を1冊一気に音読していたものを1日に半分にして2日でやるとかね。パス単はこのところ一日1冊よみではなくて、4分割して、出る度A、B,C、熟語と一日ずつにして読んでいるのは書いたかな?そうしています。

今日はご質問をいただいて、それを書こうと思ったのですが、書き始めたら、前置きが長くなったので、タイトルかえてジャーナルだけで完結としました。次回に回します。洋書を読むときの語彙についてのご質問です。Mさん待っててくださいネ。ご参考になることが書けるといいのですが。

おまけ:我が家のフーディーニ犬
KIMG0126
相変わらず好き嫌い王のうちの犬。とにかく食べることに関してはこまります。小さい犬は結構大変。気に入らないと食べないでガリガリになる。トリミングの担当の方に痩せすぎだとか、便秘、水分をもっととらないといけない、尿結石に注意しないととか脅されて、毎日いかに餌と水分をとらすかの戦いです。鰹節はもう食べてくれなくなって、やぎミルクも飽きてしまって、ささみをだしでゆでてえさに混ぜたらちょっと安定してきました。でも飽き性なので、肝とかイワシも作ったら、匂いかいだだけでまたハンストされました。ささ身だととりあえずたべてくれるので、なんとか頑張っています。ハンストには負けないぞ。

それと、この間、ものすごく不思議なことありました。夏にあまりにも暑くてこわかったので、ベッドルームで一緒にねるようになったんですが、(そこからずっと私から離れなくなってきた)布団の上で寝るのが好きなので、冬は寒いと思ってフリースの服をパジャマにして着せています。

でもある朝、起きてみると脱いだ状態で横で寝ている。パジャマは夫と二人で着せたので二人とも着せたことは覚えていました。自分で脱げるような形じゃない。細くて足も長いので脱げないです。

これはあくまで私の推理ですが、ベットと壁の細い隙間にはまって落ちたときに(落ちたかどうかも定かでない)もしかして脱げたのかもと思っています。本人はどうやって脱げたのか語れないので、謎のままです。ちょっとコワい。まるでフーディーニ?

できるときにできることを、限られた時間、人生、時間を間延びさせるかどうかは自分次第ですね。Vanderkam さんもTEDで言ってました。

一緒に頑張りましょう!

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。