勉強のwin-win計画遂行術?by angel

今日もお越しいただきありがとうございます。ガクガクブルブル。1月に入るともう新学期が始まる前から春休みが恋しい私です。家から出たくなーい。でも、夫が飲み会で午前様だった日以外は毎日ウォーキング行ってます。それに甘酒も玄米がゆバージョンにアップ!

このあいだ何かで見たんですが、私の立ち位置、つまり英語の実力はある人によると中級レベルだと知りました。自分が常に上級の気分じゃないと思っていたので、なんだか腑に落ちた気分でした。

英検1級受かるぐらいは中級ということです。でも日本ではその力を維持しているパーセンテージが少ないので、そのあたりが上級という感覚が強いのではないかと思います。

実際は受かってからの方が勾配がきつくて、苦しいというのが本音です。受かったらこんどは維持しながら上げていかないといけないのがおばちゃんには苦しいのだ。私の場合は要領も悪いので、伸びをあまり感じることがないプラトー状態がずうっと続いている感じです。

ほんとにほふく前進していいるような気分です。1ミリ進むのにどれだけの努力が必要かをかみしめています。もう楽しい英語で過ごしたい自分との闘いですが、なんとか踏ん張っています。でも、休日の日でもテストとかは通しでできない(涙)やればやるほど、何でこんなにできないんだと自分が嫌になります。逃げ出したくなります。くすん。いや頑張るといった口の根も乾かぬうちに弱音吐いてますねえ。とほほ。

でも、どのレベルに自分がいようと、頑張っていることは誰も同じ。私と一緒に頑張ってくださる方々と一緒に歩かせてもらっていると思っています。いつも感謝です。

ブログを更新するたびに、感想や、一緒に喜んでくださったり、ご自宅から感じる季節や、ご自身が頑張ってらっしゃることを書いてくださるのはおひとりではありません。何度も書いて申し訳ないんですが、どれだけそれらが私を助けているか。レベルなんて関係ないんですよ!気にしなくていいんです!

そうそう、英文解釈本の愚痴?を書いたらお姉さまから「呼んだ?」とコメントが。うれしいです。その洋書、ずっとうちの本棚に飾られています(汗)昔インドから新古品で買いました。洋書は高いですよねー。通読しようと思いながらなかなかできないので、私もさっさと今のを終わらせてガンバリマス!いつも励みになります。

ほんとに、50才過ぎてなんでこんなに頑張ってるんだ?と思わないでもないですが、それがきっと自分の持ち味なんだろうとあきらめつつあります(笑)これで誰かのスイッチを入れてあげれるのであれば、ほんとwin-winですものね。

やろうと思うことが多岐にわたっていると書きました。でいろいろ改良して英語に取り組んでいます。

まずは手帳作戦、スタディプラスをやめたので、もともとつけていたダイアリーをさらによく利用するようになりました。これも何度かご紹介してますね。

スタディプラスと言えば、この間、読者の方がお友達申請をしてくださったりとかなどで、(もうやってないけど、繋がれてすごくうれしかったです!)たまーにサイトに行くと、ちょっと戸惑いました。すごく変わっててびっくりした。他のお友達も言ってましたが、確かに使いにくくなりましたね。あれも囲い込みがあるなあと感じる時もあるし、なくても勉強できるならそのほうがはかどる場合もありますしね。なんか勉強以外のことでいろいろ大変だったような。まあ、いいか。

時間管理より、何をやったかを重視なので、今は時間は計っていません。もう数年スタディプラスをやったので、だいたいわかりますしね。私は手帳は2冊使っていて、

1冊は1週間見開きのもの。
能率 NOLTY 手帳 2016 4月始まり ウィークリー キャレルB6ウィーク2 レッド 9089
能率 NOLTY 手帳 2016 4月始まり ウィークリー キャレルB6ウィーク2 レッド 9089 [オフィス用品]
1週間分のおおざっぱな仕事の予定とto do listを左のページの日々の項目にに書き込んでおきます。できたら、線を引いて消し込んで、内容を書いたりもします。ページ数とか、音読した回数とか、映画の題名とかね。映画の題名は前回スタプラもちゃんとしてなかったので、反省を踏まえて、PCにエクセルで1から50まで番号を振ったものにカンタンに記録するようになりました。目標まであと10本ほどです。週末と春休みになんとか観れたらいいなあ。

ダイアリー帳ですが、右のページにはニュースを聞いたりとか気になった表現をメモしたり、備忘録として使うことが多いです。 

もう一つはほんとに予定表として使っています。これも4月始まり。私は先生なので4月はじまりがベストです。
ひと月を見開きで見れる薄いものです。これでざっと見渡せるのは便利。こちらを持ち運び用にしています。 私にしては仕事が多岐にわたるようになって管理が必要になってきたので、それを入れ込んでいったり、子供のスケジュール、塾やピアノ、犬のトリミングの日時を書いています。昔は台所にはっていたカレンダーでいけたんですが、不規則に仕事が入ってきたりするので、さすがに今は無理。まあもともとどんくさいので余計に無理(笑)去年、一度授業の時間を間違えて1時間早くいってしまったんですが、遅くなくてヨカッタ(汗)
 
カレンダーはもう10年ぐらいこれを愛用しています。
これは超お勧めです。このポケット侮れません。試験の受験表や、子供が学校から持って帰ってきた懇談のプリントなど、いろいろここに入れておくと失くしません。私の友人はこれを見てそれ以来同じように愛用しています(笑)しばらくは私がまとめて買ってあげていたことも。あ、あんまり入れすぎると重さで敗れてしまうので要注意です。

手帳をつかっての時間管理はOLの時からの癖です。なので、結構年季が入っているかも、どんくさいゆえに生み出されたわざ。そうでもしないとできないから(笑)仕事の時は仕事のするべきリストを消し込んでいました。一度コンサルタントみたいな人に褒めてもらえたことがあります。だからといってできる女じゃないのが私です。

計画は計画通りに進まないものです。なので、おおざっぱにたてながら、やりながら具体的になっていく生き物のようだと思っています。修正しながら期限に向かってやっていることと、やったことを可視化することが大事だと思います。それがあとで生きてきます。例えば、試験をうけていると次回に生かせますよね。あれ?よく似たこと聞いたことあるような。盗用しているつもりはないんですが。あれば教えてくださいネ。脚注つけますー。でも、自分が過去に書いたことと似たようなことはよく遭遇するような。気のせい?

win-winで行きましょうー。

スタディプラスにない手帳の良さは、その可視化だと手帳に立ち返ってしみじみ思っています。それとブログと同じでアーカイブが充実します。

欠点はモチベーションを維持すること。それはブログを書くことでなんとかカバーしているような状態ですね。

で、また勉強しないでブログ書いてしまった。これはいいのやら、悪いのやら。

読んでいただきありがとうございました。

また一緒に頑張りましょうね!

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。