発音の練習 その② 声の高低と抑揚

今日もお越しいただきありがとうございます。ガクガクブルブル。

12月中旬ぐらいまでは仕事でバタバタです。試験や教材にまみれて、休みでも学校に行ったり来たりもして、「angel先生今日は出勤日じゃないのに?」と言われました。まじめな非常勤講師な私です。今週は祝日や時間割変更があったので、家で教材やテストがたくさん作れてうれしい。でも週末も仕事があるので頑張らないとです。

PCに向かうことが多くなると、こうやってブログ書いてますね。でも更新が頻繁で喜んでくださってる人もいるみたいなので、良しとしましょう。

耳は英語聴いてますが、結局、自分の英語勉強、苦しい英語も、楽しい英語もあまりできてません。寒くなると体調もいまいちになって、仕事もずれこんじゃうし。

せめて、通勤の往復でこれは頑張っています。楽しいし。スピーチのマネ。以前は1回だけだったのを一日往復2回やっています。1日で1時間程度30回ぐらいなので、週末には目標の100回。

同じスピーチシャドウイングからオーバーラッピングに近い状態になってきました。なんでこの記事を書いてるかというと、コメントをくださった方で、以前に私の英語を聴いてくださった方が、また違うスピーチをされていると思ってらっしゃるかもと思ったので、書きました。なので、もう一度やる必要もないですかね?(笑)

前と同じのを今度は素読ではなくて、オーバーラッピング(音に乗せて同時に言う)に挑戦しているのです。すみません。100回ぐらいの単位で徐々にできる部分が増えていきます。

そうなんです。おそらくですが、200回ぐらいの時点で音声を聞きながら録音したら、全然できてませんでした。なので素読したものをUPしたんです。おばはんなので、よけいに時間がかかってると思います。

実は声の高さがご本人と違うので、ずいぶん苦労しています。おそらく私の声の方が低い。

声の高さで思い出したんですが、英語では声の低い方がいいとよく耳にします。昔、ネイティブスピーカーと英語で話しててたときに、電話にでて日本語を話すと、横で大笑いされました。

まるで別人のようだ。日本語だとなぜそんなに高い声を出すの?

日本語では、ブリっ子という言葉すらある文化ですものね。あ、もうない?すみません。

英語に引きずられてか、おばちゃんになってきたからか、最近は英語も日本語もドスがきいてるかも(汗)どちらで授業をしても生徒の声の束に勝てる自分がコワい。

真似しているスピーチは言い出すときに、一息おく癖のあるひとなので、これが一番大変かも。

あと抑揚や語尾の処理も結構むずかしいんです。この間聞いていたアイリッシュ訛りは語尾があがって面白い。
それとちょっと間延びする感じがおっとりして聞こえます。

それで思い出したんですが、アメリカ英語をきいていると、アイリッシュとはまた違う感じなんですがよく語尾があがる女性の英語を聴きます。とくに若い人の英語に多くて、どこかで西海岸の人が多いなんてのも聞いたことがあるんですが、肯定文も疑問文みたいにほとんど上がる話し方をする人がいます。一般の人がインタビュー受けてるとかででよく耳にします。自信のない時もこういう言い方になると思います。きっと聞いたらわかるんですが。日本語でも昔語尾上げ言葉が一時流行ったような。

それをアメリカ人にきいてみました。

あまり知的な話し方ではなくて、アメリカでも話題になることもあるそう。知識層の人は語尾を上げないように気をつけるそうです。なるほど。日本でいうブリッ子な感じか?あ、また使ってしまった。(笑)死語使いすぎ?あとgonnaとか、gottaも連発しすぎるのもよくなさそうです。私はすぐにI've got(ブリティッシュです)使ってしまいますが。違う意見もあるかもしれませんけど、そう思う人もいるようです。

真似する英語に気をつけないとだめですね。

授業で会話文をネイティブスピーカーの先生と読み上げたりする時に、若い役と大人の女性とでは話し方を変えたりしてやっています。大人の時はイギリス英語っぽくとか、高校生の時はちょっと間延びする言い方とか。これはですねえ,audibleのヘビーユーザーたるゆえんかもしれません。朗読者がいろいろ演じ分けるのに魅入られてる私です。

演技するのも「話す」時には大事なことかもとよく思います。でも語尾あげはこれからはやめておこう。

真似をする英語はじぶんの声質にあっているものがいいというのがよくわかったこの頃です。男性は男性、女性は女性。年齢も近い方がいいかもですね。おばちゃんにはおばちゃんなりの英語の勉強があるってことですね。ちゃんと録音できるかなあ。まだ下手だなあ(汗)

やっていて、とてもいろんな気付きがあるので、ちゃんと勉強もしてみたいなあと思いますが、今は自分のことより子供のことの方が優先ですしね。仕事しながら学ぶしかないおばちゃんだけど、それなりにガンバリたいです。若い方々は、自分にかけれる時間があると思うので、(費用もかえってあると思います)見えない投資かもしれなけど、是非してほしいなと思います。すごいリターンがあると思うなあ。

しかし、あっという間に週末ですね。

寒くなってきました。どうか暖かい週末をお過ごしくださいネ。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。