ブログを統合しました。

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?

昨日までガクガクブルブルだった私と我が家のちび犬ですが、今日はIndian summer,小春日和だったので、ましでした。でも相変わらず仕事から帰ったら日当りのいいところでワンコと昼寝です。犬の体温は人間より高いので、小さいなりに冬はアンカ代わりになってくれて重宝します。 

家人が座ってないとこうやって一人でくるまっております。
KIMG0103
「ガクガクブルブル。寒いのダメなの」byうちの愛犬

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、旧ブログ「兼業ママの英検1級奮闘記とその後」とこの「音読生活」を統合しました。きっかけは、英語読書ブログに旧ブログから読書のコーナーを統合したかったからです。それはなんとかできました。早速喜んでいただけたようでよかったです。

今だ兼業ママで検索してくださる方や、旧ブログも更新していないのに読者がいまだ来て下さるのでちょっと勇気がいりました。

まだまだ混乱してますが、引き続き「音読生活」「英語読書日記」ともどもよろしくお願いします。

でも途中でものすごい大失敗をしてしまいました。このPCオンチぶりなんとかしたい。うう。

子供が小学生に入ったぐらいから不定期で6.7年ぐらい?書いてきた教育blogを「兼業ママ」のブログと間違えてバックアップもとらずに削除してしまいました。残すつもりだったのでバックアップとってなかった(号泣)

泣きました。復活は絶対無理だそうです。

でも、気を取り直して、これは過去を振り返るなと言われてるんだと思うことに。特に自分のことではなくて、子供のプライバシーでもあるので、過ぎたことを悔やむのはやめました。

落ち込みながら昨日は授業の準備をしました。

どうしても難易度の高い問題を扱う授業の前には、前日寝不足になる情けない私です。なんとなく読んで問題が解けたりすると、終わりたい。でも、そうは問屋が卸さない(涙)全部を口からするっと日本語訳にできて、構造解析して、「これは分詞構文?それとも動名詞?訳は付帯状況にすべきかいな」と突き詰めていく作業にどうしても時間がかかります。 説明していかないとだめですものね。くすん。

どうしても見分けがつきにくかったり、確認したかったら夫に聞けばその都度おしえてもらえるけど、聞きたいときにいないことも多いしなあ。だから、それを自分でわかりたいのよ。

実際に英語のテストではそんな読み方してると時間がないので、違う読み方をしているのもあるんですが、これに構造を瞬時にとらえられる力をつければ、もっと授業でも自信をもって子供たちに教えてあげれるはず。と英検の勉強と並行して、というかそちらがメインで英検は隙間でやってたんですが、ずっと英文解釈の本を読みまくるこのごろです。精読することに重点を置いています。精読とは、日本語にするのが目的でなくて、構造をとらえる練習です。それが今回の英検ではまだ実っていなかったと思います。まだまだな私。くすん。読む時間がこのことろ圧倒的に少ないのもよくないとは思っています。でも授業が優先。何冊かやってきて、なかなか目から鱗な本に出合ったので、またやり終わったらUPしますね。

生徒が「この先生はわかっている」という目で見てくれてる以上裏切れない。実際は水の下の水かきは200%ぐらいの稼働率なんですがね。

生徒が「あ、先生わかった!」というのが私の原動力にもなってるんですが、このところは、それなりに英語でコミュニケーションもとってて、読書や映画を英語だけで楽しんでしまってるので、なかなかつらい。もともとがそれ中心の人間ですからね。100%を待っていたらいつまでも楽しめないし。完璧でなくても十分楽しめるので、そこからじわじわ理解度を増やしてきたクチの私です。やり直し英語でやってきた人は結構こういう人もいらっしゃると思うのですが。試験だけではちょっと無理。

これをTolerance of Ambiguityというのを教えていただいたのですが、第二言語を習うのにかなり重要とされています。成功のカギはこれにあるともありました。英語漬けで過ごしてきた私はこれがけっこう高いと思われます。よく「ええ加減」というのは自分ではこれを指しています。日本語なして済ます多読や映画で類推しているのもこれが高いからかなと思われます。

テストではこの力はさほど要求されないし、ましてや学校で英語教えるときにはこれまたあまり必要ないのです。

毎日「いろんな英語」をやりながら、やっぱり日々英語力って何?と思いながら過ごしています。

いろいろありますが、週末です!まだ仕事はあるけど(汗)楽しいこともやりたいなあと思っています。

よい週末をお過ごしくださいね。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。