英検1級の勉強と英語読書は同時並行できるか?

今日もお越しいただきありがとうございます。とけてませんか?え?もういい?ことりさん、前々回のタイトルrの抜けご指摘ありがとうございます。直しときました(汗)leanとの掛け言葉ではないですね(笑)ただのええ加減な英語講師です。→バッドスペラー(英語だけじゃないんですよねえ、これが)

今日はハテナシリーズとジャーナルを兼ねました。昨日はご質問をいただいたものです。ものすごく「これ、気持ちわかる!」という内容。

英検1級の受験勉強と英語読書は同時並行できるか?

英検1級のレベルの人や、合格した人はけっこう英語で原書を読んでいる人が多い。まあ、実際はそうじゃない人もけっこういらっしゃると思います。たとえば英検1級を受け続けてずっと合格しようとおもったら、英語読書はたくさんできないんじゃないかとも思います。

洋書を読んでいるだけで英検1級は私の感想では通らないと思います。1級は英語圏に長年いる日本人や英語のネイティブスピーカーが、全く予備知識なして受験してもきっと全員は受からないのと同じじゃないかと思います。やっぱり対策が必要。

学校の先生でも1級を持っている人は少ないです。1級の勉強をする時間を確保するのも大変だと思います。でもレベルの高い高校3年生の教材をずっと受け持ち続けるとちょっとはましかも~。

実際に私は英検直前は洋書を読むのを止めていました。1か月以上はストップして英検に集中するようにしていました
。ブログもストップしてました。

なぜなら、語彙、読解、英作文、リスニングをやらないといけませんからね。

語彙は1万語以上のレベルを知っとかないといけないし、読解は問題文が難しい。英作文は200語前後で、シンプルだけど、一応テクニックが必要です。リスニングは瞬発力を測る問題と最後の一問はインタビューなので、全体を把握する力が必要です。(audibleも少しこの共通点があるような気がします)

どれかが苦手なら他の分野で高得点をとって、平均7割が必要です。

洋書を読んでいただけで英検に合格したと言う人はあまりたくさんはいらっしゃらないと思いますが、合格したのは、もともとの力があったから合格したともいえます。おそらくそれだけで軽く受かる人はいないと私は思います。洋書を読むのと同時に話す使う機会がある人はいっぺんに受かるかもしれませんが、洋書を読んでいるだけで、使う機会のない人は面接で急には話せないですしね。リスニングも聞けないかもしれません。

もちろん時間がかけられれば、英語読書はおススメです。速読の練習になるし、深さも出る。でもPBを読むだけ、audibleを聞くだけでなく、実際に英語を書いたり、問題を解いたりする訓練をしなければペーパーテストはできないと思います。テスト用に自分の脳を鍛え上げていく。英検用の脳ですね(笑)TOEIC用の脳とか(笑)それと英語読書の脳はまた違うんじゃないかというのが私の今の感覚です。どれも慣れが必要。

もちろん幹は同じです。

結論は、ほとんどの人が1級に受かるには時間が限られているので、
英検に集中した方がいい。です。

それに普段私たちには英語以外にもやるべきことが山積みですしね。仕事をしている場合は仕事もあるし、家事や子育てもある。どれかが犠牲になる場合も多いです。私は自分の勉強が加速するにつれて子供の英語子育ても犠牲にしましたね(笑)

私の場合は、昔英検奮闘記でも書いた通り、もともとない力を上げていくには英語読書で楽しみながら英語を読んでいくことが必要だったと思います。やっぱり試験勉強はつらいですから、合間に本を挟むことで何年も続いたんだと思います。ものすごく時間がかかったけど、それが今の財産になっていると感じています。遠回りしてよかったです。

それから、大事なことは受かってから歩みを止めないことも大事だと思います。1級は入口。受かった人ほぼ全員が思うことです。だからその先を見てやるという意味では洋書を読めるようになるのは間違っていないと私は思います。時間か鍵のような気もします。

「英検終わったら、読みたかった本を英語でたくさん読むぞー」とそれを支えにがんばるってのはどうですか?私はそうでした。

って偉そうに言える立場でもない私です。たまたま1級には合格したけど、日々やればやるほど、知らないこと、忘れたことがいっぱい。その気持ちは合格してから年々増しています。

私も一緒に頑張らせてくださいね!

なんちゃって夏期講習Day16

8月8日(木)の英語
①オンライン英会話
http://aa-english.com/で。
寝坊をしてしまい、朝ごはんも食べずにぎりぎりでPCを立ち上げました。今日もフリーカンバせーションだったんですが、「先生が英語うまいのは、やっぱり毎日レッスンで英語何時間も話してるからだよねえ」という話から、英語についていろいろお話しました。やっぱ使わない筋肉と同じで使わない部分は弱っていく。「自分の英語に落ち込むなあ」と言うと、「お互いネイティイブスピーカーじゃないからね。日本人の英語の先生でここまで話せる先生も多くないよ。自信持って」と慰めてもらいました。いや、ええ加減英語やし・・・。
②朝と夕の読み物
話題別英単語 リンガメタリカ [改訂版]
話題別英単語 リンガメタリカ [改訂版] [単行本(ソフトカバー)]
33~36/50 8章言語論・心理学
日本語解説と英文4つをやりました。最後の例文をやるとかなり時間がかかるので、明日にします。英文は日本語を読んでも一回で咀嚼しにくい文がありました。日本語1文→英語1文とていねいに読みましたが、入試問題って、ホンマにどこからとってくるんだろう?と思います。おばちゃんは難しいぞ。でも受験生がこれを読むなら読まないと。
③耳読書
The English Girl
The English Girl [マスマーケット]
半分まで終わりました。速さにもやっと慣れてきました。前からこの人のお話は出版されるたびにベストセラーに躍り出ていて、どんなのか気になっていたんですが、これは特に今のアマゾン一押しみたいだったので、挑戦してみました。大人な本だなあ。
④参考書通読
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本 [単行本(ソフトカバー)]
原則53~57 /60

今日のなるほど
「仮定法のwithoutは『もし~がなければ・・・ない』といった否定文を主節に置くのがふつう。そして否定文でないとしても、否定的な意味合いを持つ文が主節にくる。-略ー 「もし~がなければ成功したのに」といったたぐいの分ではwithoutの使用は避けなければならない」こういうの、普通、みなさんわかってるのかなあ。あんまりこういう説明見ないぞ。さすが。これが「重箱の隅つつき」と言われるのかなあ。受験英語はある意味、上級への幹を作ってくれる基礎でもあるような気もするのですが。だめ?

意識していなかった人はここで覚えて、私と一緒に「前から知ってるよーん」となりましょう(笑)

あと3つ読んだら完走です。ぜいぜい。
⑤ドラゴンイングリッシュ
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100 [単行本(ソフトカバー)]
3順目、91~100
3順目完走しました~。ぜいぜい。3順目になると、覚える速度も速くなるようなきがします。でもまだ血となり肉となりという感覚まではいたっていないので、4順目はざっと音読を重ねようかと思っています。
⑥英作文問題集
学校で教えている問題集。英作部分はどうしても答え写し気味になってます。うーん。
⑦音読
[ライブCD&電子書籍版付き] イギリス英語のニュース・リスニング from CNN
[ライブCD&電子書籍版付き] イギリス英語のニュース・リスニング from CNN [単行本(ソフトカバー)]
10回やりました。難しいなあ。
BBC ラジオ聞き流し:
http://www.bbc.co.uk/radio/player/bbc_world_service
ブログを打つ時を中心に聞き流しです。「ココアを毎日飲むと脳にいい」というニュースを聞いて、明日からアイスココア飲もうかと思った私です。ハーバード大学がお年寄り対象にやった実験の結果らしい。聞き取りが間違っていたらすみません。砂糖少な目のはないものか・・・。
⑨目読書
A Clash of Kings: A Song of Ice and Fire: Book Two
A Clash of Kings: A Song of Ice and Fire: Book Two [マスマーケット]
まずはサンプルです。ずっと読もうと思っていたもの。実は去年の夏に読もうと予定していたもの。長編なので勇気がいります。ちょっと前にも、耳読書にしようかとサンプル聞いたんですが、やめました。大人向けのファンタジーですが、ファンタジーは久しぶりです。そろそろドラマも日本でレンタル開始でしょうかね。



きょうはちょっとコンパクトにできたかな。どうも最後まで読まれているかどうか不安です。長くてすみません。

では、明日もいい一日でありますように。
読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。