There is no royal road to learning.

今日もお越しいただきありがとうございます。暑いですね。とけてませんか?

今日は子供の塾の拘束時間が一番長い日。朝から2食分のおにぎりを作ってスタンバイです。週に1回は「片手で食べながら勉強できるように」とリクエストをうけるからです。便利なものがあって、「コンビニ風おにぎり」ができる、ほら海苔とご飯が離れててぺりっとめくって食べるやつです。あれがお気に入りです。便利な世の中でそのセットを買いました。以前はコンビニのおにぎりを買っていたんですが、毎週はちと怖いので、自分でつくるようになりました。

子供の塾が長いと、その分自分の勉強時間も長い。がんばろうととおもいきや、車の中で
「あ、大事な宿題家に置いてきた!どうしても〇時までに必要!」塾に3往復しろと?ええかげんにせんかい。

塾に送って、帰って、いそいでお昼食べて、予約していたピノちゃんの歯磨き教室に行って(すっかり忘れてたんですよね)、それからまた宿題を持っていく約束をしていたんですが、歯磨き教室が長引いたのと、渋滞で、時間に間に合わず。子供にはあきらめてもらいました。もともと本人の責任ですしね。帰宅したら、もう夕方です。

せめて車の中では耳読書をしていたんですが、焦る気持ちで耳に入ってこなかったりしました。ちょっと難しいしな(汗)

しかし、こうやって振り回されて時間はあっという間に過ぎます。くすん。

すみません、今日はおかげで郵便局には行けませんでした。

なんとか夕方からスパートをかけてがんばりました。かろうじてノルマは達成。継続は難しい・・・。今日は子供も夕飯時に居なかったので、外食にしてもらいました。なにかを犠牲にしないとできないのはちょっとかなしい。

ふと「自分は懸命にやってるけど、すごく要領が悪いのかもしれない。でもこうしかできないしな」とつぶやくと、
横で夫が

「学問に王道なし。英語に近道なし」ときっぱり。

いつもありがとう。

なんちゃって夏期講習Day14

8月6日(火)の英語
①オンライン英会話
http://aa-english.com/で。
天気の話をしてたら、教材を探してきてくれて、お天気の話をしました。温度が2度上がるだけで個人間の争いや、あげく紛争に発展するといった内容を読みました。暑すぎていいことはあまりないうような気がしますね

②朝と夕の読み物
話題別英単語 リンガメタリカ [改訂版]
話題別英単語 リンガメタリカ [改訂版] [単行本(ソフトカバー)]
/50 医学生命倫理(2)
これはただ読むだけでなくて、真面目に取り組むとけっこうな時間を要する濃い本です。単語集だけにとどまらない。今日は(1)のまとめの単語のおさらいと、例文の音読筆者、そして(2)の日本語解説を読むだけでせいいっぱいでした。それだけで1時間ぐらいかけてたかも。身についてほしいなあ。

③耳読書
The English Girl
The English Girl [マスマーケット]
これはイギリス英語じゃない上に、速いです。うーん、またチャレンジだ。でもハードボイルドで、人が殺されちゃうのがねえ。ゴルゴ13のようなところもあるような・・・。さっきも書いたようにこの作品が速いのと、運転あせってるので、けっこうdistractされちゃいますが、がんばります。

④参考書通読
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本 [単行本(ソフトカバー)]
原則43~47 /60
今日はちょっとイマイチな体調で、本を開くと眠気がするんですが、なんとか「これぐらいさらっとよめないで、どうやって英作文教えるんや!」と1年契約の身分の自分を一瞬おもったら、なんとかふんばれました。しかし、ほんとに読んでるだけで、こんな英作文、自力でできまへん。難しい比較構文で英文なんて書けないって。え?すみません。→これでも英語の先生(汗)英語の先生はスーパーだと思ってる人多すぎですね。ほんまになんでも知っててできて当たり前だと思っている。

今日のなるほど
「若い人みんな」
every young people はバツですね。
peopleは複数名なので、単数しかとれないeveryは使えません。

almost all people とかmost young peopleが正解ですね。前のほうがパーセンテージが高い感じ。
almost, mostはこのブログでも何度か取り上げたことがあります。副詞と形容詞の違いも知っとかないとね。

あと、ここにも書いてあったんですが、oneとitの違いが分かっていない生徒も多いんですよね。この前中学生にペン使って説明したなあ。最初英語だけでしてみたんですが、わかった子供が何人かいました。でも英語だけですると時間かかるんですよねえ。oneはもってるペンならどれでもいいんですが、itは指さしてるそのペンしかだめですね。

そのもの→it 
同じ種類のもの→one

知ってればなんてことのないことも、実は大事です。意識してなかった方はここで覚えましょうね!

⑤ドラゴンイングリッシュ
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100 [単行本(ソフトカバー)]
3順目、71~80
子供の塾を待つ車の中で。まだまだ日本語だけ見て英語はそのものがスラスラ出てこないから、時間を短縮した形で音読だけでも続けようかなと思います。

⑥英作文問題集
学校で教えている問題集。別の本に移りました。今日は時間の関係で1項目の一部だけやりました。これもブログがなかったら明日に伸ばしていたと思います。ちょっとでも進んでうれしい。

⑦音読
[ライブCD&電子書籍版付き] イギリス英語のニュース・リスニング from CNN
[ライブCD&電子書籍版付き] イギリス英語のニュース・リスニング from CNN [単行本(ソフトカバー)]
10回やりました。やっと回数を数えるカウンターを見つけたので、今日からカウントすることにしました。

BBC ラジオ聞き流し:
http://www.bbc.co.uk/radio/player/bbc_world_service
ブログを打つ時を中心に聞き流しです。だからあんまり印象に残っているニュースが今日はないです。こまぎれ。

⑨目読書
Orphan Train: A Novel
Orphan Train: A Novel [Kindle版]
Kindleで84%まで。これもブログがなければ今日はここまで読めなかったと思います。PCを立ち上げがるまでの間に読んだり。それがたったの0.5%でも読み進みます。最後は子供を迎えに行ったから家族がテレビを見る横で読みました。でもしんどくなってきたので、今やめました。



なんとか連日続いています。(実は日曜日も英会話や読書を中心にまあやってたんですが、読書日記にとられてジャーナルまでいたりませんでした)でもまだ英検1級の直前1週間のあの感覚までには至っていません。でも今回は何週間もやってますが、限界を越えた感じをまたつかみたいなあ。まだまだ。

ホントに近道はないと実感しています。

今日も読んでいただきありがとうございました。
明日もがんばりましょうね!

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。