コツコツは続きます

今日もお越しいただきありがとうございます。暑いですねえ。毎年夏になると夫が帰宅するとかならず娘とこういう会話がなされます。

娘「パパ、今日は何人やった?」

夫「おう、暑すぎて今日は〇〇人道路で溶けとったで」

私「・・・」

でもほんとに溶けそうにはなりますね。

私も昨日は仕事に勉強にがんばって、教材作りに思いのほか時間をとられて寝不足でした。パワーポイントのソフトが小型PCに入ってなくて、再生用のソフト入れたり、いろいろしてたらあっと言う間に時間がすぎます。おかげで今日は仕事から帰って昼食のあと爆睡してしまいました。

これさえなければもっと実力ついてるはずなんですがね(涙)

でも昼寝をけずって体調を崩すよりはいいですからね。

今年の夏は子供が家庭科の宿題もあって、たくさんお手伝いをしてくれます。我が家のおこずかいは労働制なので、夏休みみたいに少し余裕があると、けっこう家事をやってくれます。私が仕事に行ってる間に掃除機をかけて、テーブルの周りを整理整頓して、お風呂も洗い物もしてくれて、食事の配膳もしてくれます。ちょっとのことでこれほど楽になるなんて。おばあちゃんも夏バテ気味なので、娘に感謝です。ほめるともっとやってくれるぞ。生徒ももっとほめてあげよう。

今日の英語
①朝の読み物
話題別英単語 リンガメタリカ [改訂版]
話題別英単語 リンガメタリカ [改訂版] [単行本(ソフトカバー)]
朝ごはん時に3と4
英文は入試問題なんですが、単語はわかってもなかなかな文もあります。今日は「グローバル化の功罪」なんてお題。もう1題は難民の話だったんですが、今耳読書で戦争の話を聴いたり、授業で紛争の話をちらっとしたりしてるので、身近に感じました。入試問題はある意味大学の先生が選んできた文だけあって教養つきそうです。受験英語で難しいとされている単語がどのへんなのか確認できるのもいいかも。→一応英語教えてるし(汗)

②耳読書
Winter of the World
Winter of the World [ペーパーバック]
通勤時や車の移動時に聞いています。ちょっとラストスパートに入りつつあるので、「戦争もうすぐ終わるよ」モードで一安心と思いきや、うむむ、そこはケン・フォレット。なんぼでも試練を作るぞ。第二次世界大戦を世界各地で疑似体験している気分です。次は冷戦に入りそうです。

③英作文問題集
学校で教えている問題集。2時間は昼寝したんですが、夜になるとまた疲れてきて、予定していた半分もできませんでして。でもブログに「やるべき項目」として朝書いてあったので、なんとか少しできました。ほんの2,30分机に座ってできた!これもブログ効果ですね。そうでもしないとまたほったらかしにしそうです。こういうことをすると生徒の気持ちがすごくわかります。「明日テストがある」「宿題で提出だ」とかじゃないとなかなかできない。私の場合はブログに感謝です。そうじゃないと本ばっかり聞いて読んでると思います(笑)

BBC ラジオ聞き流し:
http://www.bbc.co.uk/radio/player/bbc_world_service
朝から少し流したり、夜流したりしました。ロイヤルベイビーの話が朝からながれてて、「王子はすでに父親のウィリアム王子よりも髪がふさふさです」みたいなことを言ってたな(汗)

⑤目読書
Defending Jacob
Defending Jacob [ペーパーバック]
Kindleで81%まで。子供の習い事を待つ間に読みました。

⑥ドラゴンイングリッシュ
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100 [単行本(ソフトカバー)]
2順目、68~72 子供が晩ご飯の洗い物をしてくれてる間にできました。ありがとう。

⑦参考書通読
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本 [単行本(ソフトカバー)]
原則9と10
昨日は一項目しか読めなかったケド、今日はお昼ご飯を食べながら2項目進みました。58ほどあるので、1つだと読み終わらないので、ちょっと多めに読まないと。

「動作動詞の現在時制は、現実の『習慣的行為』を表す」というのにはっとした今日でした。「これを買うわ」という英語は「買う」=buyと覚えているので、ついI buy this.と言ってしまいそうになるが、I will buy this.じゃないといけない。と書いてありました。当たり前に思っていることに日本語で説明を与えられるとなんだか「ほお」と思います。

明日も朝一番で仕事です。明日は子供の塾もあるので、お弁当も作ってあげないとね。

しかし体力つけたいなあ。明日はラジオ体操復活しないと。一日おきになってます。
ジャーナル形式で、もともと「地味な英語ブログ」なのに、読みに来てくださる方々に感謝です。

一つ一つにとりくんでいて、もっとやりたいことがあったり、「こんなんで力がつくんかいな」と思うことはしょちゅうありますが、今までもそうであったように、この小さな取り組みが1冊完走できたり、けっこうな量になってたりします。

やってる最中にはゴールは見えないですね。

今日も読んでいただきありがとうございました。

明日もがんばりましょう。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。