バランス

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気でいらっしゃいますか?

どうも家に持ち帰る仕事が多くなるといけません。ブログまで行き着かない日もでてきました。その仕事も提出物のチェックとか(中学生はやたら多い)、小テストの採点とか、高校生の英作文の添削とか、とにかく細かいことの蓄積です。やってて、ちょっとむなしくならないでもないけど、前も書いたように以前の職場のように突然やらなくちゃいけないことに振り回されることも減ったので精神的には楽なんです。とにかく時間がない。今は並行してテストも作っていますからね。

学校で他の先生のように学校で済ましてこれたらいいんですが、子供の送迎に間に合うぎりぎりまで仕事をして車を家につけて自宅に入る間もなくまた出発しました。で、仕方ないので持って帰らないと間に合いません。帰りにスーパーで出来合いのものを買って帰ると8時を過ぎます。そこから晩御飯。とほほ。

なんとか仕事と勉強を両立させたいんですが、やっぱり

一番シワ寄せになっていくのが自分の英語の取り組みです。

なんとかもっとバランスを取りながらいきたいんですがねえ。仕事をしているとなかなか難しいですよね。最近は仕事で週末がつぶれるという事態に陥ってます。あれもこれもやりたいけどできませんから。それでも隙間の女王いやながらの女王さながらの生活ではあると思うのですが(笑)窮地に陥るほど(ってほどでもないですが)人間はなんとか切り開いていくものかもしれません。時間がありあまっていたら、ここまで工夫できませんからね。

自分の英語しているときは朝ごはん食べてたり、移動や家事しながら耳読書してたりと、(今日は歯を磨きながらも聴いていた)今のところ考え付くスキマは有効利用しているつもりなんですが・・・。

夫に「ブログ抑えるしかないんと違う?」そうなんですよね、結構時間とられてもいるんですよね。ブログを書いてらっしゃる方はここでうんうんうなずかれているでしょう(笑)でも書きだすとダダーッと暴走してますしね。

そんな私の暴走もコメントでやさしく「どんどん暴走してください」と応援していただけるとうれしいやら、はずかしいやら。すみません。でもちょっとはお役にたっててうれしいです。

バランスとって仕切りなおさないといけませんね。

5月15日(水)の英語
朝の読み物
大学入試最難関大への英作文―書き方のストラテジー
大学入試最難関大への英作文―書き方のストラテジー [単行本]
朝ごはんを食べながら。要約文のコーナーを読み終わりました。要約文の話を夫にすると、「え?東大の問題?要約文もうなくなったで」と言われた。でも東大を目指すような生徒は周りにそうはたくさんお目にかからないので、いいですがね(笑)。とにかく大矢先生の解説が読みやすくてわかりやすい。次の自由英作文も読み始めました。

シャドウイング
NHK CD BOOK NHKラジオ 実践ビジネス英語 杉田敏のグローバル時代の英語 (NHK CDブック)
NHK CD BOOK NHKラジオ 実践ビジネス英語 杉田敏のグローバル時代の英語 (NHK CDブック)
Lesson 5 運転しながらの1回のシャドウイングでは気がそがれているときはちょっと弱いと思ったので、昨日やった同じページを再びシャドウインしました。なんとか短い時間でも効率よく効果がでないかなあと願っています。

耳読書:
Unseen
Unseen [ペーパーバック]
前作の耳読書と同じ作者の第二作を聴き始めました。前作よりさらに暗くてゴシックめいてます。耳読書候補が少なくてつい同じ作者を続けたんですが、そのあとに違う耳読書候補を見つけました。早めに聴き終ってそれいこうかなあと考えています。

ご質問いただいたaudibleの退会ですが、簡単にその場でできます。私はアメリカで年間クレジット、イギリスで月一クレジットの会員だったんですが、イギリスはあまりに輸入制限がきつくて、聴きたい作品がダウンロードできないことが多かったので、たまっていたクレジットでまずいくつかダウンロードしてクレジットを0にしてから退会しました。指示に従って「退会する」をクリックするだけだったと思います。でもお気に入りの作品が見つかってよかったです。今日たまたま全く同じ作品を同僚の先生にお貸ししました。偶然ですねえ!

目読書:
The Firebird
The Firebird [ペーパーバック]
kindleで83%まで。週末の一気読みができなくなってしまった今。目読書の危機です。あんまり間延びして読むと面白味が減ってしまいます。くすん。

構文暗唱
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100 [単行本(ソフトカバー)]
36~40を暗唱 ちょとでも取り組みたかったので、ながらでない取り組みを子供が塾の宿題やる横でがんばりました。

しかしこれは今やってることとをさらに定着させてくれて、語法も覚えられて一石二鳥。素晴らしい。英文も覚えやすい。

「as ifの後ろには直接法もくる」「used to do は過去との対比で今の状況と違ったことを述べる」等コンパクトに説明されていていいです。で、確認するためにこちらも参考にしたんですが、これもいいです。
総合英語Forest 6th edition
総合英語Forest 6th edition [単行本(ソフトカバー)]
見直したぞフォレスト。
ちなみにそれらをこっちで調べようと思ったら、欠点発見
一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)
一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス) [単行本]
索引がないのでピンポイントで調べられない!大西先生、改訂版が出るときはそれもあるといいです。
追記→コメントで教えていただきました。www.toshin.com/books じろさんありがとー!

さてそろそろ仕事にとりかかります(涙)

読んでいただきありがとうございました。
明日もがんばりましょう。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。