だんだん楽になる

今日もお越しいただきありがとうございます。連休前ですね。私はあんまりウキウキでもないです。仕事やらないといけないし、定期テストをあらまし作っておかないといけないし、連休明けの授業の準備もやっときたいしと考えるとそれほど時間がないです(涙)でもせめてお寝坊したいなあと思います。

ちょっとうれしいこともありました。英語を習い始めたばかりの中学生。まだまだ文法も知りません。始めての英語に戸惑いながら、授業が終わるたびに「先生なんでこれはピリオドがついて、こっちはつかないの?」(文と語の見分けがつかない)と意外な質問を投げかけてきます。私にはそれがすごく勉強になります。

その子が今日私のところにまた質問しにきて、答えに納得してから言いました。

「先生、いろいろルールを教えてもらって、だんだん教科書の英語を覚えるのが楽になってきた。なんでそうなるのかわかるから覚えやすい」と言ってくれました。「エライね。このままいけばきっと英語が得意になるよ」とたくさん褒めてあげるのもあるのか小テストで満点を取れるようになってきました。

そうなんです。やみくもに英文を覚えるより、「なんでそうなるのか」がわかればもっと早く覚えることができるし、違う言葉を入れ替えて使える英語に発展していきます。そこをおろそかにするとずっと後になって後悔するんだけどなあ。英語中級、上級の人でも案外文法をわかってないこと多いです。→私もまだまだ勉強中(笑)

そしてその貯金でだんだん英語は楽になっていきます。

今日中学生に教えるのに、「おお、thatは代名詞と形容詞と辞書にはある、なるほどねえ」(ついでに言えば副詞もある。英語で話すときに私はよくこの副詞のthatを使います。)と初歩の事を教えなければ素通りにしていたことにけっこう目からうろこな状態です。他にも「先生、どうしてOKは全部大文字なの?」とかね。素朴な疑問を浴びせかけられて、ものすごく勉強になります。本当に生徒に感謝です。生徒はある意味最善の教師です。

素朴な疑問から薀蓄も増えますが、それよりもやっぱり「基本が大事」。ルールを覚えるといろんなことができるようになる。

英語を習い始めてすぐに、そんな大事なことに気が付いたその子はきっとこれからいろんなことを吸収していくんだと思います。

応援してるよ。

君らが出会えた先生が私でよかったと思ってもらえるように先生もがんばるね。

みなさんにもね。いつも読んでいただいたり、コメントくださったり感謝です。

5月2日(木)の英語
朝の読み物
大学入試最難関大への英作文―書き方のストラテジー
大学入試最難関大への英作文―書き方のストラテジー [単行本]
とにかく長文英作文といえば、京大、阪大しか出てきません。それぐらい難易度が飛びぬけて高いってことですね。解説読んでるとどうも英語だけの問題じゃないような気もする・・・。考える力が必要です。

耳読書:
The Lord of the Rings BBCラジオドラマ版
The Lord of the Rings BBCラジオドラマ版 [CD]
結局2部である「二つの塔」を聴いています。1部よりさらに難しい気がします。難しさを増している一つの要因が「登場人物の多さ」と、2部でたくさん出てくるゴラムの多重人格のセリフがかなり難しい。詰まりながら2人の人格が交互に話すのはすごい演技力でもありますが。

今日は職場で小テストの採点しながらと、帰宅途中に友人を迎えるための模様替えのために「お値段以上」をぶらぶらしたり、スーパーに寄ったりしたり、餃子作りながら4分の3ほど聞いちゃいました。これはちょっとコストパフォーマンスはよくないですね(笑)円高なのにもうすぐクレジット買わないといけない。早めに更新しとけばよかった(涙)

シャドウイング
NHK CD BOOK NHKラジオ 実践ビジネス英語 杉田敏のグローバル時代の英語 (NHK CDブック)
NHK CD BOOK NHKラジオ 実践ビジネス英語 杉田敏のグローバル時代の英語 (NHK CDブック)
Lesson3 
帰りの車の中で。1回目に取り組んだときにわかりにくい表現はやっぱりわかりにくい。本で確認すべきなんですが、ズボラでしてません。連休中にスタンバイしとこう。

目読書:
The Firebird
The Firebird [ペーパーバック]
Kindleで65%ぐらいまで。昨日間違えて10%進んだだけなのに、20%進んだ申告をしてました(汗)これも時間がかかる部類なので、なかなか進まない。連休中になんとかしたいなあ。このあともうちょっと読みたいと思います。いや、どうしようか・・・。(仕事も気になる(汗))

持って帰る仕事は増えたけど、今年は去年と違って、精神的には楽になりました。というか、中学生がかわいすぎ。「せんせーい!」と話しかけられるとほんとにニコニコしてしまいます。「先生、クエスチョンマークとね、コンマをつけるの忘れてん!」と報告してくれたり。英語も使わない日々だけど、どうも生徒に対して湧いてくるあったかい気持ちが心を軽くしてくれているんじゃないかと思いました。

今日も読んでいただきありがとうございました。
良い休日をお過ごしください。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。