新しい環境

今日もお越しいただきありがとうございます。ジャーナルです。

新しい環境になって何が変わったかというと、夜家にいることが多くなりました。それは犬を飼い始めたのも大きいですね。やっぱりカフェ勉して一人さみしくサークルの中に入れておくのもかわいそうで。最近は私以外の人間が「ピノおいで」というと喜んで膝の上にすとんと乗ってきます。え?私の膝の上に乗ると、「ブラッシング」「耳掃除」「おしっこやおしりふき」「足ふき」最近なかなか難しい「歯磨き」のどれかが待っているので来ません(涙)

でも私の命令に一番忠実。ボスだと思われているよう。トイレもハウスも素直に入っていきます。怖いんだなきっと。

子供の塾の回数と塾の拘束時間が増えたので、その時は私もできるだけまとまった取り組みをすることにしています。今は「実ビジ」の音読。まともにやると1時間以上かかります。

今年は体や生活のバランスを考えて、仕事を減らしてもらいました。一日「自分休み」もあります。仕事が減るということはいろいろ厳しい面もありますからね(笑)いろいろ工夫しないとね。オンラインもしばらくお休み。読書もペースを落としたし。実ビジも毎月テキストとCDを買うとけっこうな額だし。

でもまたむくむくと何かやっちゃうとは思います(笑)

それから外食がちょっと減りました。前みたいにあまりに遅くなることも減ったので。家で作るようにしています。しょうもないおかずでも家で作って食べることが多くなりました。でも夫婦二人だとやっぱりさみしいです。でもピノが来たので少しはましです。

仕事は中学生を本格的に担当しているので、今のところ教材の準備に追われています。これをなんとか減らさないと来週からは本格的に高校生の授業もはじまるので、授業時間が減っても準備時間で自分の英語の取り組み時間が減ったらと、ちょっと心配。でも初めての職場でしっかり評価がついて来年の契約に繋がるシステムの学校なので、気は抜けません。まあ、いつもベストを尽くすのは毎年同じですが。

さあ、なんとか波に乗せたいです。

4月11日(木)の英語
朝の読み物:
阪大の英語20カ年[第3版] (難関校過去問シリーズ)
阪大の英語20カ年[第3版] (難関校過去問シリーズ) [単行本(ソフトカバー)]
ホンマに10分とかの隙間で読んでます。一回1問ずつ進む感じです。でも「ほお、なるほど」と思うだけでは駄目かなあ。模範解答が優秀すぎますねえ(笑)

耳読書:
A Week in Winter
A Week in Winter [マスマーケット]
朝の通勤時に。片道だけだといつもの3分の1から4分の1しかきけません。今日は子供の塾の往復があったので、聴き終りました。

シャドウイング
NHK CD BOOK NHKラジオ 実践ビジネス英語 杉田敏のグローバル時代の英語 (NHK CDブック)
NHK CD BOOK NHKラジオ 実践ビジネス英語 杉田敏のグローバル時代の英語 (NHK CDブック)
Lesson1-3 
仕事の通勤の帰り道で。ルーティーンになりつつあります。でも怪しいところを信号で確認したいんですが、まだ1冊音読の取り組みを終えていないので、家にある。終わったら車に常駐しといてもらおう。

音読:
NHK CD BOOK NHKラジオ 実践ビジネス英語 杉田敏のグローバル時代の英語 (NHK CDブック)
NHK CD BOOK NHKラジオ 実践ビジネス英語 杉田敏のグローバル時代の英語 (NHK CDブック)
Lesson12-3 38回
①音声を聞く3回
②音声だけでシャドウイング5回
スクリプトと同時に音読15回
④音読 7回 2×2=4回
                    3×1=3回
⑤片耳同時読み   6回
⑥片耳シャドウイング2回

ちょっと時間がなくてパパが帰ってくるまでの間にがんばってやりました。1時間以内に終わろうと思うと回数を減らすしかないですからね。

目読書:
The Firebird
The Firebird [ペーパーバック]
Kindleで13%ぐらい。お弁当を食べながら読みました。ほんとは食べ終わっても読みたかったんですが、教材の準備に追われているので、あきらめました。子供の塾を待つ間の10分もすかさずこれを読んでいます。寝る前にまたちょっとでも読みたいです。

さて、明日はイレギュラーで朝いちばんで子供より先に仕事に出ないといけません。お弁当は無理かな・・・。

今日も無事ジャーナルまで行き着きました。
明日もがんばりましょうね!

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。