ちょっとへとへと

今日もお越しいただきありがとうございます。やっと今教材作りが終わったのでこれ書いてます。

1週目はちと大変。今日はパパの手も借りた状態でやっと終えました。ぜいぜい。晩ご飯食べそこなった・・・。
もう寝ます~。

しかし、中坊は声色一つかえて喋るだけでもすぐ笑って反応する・・・。やっぱり笑かし作戦で行きました。

「先生声大きすぎ」と言われました(汗)

4月10日(水)の英語
朝の読み物:
阪大の英語20カ年[第3版] (難関校過去問シリーズ)
阪大の英語20カ年[第3版] (難関校過去問シリーズ) [単行本(ソフトカバー)]
食卓の横に京阪神の赤本が並んでいる我が家なんですが、ふとこれを手に取って読んでみました。京大の問題の方が教養度が上で、阪大はやっぱり「入試問題」って感じがします。夫に「京大の問題の方がなんだか読み物としてはためになるような気がするんやけど、どっち読んどこうかなあ」と言うと、「阪大やろ、授業に直結するで」なるほど。(京大を目指す生徒より断然多いということ(笑))いやこれは答えがページににありますからね。がっつりといているわけではなく、朝ごはん食べながら眺めている感じです(笑)昨日も少し読んだけどUPするの忘れてました。でも挿入と倒置が重なった文がわかりにくくて夫に確認しました。コンマわざとぬいてるような感じの文。やっぱり「打倒夫」は無理かなあ。

耳読書:
A Week in Winter
A Week in Winter [マスマーケット]
朝の通勤で聴きました。もうすぐ終わりだけど、今週はこれでもたそうかな。ちょっと忙しくて読書日記が追いつきませんしね。

シャドウイング
NHK CD BOOK NHKラジオ 実践ビジネス英語 杉田敏のグローバル時代の英語 (NHK CDブック)
NHK CD BOOK NHKラジオ 実践ビジネス英語 杉田敏のグローバル時代の英語 (NHK CDブック)
Lesson1-2 
帰りの通勤でシャドウイング。でも子供の習い事にぎりぎり間に合うかってところだったので、焦りながら聞きました。

目読書:
The Firebird
The Firebird [ペーパーバック]
Kindleで11%ぐらい。昨日寝る前にホンマにがんばってちょっとだけ読んで、お弁当を食べながら、子供の習い事を待つ間とかの隙間でがんばりました。やっぱり親しみのあるキャラクターがでてくると面白いです。

目読書は去年はだいたい1週間に1冊ペースだったんですが、今年は2週間に1冊いけばいいほうです。でも実はそれで本代が少し浮いている。Kindleでも1冊1000円前後ですからね。でも著作権切れのただの本ばかりでなく最新作読みたいですしねえ。

月に5000円が2500円になるのは家計に貢献です。え?あまりに主婦?今年は仕事をペースダウンしたので、主婦は大変なのだ。湯水のようには使えないです。もうすぐAudibleのクレジットも切れるので考えないと。あれも長編狙いでコストパフォーマンスも考えて選ぶときもあります(笑)もうすぐまた長編行こうとおもっています。でも短かめの方が断然読みやすい(聴きやすい)ですがね。

眠い。学校の食堂が混むのと、忙しいので朝早く起きて自分の弁当とついでに(笑)夫の弁当を作りました。何年振りだ?今日で3日連続で朝の子供の登校に付き添う当番も終わったので、一安心。でも明日は授業の準備をしに早めにいかなくちゃ。弁当作れるかは不明(汗)

早くお風呂に入って寝ます~。

今日も読んでいただきありがとうございました。
明日もがんばりましょう。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。