○○世代

今日もお越しいただきありがとうございます。怒涛の金曜日が終わりました~。今日で残業終わりです。ホッ。でも帰ったら今度は家の「大模様替え」が待っていたので、なかなかブログにまで行き着きませんでした。

私のブログに読み逃げでも、わざわざ読みに来てくださるんですからうれしいですし、ましてや、連日コメントしていただいたら、尚うれしいです。ただ、私がコメント読み逃げ状態で(汗)申し訳ないです。でも仕事から疲れて帰ってきてPCを開けた時に拍手や、拍手コメントや、コメントがあるとホントにうれしいです。感謝です。

今日もおばちゃん先生は元気なふりをして授業に赴き、まずは皆を笑わせるのが日常な教師の一コマ。関西は日常です(キッパリ)笑いとってなんぼ。恥じらいもないおばちゃんなので、二枚目ではいてられまへん。

クラスで「先生テンション高すぎるわ。どこからその元気やってくるん?」と言われるのはすでに日常です。
今日は「え?非常勤講師やったん?専任の先生と思てたわ、態度が非常勤講師とちがうわ」と言われました(汗)だから、おばちゃんやし・・・。

そしてまたある日にはこう言われました。
「先生、先生の言動ははっきり言ってバブル世代を物語ってるわ」
「・・・・どういうことや?」
「その大袈裟ぶりがバブルやと思うねん」
「羽の扇子持って踊ってたりした?」
「・・・。」

なかなか言うな中坊。
いや実は私はバブルとは正反対の人間なんですがね(笑)実は引きこもり大好きなオタクだし・・・。
いやあ、お立ち台なんてテレビでしか見たことないぞ。足と手一緒に動くし(汗)

バブル世代の皆様、言動に注意・・・。

2月22日(金)の英語

音読:

[ライブCD&電子書籍版付き] イギリス英語のニュース・リスニング from CNN
[ライブCD&電子書籍版付き] イギリス英語のニュース・リスニング from CNN
No.11  音読32回
①音声を聞く2回
②音声だけでシャドウイング10回
スクリプトと同時読み   20回

朝家を出る前にやりました。帰って続きをやりたかったんですがねえ。とほほ。3分ニュースに入りました。

耳読書:
通勤や移動時に
Safe Haven
Safe Haven
半分まで行きました。これ、楽しんでいます。聞きやすいし、同じ表現が何度か出てくるので、ホンマにいいと思います。しかもロマンチックぅぅぅぅぅ。メロメロさもおばちゃんは楽しいのだ。

目読書:
Pride and Prejudice
Pride and Prejudice
63%まで。今日は読む暇をあまり作れませんでした。家に帰ったら、ご飯して、模様替えでしたしね。単語もチェックしながらなのでまあ仕方ない。

なんだか英語も使ってるんですが、ええ加減です(汗)今日は授業から帰ってきたら、机に「先に行ってるから一緒にランチしよ」とネイティブスピーカーの先生に誘われて食堂でしゃべってたんですが、なんかむちゃくちゃなこと話しててなあ。でも相手もさすがに1年近く一緒にいるので、あんまり気にしてないな・・・。あんまりよくないですね。ええ加減流派。



今日で夕方の補習は終わったんですが、今日は補習で呼ばれている生徒より、呼ばれていなくて自主的に来た生徒の方が多くてびっくり。でもこの一年なんとか頑張ってきてよかったと思える言葉を教え子たちからもらいました。

「先生に習ってないけど、すごくわかりやすいと評判だから、受けにきた」とか、
「先生に教えてもらうと、なんか頭に残って覚えやすい」とか、
「今まで教えてもらった中で一番わかりやすい授業だった」とか(ホンマか?)
「ものすごく理解できて感動した」とまで言われてしましいました。しかもそれはあとで担任の先生が「○○君がそう言ってましたよ~」と教えてくださいました。いや、そんな大したことはしてないんですよ(汗)とってもオーソドックスなアプローチをとっているだけです。「おもろい」というのが相乗効果だとは思うのですが・・・。

授業中に、いろいろやり取りしながら、何人かが「あ、先生わかった!」と会得してくれるのは本当にうれしいです。

どんなにしんどくても、最後にたった一人からでも生徒からの褒め言葉をもらえれば、それが最高の勲章だといつも思います。

別れはつらいけど、また新しい場所でもっとたくさんの生徒が「angel先生に習いたい」と思ってもらえるようにがんばりたいと思います。

修行は続く。

読んでいただきありがとうございました。
週末にゆっくり休める方は休んでくださいね。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。