英語で会話ができるようになるには文法はどれほど必要?

今日もおこしいただきありがとうございます。

ハテナシリーズです。このネーミングも結構使い古されているんですが、ご質問を受けるとこれよく使いますね。忘れてた。

連日のハテナシリーズから新たなハテナが生まれています(笑)

お子さんになるべく費用をかけずに自力!で英語(中学受験科目も!)を教えるうちに、小学生のお子さんが英検2級までたどり着こうとしているブロ友さんがいらっしゃいます。これ、かなーりすごいことなんですよね。お母様は英語の先生でもない。その努力をいつも陰ながら応援している私です。

え?うちの子供?母は英語講師なのに、4級どまりですがね(笑)中学生で自力でがんばってくれ。

で、質問されたのが上のテーマ、なかなか難しいですよね。

中学英語で大丈夫という説もあるし、マーフィーの英文法1冊ぐらいというのも聞いたことがある。下のやつです。最新は4thだけど、3rdしか見つかりませんでした。すみません。私はこれを1冊イギリス留学中に授業でやった覚えがあります。英語で文法の授業もおもしろかったです。ご参考ですが、私がこれをイギリスでやった時は、準1級を持っていました。

English Grammar in Use, 3rd Edition
English Grammar in Use, 3rd Edition
クチコミを見る
この内容をしないと会話ができないと、これに固執する必要ももちろんないです。ほとんどが学校のテキストと重なっているものなので、学校の日本語のテキストをある程度わかってやるほうが返ってすっきりするかも知れません。人それぞれです。授業でこればっかりやると、ちょっと退屈なので、混ぜてやったほうがメリハリがあると思います。自主学習用に問題集も別売りであります。これは準1級ぐらいの人には簡単に感じて単調に思うかもしれません。

確かに受験英語TOEICの文法問題で「それはないやろ」適なすみつつき問題まではしらなくても英会話は成り立ちます。

高校に入って新たにならうものの文法の代表格はズバリ仮定法ですね。

これも会話に挟めたほうが便利ですね。「今日学校休みだったらいいのに」と仮定法過去で、「勉強しとけばよかった」「あの映画みとけばよかったのに」なんて仮定法過去完了でいえたら便利。え?高校の先生っぽい?(笑)

話せる程度で英文法もどこまでわかっているべきかはやっぱり変わるかも。でも英語ネイティブスピーカーは私たちのように集中的に英文法を習うのでなく、小学校から私たちが国語をやるように積み上げていっているので、ちと違う。

英語のネイティブの先生がESL用のEnglish Grammarてな名称の分厚い本を置いてたりするのを見ます。薄いのをもっているのはたいてい上のマーフィーの本。簡単に手に入ります。

あとは、英語圏の人があえてやらないもの。
文型。SVOCとかいうのですね。

これがわかるということは、自動詞と他動詞の違いも分かってくるので、動詞のあとに目的語→名詞がくるとか、前置詞が置かれるとかの判断ができます。これは会話に大きな威力を実は発揮するかも。簡単な例で言うと、reachとarrive at とか、look とlook at は違うとかですね。

私が思うに、英検2級レベルのものをやっておけばいいのではないかと。ここ10年ほどは1級の問題しかほとんど見たことがないのですが、(いや、今は1級の問題すら見ていない(汗))おそらく準1級レベルになると格段に文法が減る。1級になると英文法のパートのテストはありません。どうでしょうか?

文法はわかっていればわかっているほど安心感があるのは事実です。でも分詞構文は書き文字としてという前提でならったりするし、倒置の文ばかりを羅列して話す人もいないですよね(笑)範囲的には普通高校1年生で習う教科書(英文法のテキスト)レベルの基本的なことをおさえておけば最低限いける、すなわち英検2級ぐらいだと思います。それ以降は魑魅魍魎の世界。ってそんなことはないですがね(笑)シュミの世界にもつながっている(笑)

私はよく英語ネイティブに文法の質問するんですが、文法の難しい言い回しでいうと、簡単な英語に直されたりします(笑)だから文法のやりすぎも返って話すときにややこしいこともあると思います。

あ、でも高校の文法といっても、レベルがあるので、その中のまんなかぐらいまでだと思います。進学校のテキストはちょっとレベルが高いですからね。入試が変わればこの先もっと変わってくるとは思うのですが。

2級ぐらいの英文法と、あとはいろんな言い回しを覚えていけばいいのではないかと思います。イディオムなんてもう昆虫の数のようにうようよあるし(笑)実際に昆虫のかずほどあったらこわいですが、あ、これ仮定法ですね。

といことは高校英語もなかなかすぐれているじゃあないですか!うふふ。

英検で力を蓄積してけば、語彙もカバーできるし、バランスもいいので私はとてもいいと思います。
あと、学生さんはベネッセのGTECというのもお勧めです。学校主催でやっているのが中心のテストです。確かライティングもあって、TOEICのようにビジネスじゃないのでいいです。回し物でもないですよ(笑)

今思い浮かぶのはこれぐらいなんですが、お役に立ったかなあ。いろんな意見があると思うので、短いコメントやアドバイスがあればぜひ!

どうも最近夜眠くてだめですぅ~。昨日は子供の塾から帰った後、もう目を開けていられない・・・。朝起きてごそごそするしかない→自分の英語の時間が減る。という悪循環に陥っている・・・。まあでもしかたないですね。細切れ、細切れ。しないよりまし。体の方が大事ですからね。「仕事減らしてくれ~」と心で叫びながらもですが、(たいしてやってないくせに(笑))一日10分でも英語することが大事ですね。今日はエキストラの仕事を依頼されてるので、なんとか乗り切りたいです。

今日も読んでいただきありがとうございました。