英語読書日記 (目読書No.19 )Changeling

Changeling (Order of Darkness)
Changeling (Order of Darkness)
クチコミを見る
Author:Philippa Gregory
Period:June 11th~June 17th
Category: Young Adult Historical Fiction
Pages:288pages

Total recommends:★★★☆☆
Difficulty:★★☆☆☆
Story:★★☆☆☆
Can't-sleep-degree:★☆☆☆☆
Romance-packed-degree:☆☆☆☆☆
Adventure-packed -degree:★★★☆☆
Mystery-packed-degree:★☆☆☆☆

Kindle 
2012年 目読書19冊目 / 2012年読書合計38冊目

15世紀の雰囲気がいっぱい。伝説と混沌の世界への冒険譚?

ちょっとグリム童話のような雰囲気もあります。伝説の生き物が出てきたり、ある修道院では集団ヒステリック状態に陥った尼僧の集団がいたり。暗い、おどろおどろしい雰囲気を持ちつつ若い二人の主人公のこれからの冒険と恋を予想させる展開のヤングアダルト向け歴史フィクション本。これは第1巻。

この本はほんとにご飯の友として読んだ本でした(笑)朝食で5%、昼食で5%、寝る前に5%みたいな感じで読み進みました。週末の一気読みもできなかったけど1週間で読めたわけは、ヤングアダルトで英語がさほど難しくないからだと思います。ただ、英語の構造に凝った感じがないために、ちょっと雰囲気を出さすにはパワー不足という感覚で読み進みました。その割に単語が難しく感じるかもしれません。

時代も1400年代で、十字軍が活躍している時のようです。キリスト教国とオスマンの勢力の軋轢の時。歴史の考証に関しては熟知している作者が、その余りある知識を駆使して自由に想像の羽根を広げて若い人に興味を持ってもらおうと書いた作品だそうです。普段は史実に基づいて緻密に調べて大人向きの本を書かれるそうです。この作品も"The Kingmaker's Daughter"という新作の前後に書かれたようです。

この本も日本では今は予約の状態のようです。

しかし、最近気が付いたことですが、ヤングアダルトより大人の女性には断然Chick litのほうがスルスル読めるんじゃないかと思います。内容も軽めだからという理由もありますが、私にはヤングアダルトがとっつきが悪くなりつつあります。ちょっとそれも悲しい気もするけど仕方ないですね。また本格的な大人向けのこの著者の作品にとりかかりたいと思います。イギリス中世のお話。完全に趣味の世界?すみません~。

でもこのPhilipa Gregoryさんはイギリスでは超名の知れた作家。知り合いのネイティブにも「あなたは歴史が好きだからPhilipa Gregoryにとりかかったら?」と去年からすすめられていたんですが、「もっと実力がついてから」と思いながらとってありました。

でも、次はちょっとミステリーに寄り道してからにします~。ちょっと怖そうだけど、もしかして読み進むという意味で"Before I go to sleep”に近いミステリーかもしれないので。どうかなあ?