TEDでリスニング

今日もお越しいただきありがとうございます。

子供の習い事から帰ってきて、さっきKeyeyeでレッスン受けてきました。今日はJoy先生でした。今日から「ちゃんとレッスンをうけるぞ」と意気込んで充実したレッスン教材の中から、チャットボックスで一つ教材をえらんだものの、お話でまた終わってしまった私です(涙)まあ初めての先生だとしかたないですね。初めてじゃなくてもトークで終わってるんですもんね。

でもやっぱりブリティッシュアクセントと言われました。うーん、この際その道を究めるか?みたいな気持ちになっちゃいますね。

一昨日読んだ本の作者が話している映像をまた見て、(昨日の記事でUPした分です)それからシルフさんのところの映像を見て、急に思い立ってこれも見てみました。前によく行くブログの留学前の方がブログで紹介していたもの。昨日は3本も見たことになりますね。今日も何か探して夜に見てみよう。


職業柄、よく間違えられるんですが、「angelさんって外向的!」

でもここに来てくださる常連の方々はもうよくわかってらっしゃるように「ニセ外向的人間、実はIntrovert人間」な私です。夫は文字通り外向的人間。Suzan Cain女史が中でおっしゃてるように、「人前で話せるのは訓練のたまもの」だとうんうんとうなずきながら実感している私です。もともと内向的でもなかったと思いますが、決して外向きでもない。家の中で孤独に本読んだり、映画見るのが好きです。いや、生徒はとってもかわいいですがね(笑)
Introverが世界を変えるってコンセプトも面白かったです。アメリカではこういうことも声高に叫ばないといけない社会で大変だなあ、とも思いました。

これからリスニングはこれで行こう!かな?

まあ、仕事のある日に観れるかどうかはわかりませんが、週末を中心に日々のリスニングに取り入れてみようかなあと思いました。実ビジもできていないですしね。20分前後のもの。実ビジとTEDのどちらかですね。うーん。

ちょっとリズムが崩れるこのごろです。

まあどうにかこうにか英語漬け?の日々はつづくのだ。耳読書は思わず並行して同じものを目読書しようかと思うほどです。

明日は日曜日ゆっくりしてくださいね。私は昼寝したら母の引っ越しの手伝いを少しします~。

今日も読んでいただきありがとうございました。