危機一髪?の耳読書

今日もお越しいただきありがとうございます。さ、寒かったですね。

120426_1321~01今日も授業の間の隙を見て?食堂で一人ランチしてPBちょっとだけ読みました。最初はまたテラスを陣取っていたんですが、寒くて途中から中に入りました。一応写真撮ったので寒そうだけどUPします。

景色をいれると場所が限定されるといけないので、ちょっとだけね(笑)前には芝生があって気持ちいいです。

今半分を超えたところです。お昼の後だとちょっと眠い。半分すぎてやっと動きが見えてきました。かなりゆっくりな感じです。

移動中はipodでたとえ1分でも5分でも耳読書なんですが、なんとバッテリー切れ!ランチタイムに切れると、帰宅の移動の時間が無駄になる~!がっくりしてオフィスに戻ると、

隣の先生はiphoneipad、何もかも使いこなすガジェットの申し子のようなネイティブの
先生。とにかくすごい。
しかも、おお、ipone用の充電ステーションが机上に燦然と輝いているではないですか!

"○○sensei?I have a favor..."

マッキントッシュって共通の線が使えるんですね~!さすがだなあ。無事に充電できました。
"You can use it anytime. "と許可がおりました。ありがと~。「何の曲聴いてるの?」映った画面を見て不思議な顔をしてたので、「ああ、これ小説を聴いてるんだよ~。」あっこさんじゃないけど、「Good in Bed」って表示じゃなくてよかった(汗)

しかし隣の先生、すごく日本語が達者でぶつぶつ一人で「あっそうか」とか日本語でつぶやいちゃうぐらいなんですが、私には英語でしか話してくれません。日本語で話しかけても英語が返ってきます。英語できない先生には日本語なので、よかれと思って英語使ってくれてるんだろうなあと思うようにしてます。時々内心汗かきながら(笑)

でもおかげで帰りも無事に耳読書しながら帰れました。あと3時間ほどで聴き終わります。

さて、明日でなんとか一息です。
なんとか自分のバッテリーも持たさないといけませんね。さて仕事の準備にかかります。

読んでいただきありがとうございました。

明日一日がんばりましょうね!