残りの日々

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?
先日はまたまたたくさんのメッセージをいただき、本当に感謝しています。ありがとうございました。
お礼が遅くなり申し訳ありません。

今日も仕事だったんですが、気晴らしと銘打って、朝子供を塾に送り出してから久々、

「モーニング読書」してきました。内容がけっこう重いテーマなのであまり読み進みませんでしたが、
約3時間の一人の時間。ちょっとすっきりしました。

仕事の後は給料日だったのでパパ「外に食べに行こう!」と
子供の好きなレストランに出かけました。

仕事、特に家庭教師は自信を失いかけだったけど、相談に乗ってくださった方がいて専門的な意見をたくさん聞けたので、たすかりました。少し肩の荷が下りた気分です。

今は残りの日々を生徒と穏やかに過ごそうと決めました。もうやることはやりましたしね。
センターの過去問から予想問題まで何十回も解くと、私の頭のなかでは「センター箪笥」ができた状態です(笑)
それが生徒の頭の中に構築できさえすれば言うことないんですが・・・。それはあきらめました。

ただひたすら一緒に解いてあげることに徹します。世の中には本当に「覚えられない」子供がたくさんいます。
点数に繋がらなくても、前日までは生徒にとって必要な存在としていようと思います。試験前日は生徒本人が
「先生絶対に来て。」と前から言われています。成績ではない、違うものを必要としているんですね。

明日は家族水入らずで過ごしたいと思います。
あ、クリスマスプレゼントサンタさんにお願いしなくちゃ。

うちの娘はまたあついお茶を用意してイブの日を過ごすようです。

いい日曜日をお過ごしください。