我が家の本棚

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?
いや、何がいやって寒いのが・・・。ちょっと今週はましらしいですがね。

前回の記事にたくさんのうれしいコメントを本当にありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。こんなにたくさんの方々が読んでくださっていて応援してくださっていて、一緒にがんばっている。

また一緒にこれからもがんばらせてくださいね。よろしくお願いします。

今日は私のOFF日です。でもやることいっぱい、試験やら教材やらにまみれながら、急な面接?で出かけたらしてたら、もう家は家事の山積みですな。午後から読書でもと言いたいんですが、まだ急いで作らないといけない教材作りをします(涙)

で、棚上げしてた「我が家の本棚」UPします。横のものを縦にしたりして整理してからと言ってるときっと年を越すので、おはずかしいですが、そのまま。

普段はこんな感じです。
111128_1153~01

リビングの壁一面を本棚にしています。私にとってはテレビが邪魔ですね。でもここしか置くところなくて・・・。
テレビは46型なので、けっこう場所とります。ほとんど私は使っていません。映画もほとんど見れてないですからね。この本棚は5つ合体させて置いたものです。扉も別売りで自分でつけました。上のロールブラインドも半分ぐらいまでおります。天井に直接つけました。プロジェクターで映画見れるかも(笑)

IKEAのBillyという本棚です。本棚を選ぶときに一番悩んだのが「奥行」です。あまり深いと無駄だし、浅いと危ないし、絵本などの大型本が入らない。でこれに至りました。作り付けの壁面収納の予算のおそらく半分から5分の1?ぐらいじゃあないでしょうか。私の場合は「模様替え魔」なので、IKEAが救世主のようです(笑)

ここにたどり着くまで紆余曲折があって、自分の本棚、仕事用、子供用と分けてた時代もありますが、もうきりがないので、本箱を処分して新調。リビングに集中させることに。この本棚は何代目なんでしょうかね。それほど何度も変えています(笑)このほかに子供部屋には子供のまんががいっぱいあります(涙)私の本は何年かに一度処分してしまうので、それほどないです。(というと夫に怒られそうですが。)PBも読みやすいものは職場に持っていきました。職場にはペンギンとか、オックスフォードなどの本が数えたら70冊持って行ってました。ほんとは全部に扉をつけたいぐらいの気分ですが、部屋が狭く感じるので我慢しています。

扉を開けて、ロールブラインドを上げるととこうなります。うわあぐちゃぐちゃ。
111128_1045~01
左が子供の本が中心、右が大人の本が中心です。真ん中で子供と大人がせめぎ合ってるような感じです。手の届くところに子供のものを置いてあります。去年まで本棚の左前に子供の机をこしらえていましたのでそういう配置になってます。コーヒーテーブルに置いてあるのは子供が絵本を本棚から出してそのままにしてあるもの。昨日の夜全部読んで、「小学校の「読書ノート」に記録するまでしまっちゃだめ。」と朝言われたのでそのままです。用紙をもらってくるらしい。うちはいわゆる学習机を買わず大きな天板を買ってテーブルにしていたのですが、リビングにあまりにも子供のキャラが満載になるのが耐えられず、子供の机をリビングから移動しました。ポケモンのポスターをリビングに貼るのはね(汗)。一番上の一段はBillyの上に置く本棚のサイズが合わず自分でつくりました。これで倒れるのを防ぐ役目も兼ねてます。大丈夫か?一番右端は動くようにしてあります。コンセントやPCの線が後ろにあるので固定できないんですよね。実はこの後ろの壁エコカラットという珪藻土タイルが全面に貼ってあるんですが、壁面をふさいでしまって何の意味もないですよね~。

PBはテレビの後ろに位置してます。今ざっとPB数えてみたら85冊ぐらいありました。最近はほとんどKindleに入れてます。数えるとその中に26冊ほど入っていました。今年半年でこれだけ本読んでたのか。確かに場所取らなくていいのはいいですね。

子供の英語の本もかつては200冊以上あったと思うんですが、暗唱用の絵本はORT以外はすべてオークションで譲りました。どこかのお家で役に立ってるかな?日本語の絵本は数えていないからわかりません・・・。自分の本は処分できても、絵本は子供にとって思い出ですからね。なかなか減らすことができません。今でも繰り返し読んでいますから。英語もそうなる予定だったんですがね~。

このまえ足立sunnyさんに「どれくらいの本を読んでいたのか。」というようなコメントいただいて、改めて確認してみると、子供の本も合わせるとけっこうな英語の本を読んでいることが今判明しました(笑)子供の絵本は子供の英語学校で借りたのも合わせると子供と一緒に300冊は読んでました。すごく簡単なのばかりですがね。で、他に多読の本や、PBを合わせると冊数だけはけっこういってたんですね。いやはや。

でもまだ英語の本を読むと「目が踊る」んですよね。全然スイスイ読めるようになってるなんて思っていません。
冊数だけあっても実力伴わなければ意味ないですもんね。まだまだです。

修業は続きます。

左のイスは籐の椅子のように見えますが、実は紙で編み上げられたロイドルームというメーカーの私のお気に入りの椅子。軽くて便利です。ちょっと前まではIKEAに毎週通うような生活をしていたんですが、今はまったくそんな時間がとれないです。ちょっと悲しい。まあいくらIKEAがおしゃれかつ安価であるとはいえ、余分なお金使わなくなったから良しとします。

いや、また整理しなくちゃ。

お昼食べたら仕事しまーす。

今日も読んでいただきありがとうございました。
明日も英語がんばりましょうね。