25 Beautiful Homes

最近は朝ごはんなどを食べながら英語を読んでいることを忘れていました。昨日「TIME」の記事を読まれているブログのお友達のところに行って思い出しました。せっかくだから記録にいれます。(エー加減読みですが・・・)

以前にもご紹介したことがあるんですが、私の大好きな雑誌「25Beautiful Homes」をまた入手したので、毎朝1記事づつ読んでいます。何年か前イギリスの本屋で見つけて、行く度に買ったり、イギリスに行く友人に頼んだりしていました。3年ほど前にロンドンに行った時に、友人が定期購読をプレゼントしてくれたので、継続して2年ぐらい?購読していたんですが、今はとっていません。だから、夏に夫がロンドンに仕事で行った時に1冊たのんで、2週間ほどまえにまた海外出張があったので、買ってきてもらいました。うれしいー。

中身はいわゆる「お家探訪イギリス雑誌版」です。雑誌用に作られた空間で撮影されているものでなく、実際に人の住んでいるお宅(または別荘)25件に取材して作られているものです。日本ではインテリア雑誌は「エル・デコ」とか、「ハウスアンドガーデンズ」の方が有名で日本の書店でも見かけることはありますが、これは今のところ日本で見たことがありません。(売ってたら教えてください~。)

まあ、Working classの人たちの家もあることはありますが、掲載されているお家はかなり豪華。アガのオーブンがある家が多いこと。イギリスでは「アガ」という重油を使ったオーブンがキッチンにあるのがステイタス。私が泊まったことがあるなかで1件だけあった。持ち主曰く、料理の味が違うそうです。それはさておき、それで作っていただいたローストビーフと私の大好きなヨークシャープディングが忘れられません!でも、メンテナンスが大変だそうです。

雑誌は、実際のおうちなので、本当にわくわくして読んでいます。欧米の人たちのインテリアに対するあくなき探究心。多分服を選ぶよりこっちを優先しているのではと思うほどです。私も最近そうなってきていますが、(女性雑誌買うなら、プラスワンリビング買うみたいな。でもそれも最近は立ち読み)だからといってうちが雑誌のようにおしゃれかというと・・・

子供のポケモングッズ、読み散らかした漫画や本。テレビのしたのwiiのソフト。ああ~。決まらない!まあ、模様替えをもっと敢行したくても先立つものも必要ですしね・・・。ダイニングテーブルの足がぐらぐらして勉強してて、消しゴム使ったら揺れる状態で101130_1502~01もう8年。 

がんばって働きます・・・。

また定期購読したいけど、子供の本やPBを優先してしまう今日この頃です。

←テーブルにオブジェとしても置いている状態。下は「TIME」の読みかけの記事と、この前、友人から子供にNZから送られてきた絵本です。(さりげなく置くが、日本語ばかりを手にして読んでくれない。(泣))






1月30日(火)今日の英語

リスニング:いつもの1,5倍を1時間ぐらい。通勤中に。

リーディング:雑誌「25Beautiful Homes」の一記事。朝ごはんをたべながら。楽しい♪
「TIME」1記事を少し。昼ごはんを食べながら。
PB「Outlander」P118~P164/850 目標の200ページまでいきませんでした。でも無理はやめときます。

文法:「日本人なら必ず誤訳する英文」(教材コーナーで一度紹介しました。)A-95~A-1005問。子供が宿題をする横で。久々に再開。約半分やってます。これをやると「まだまだだなあ。」と気持ちが引き締まります。「知っておくべきこと」で知らないことが多いことに気づかされます。がんばろう。

茅ヶ崎英語上級教本:3文。暗唱?(今は忘れました)今月から通えないので少しずつコツコツすることにしました。毎日できますように。 

今日も来てただきありがとうございました。
明日もいい一日でありますように。