TOEIC受けてきました。

TOEICうけてきました。今日受験された皆様お疲れ様でした。しかし、前回の3月も思ったんですが、まったく同じ感想。

どうしてあんなに厳しいの?しかも年々ひどくなる。

写真青い枠に入ってないから、写真なしとか、受付で身分証明をチェックしているのに、また座席に座ってまた身分証明出せとか、問題用紙に書き込みするなとか、持って帰るなとか、(英検を見習え!)しかもなにかあれば採点したれへんぞーとか、次回の受験を断るとか。脅しもいいとこ。

私はまたまず写真がひっかかり、写真なしコースにされた。何度この目にあっているか。まあ、別に会社とかに証明を出したりする必要に迫らせてないからいいけどさ。

思わず、新たに作らされた受験票に「英検を見らなって欲しいです。」と鉛筆で書いて小さな抗議しときました。ほんと、英検はもっとおおらかだぞー。メモもついてるぞー。でも、TOEICも以前はもっとおおらかでした。(これで随分前から受けているのがばれますね。)ここ5、6年ぐらいからおかしい。受験者が増えたせいか、替え玉受験がよほど多かったのか、あんなに神経を尖らせて。

くやしいから、もっとえらそうにいえるように高得点目指してがんばろう。くすん。

試験会場は音が最悪でした。しかも席は最後尾・・・で、スピーカーがこだまして音量あげたって同じ感じ。本来なら前の席に移動させて欲しかったけど、悪態ついた手前、小心者の私は挙手してこれ以上文句おばちゃんににはなれませんでした。

しかーも、いつもやるPart1のインストラクションの間にPart5を4,5問解くんですが、やってしまった。気が付いたらいくつかリーディングのマーク欄にリスニングの答えをマークしていた。多分2問ぐらい。ああー。また消しゴムが消えにくいのを持ってきてしまった。まあ、しかたない。おかげで次の問題はきっちり落としてしまった。part1でまずいくつか失敗。

波乱の幕開けでしたが、リスニングパートは開き直って、Part3,4は「先読み」で口を動かしながら問題文を読んで(声は出してません)集中するよう心がけました。でもPart4はお手上げでした。集中がいくつか切れてしまった。

リーディングはいつもよりゆっくり読むように心がけました。いつも早く読みすぎて読み飛ばしで間違えるので。問題をなるべく2回読むようにしました。時間が余りすぎたときはいつも点数が悪い。10分余った時なんかかなり点数が落ちる。そのジンクスを踏襲しないようにと思いながら、「丁寧に読もう!」と言い聞かせながら。やりましたが、part5はいくら見直しても分からないのは分からないしなあ。

でも、自分の出来を棚にあげてあえて言うと、今回は「傾向」が少し見えたような気がしました。かなり決まったパターンがある。だからと言って、高得点取れるわけでもありましぇーん。でも、それだけでも収穫かもしれません。今回は600問以上を10回やったけど、次回は冊数増やしてもっとやってみよう。少しはましになるかも。文法がかなりクリアになってきたような気がする。(おいおい教師のくせに)長文も一度読んだことがあるのが1問あったような気がする。使いまわしか?気のせいか?

最後、5分ぐらい余ったので、またpart5に戻って見直ししました。

前のスコアは885だったので、それより上がっていて欲しいけど、公式問題集も全然できが悪かったし、ごらんの通りトラぶってるので期待はしてません。ここんとこ、TOEICは急激に難化してるしなあ。せめて850ぐらいは欲しいけど・・・

しかし、最後のほうになってくるとやたらページをめくる音が激しくなる。そんな速度で読めませんよね。

まあ、というわけで無事(?)終わりました。ほっとしました。

11月28日(日)今日の英語
リスニング:
TOEIC会場までの間公式問題集を1.5倍で。帰りはさすがに久々に音楽聴きながら帰りました♪

リーディング:Diana Gabaldonの「Outlander」を読み始めました♪今33ページあとでもう少しよみたいなあと思っています。実はスコットランドが舞台なので、Britishの作者だと思っていたら、どうもアメリカン人のようです。字が小さいし、850ページもあった。がんばりまーす。

今日も来ていただいてありがとうございます。
明日から新しい週。今年もあと1ヶ月ですね。がんばりましょう。