2016年 一人夏期講習 終了

今日もお越しいただきありがとうございます。暑いですねえ。

我が家では夏になると 、夫が帰宅して開口一番「今日は○○人道端で、溶けてはったで」というのが恒例となってるんですが、その台詞さえも聞こえてこない今年の夏です。パパの心の中ではきっとみんな溶けてるんでしょう。(と子供が言っている)

駅から自宅まで徒歩10分ほどなんですが、1時間ぐらいしないと帰ってこないのは、コンビニによって涼んでいるではなかろうかというのが子供と私の見解です。どんだけ遠いのだ?

さて、2016年一人夏期講習ですが、今年は今週で終わりにします。今までは授業があっても8月いっぱい夏期講習にしたりもしてたんですが、それは仕事が連日なかったのもあったんですが、今年は仕事が増えたので、毎日行かないといけないのと、違う仕事も入っているのでいったん終わります。ああ、悲しい。まあ、でもこれだけ夏休みがいただけるだけでも感謝しなくちゃね。

今週ははたして目標設定の56時間を達成できたのか?8時間×7=56時間という計算です。

コピペしますね。

今週の目標

101%

目標  56 時間 00 

現在  56 時間 52 


いや、しんどかったです。実は今日午後に胃が急に痛み出して、7度6分の熱が出て数時間寝てたので、どうなることかと思いました。

夏休みの間に取り組んだ時間です。キリがちょっとよくないんですが。

07/04
〜07/10
07/11
〜07/17
07/18
〜07/24
07/25
〜07/31
08/01
〜08/07
08/08
〜08/14
08/15
〜08/21
合計
 音読11時間21分5時間5分1時間35分4時間3分10時間48分5時間48分8時間33分47時間13分
 Listening14時間25分14時間10分10時間10時間49分15時間1分13時間1分15時間1分92時間27分
 目読書5時間27分1時間35分1時間5時間28分3時間40分27分1時間31分19時間8分
 耳読書12時間10分13時間59分2時間4分8時間52分10時間25分8時間13分8時間24分64時間7分
 Reading30分35分0分1時間32分5時間42分47分0分9時間6分
 英会話58分15分6時間10分45分0分0分8時間8分
 映画・ドラマ8時間5分7時間39分2時間17分0分0分11時間33分5時間25分34時間59分
 その他10分0分2時間30分14時間33分4時間30分6時間37分13時間33分41時間53分
 カテゴリなし0分0分0分0分0分0分0分0分
 ボキャビル0分55分1時間1分2時間55分2時間51分3時間25分3時間2分14時間9分
 文法0分40分30分2時間10分2時間9分3時間38分1時間23分10時間30分
 Writing0分0分0分0分1時間3分0分0分1時間3分
合計53時間6分44時間53分26時間57分50時間32分56時間54分53時間29分56時間52分342時間43分
夏休みは7月16日からだったんですが、25日までは旅行やら用事やらがたくさん入っていたので落ち着いたのは実質26日からです。7月16日から今日8月21日までのおよそ1か月余りで英語に取り組んだ合計はええっと、244時間44分です。実際には私より勉強時間の長い人も知っています。ホントホント。

夏休みは普段できない取り組みを中心に少しは机に向かう時間も増やしました。

ではやった取り組みです。

音読:
一人夏期講習の間に58回読みました。ほんとは今日もやろうと思ってたんですが、お昼ぐらいから熱が出て寝てたので無理でした。普段は週日5日で毎日1回ですが、一日に数回取り組みました。シャドウイング、倍速シャドウイング、同時(サイマル)読み、素読などを取り合わせてです。あと少しで目標達成です。これの回数を増やしたことでaudibleを聞くのをペースダウンしました。

長文はあるスピーチをやりかけていたんですが、時間が足りなくてできませんでした。

リスニング:
これは毎日365日ほぼ変わりなく聞いているものをノルマにしました。家にいるとなかなか時間をとりにくくて、1回ずつしか聞けない時もありましたが、毎日1時間半から2時間半の間でがんばりました。オリンピックネタが多くてちょっとは気分もましでした。ニュースは悲惨なソースが多いですものね。殺人事件が多くてコナン少年になった気分。時間と闘いだったので、とにかく隙間を利用しました。

文法:
前の記事でUPしました。1周、4周目を終えました。毎日1項目か2項目をお昼ご飯食べながら30分前後で18日かけて解きました。

英文解釈:
これは、夫が選んでくれた市販されていない学校用の問題集をやりました。一番難しいはずと渡された竹岡先生の本です。英語を日本語に訳す作業をやりました。京大の問題なんてほんとに難しかったです。まああの問題を高得点とれるほうがふつうおかしいと言われているようなものも多いので、あまり落ち込まないように言われました(笑)受験英語と実用英語のギャップを感じながらのタスクでした。夏休み中は予備校の先生の講義も受けていたんですが、先生の講義を聞いて、まだまだな自分を感じました。もっとガンバリマス。他の英文解釈の本も手に取って読みかけたものもあったんですが、1冊ほぼ完成するだけにとどまりました。ほんとはもっとやりたかったけど時間切れです。

ボキャブラリー:
いつもならここも1冊を音読ですが、このところはサイトのテストをやっています。お友達も頑張ってらっしゃるので、励みにしながらやりました。ニックネームを見て「あの人じゃないかな」と思いながらの人もいます。休み以外の時は毎日10分から20分ぐらいやってたんですが、夏休みは毎日30分はとるようにしました。(今日は20分だけですが)他のことに時間を割かないといけなかったので、あまりたくさんはできませんでした。費やす半分ぐらいは間違えたものを集めて再テストできる機能を使って定着するようにしました。でもすぐ忘れる(汗)英検1級を超えた語彙をつけるのはやっぱりコツコツしかないなと思いました。

その他:
これは仕事がらみです。先生の講習や教えるための勉強です。出掛けて受けるレクチャーだけでも約30時間費やしました。それ以外も自分でいろんなテクニックを習得するためにがんばりました。4技能全部一応含まれています。受験英語からアクティブラーニング、資格までさまざまです。扱った問題もたくさんあります。ここがこの夏のメインだったとも言えるので、特にお楽しみの英語にしわ寄せがきました。でもじぶんの英語の力もつくので、苦しかったですが、逃げれない状態だったのがかえって良かったと思います。そうでなければもっと映画見たり、小説読んじゃったと思います。

耳読書(audible):
全部で3本聞き終わって、今4本目の半分ぐらいです。聴くのはたいてい台所に立っている時がメインでした。podcastのノルマを終えたらこれを聞くのが自分流のお約束。いつもはもう少し多いぐらいなので、他の取り組みを増やした分、ここにもしわ寄せがきています。

目読書:
夏休み中に読み終わったのは1冊のみ。そのあとは700ページ越えの本を読み始めていますが、これも読む時間が取れる日と取れない日があって、とれても一日30分とかなので、読み終わりそうにないです。

映画とドラマ:
全部で12本観ました。子供と一緒にファンタジーを見たり、夫とアクションを見たりもしました。家族で楽しんだのものもあります。あーでもない、こーでもないと言いながら観るのは楽しいですね。もっと見たかったけど、本当に時間が足りなくて、観れた時は寝不足状態なので、無理はやめました。仕事が近づいて来たらそれどころじゃなくなってきて、これまた泣く泣く我慢してます。

以上、書いてみるとこんなもんかと思ったり、こんなにもやったのかと思ったり。だいたい一日8時間前後を目途に頑張っていました。このところ恒例の一人夏期講習。去年の自分よりもがんばることも一つの目標です。

やっていて、こんな時間かけて,結果にコミットできるのか?とふと頭によぎることもあるんですが、

その結果って何?とやっていることに集中する自分にまた戻っています。結果にコミットしてもリバウンドするし、数字と実力が伴わないこともすでに何度も経験してきてますしね。

氷山の一角のために、たった1時間の授業のためにその何倍も時間を費やすことが悪いこととも思えない自分がいます。

自分ならそんな先生に習いたい。

答が一つじゃないことを教えれる先生でありたいと思い始めると、本当にやることがたくさんです。それをやり続けることは苦しこともたくさんあるけど、苦しいだけなら続きません。

英語を通して知れる世界がたくさんあるから私はできます。

そして一生懸命やる姿に、「私もガンバロウ」と思ってくださる方がいるからこそ、また呼応できる。スタディプラスでも懲りずに友達でいてくれるお友達とともにやり取りしながら頑張れるから続けられる。応援して、支えてくれる家族がいるから頑張れる。

結果は自然とついてくる。それで十分。

それよりも大事なものに気が付いてしまったから。

自分が頑張り続けることで、かすかな光が自分の中から出てくることを信じて、

それが誰かのビーコンになればもっと素敵じゃないかなと思います。

そんな思いでブログを書く日々です。

明日から早めの新学期。

また気持ち新たにガンバリマス。

読んでいただきありがとうございました。

おまけ:私からも今年の夏も有難う!
KIMG0090
相変わらず1,8キロちゃんです。夏休みにべったり私にくっついていたので、仕事が再開すると思うとちょっと心配です。2学期は1学期よりも要領よくこなして少しでも早く帰るから、待っててね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。