気持ち新たに一人夏期講習再会!

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?私はしばし旅に出ておりました。寒くて熱出た(笑)旅から帰って愛犬の「抱っこして!」攻めにこころ潤ってる私です。

前回の記事にご反応いただきありがとうございました。 連絡いただいた方々、お話できることを楽しみにしています!少しでも力になれればこれほど嬉しいことはありません。

応募しようとしたら、締め切られていたという方がいらっしゃいました。わざわざ勇気を出してくださったのにすみません。よかったら連絡くださいね。個別に対応させていただきます。

今回「応募者が殺到するので、今回はあきらめます」みたいなコメント結構いただいたんですが、それは買い被りですよー(笑)こんな弱小ブログでこれだけ反応があっただけでもまあ、驚きです。応募者は少なかったですが、一時期、読者数だけはなぜかすごかった(笑)

将来、定期的にオンラインで教えることが細々とできたらいいなとは思っていたのは事実ですが、このブログは生徒を集めるための道具としてではないので、自分でもあんまりいい気分でもなかったです。

今回、試しにやってみて、そっちにつながればいいなとは思ったのは正直な気持ちです。でも自分を売りに出すのはやっぱり向いてないなあと思いました。以前に「時間が取れたらまた相談会します」とも書いたので勇気を出してやってみました。

で、コメントに書いていただくような、そして私が思ったようには応募がなかったのがほんとのところです。見栄はってもしかたないので、書いときます。英検の面接は本番さながらにしようと思ってたんですが、(自分の生徒やモニターの人には実際やっていたので)英検終わった後なのでまあ需要ないですね(笑)時間的に、2次前にはできなかったので、仕方ないです。(理由はのちほど)

実はこのところ、外に出る仕事は望めばいただける状態なんですが、それをやればやるほど、

体が・・・。パンプスみたいな靴、低い靴でも履いて外に出る仕事が出たら、帰りは
足を引きずって帰るという状況なんです。外反母趾がひどくなって、履き古したクロックスじゃないと無理・・・。あまりにぼろぼろなので、新しいクロックを履いて出たら、足が痛くなって、車の運転も裸足でせざるを得なくて、鼻緒型のサンダルを買って対応したとう始末です。とほほ。

なので、家でできることがないかなと思って、考えていたことです。で、まず夏にこんな企画を立てみました。でも、ただ単に急に始めるのも自分の性に合っていないので、いろいろ自分に課していました。

タイムのマラソンもその一つでした。

まずは学校で教えるだけでなく、民間で教える仕事を始めました。派遣のお仕事。普段学校での仕事が5日あるので、残った時間でしかできないんですが、それでもいいと仕事がくる状態で、ありがたい。でも足がね(汗)あ、学校は履き古したクロックスです(笑)何足も履き古しがありますー。外反母趾に優しいのだ。

それから、それだけではまだ講師としては足りないと思い、

あと一つ、「今までで一番過酷な1学期に英検1級に受かることができるか」でした。

準備があまりままならないまま1級を受験しました。


なんとか5回目の合格をいただきました。仕事に追われて、しかも新傾向の中、あんなに準備する時間が足りないのも初めてでした。面接なんて、試験会場にはいってからが一番勉強したみたいな即興状態。こわかった。即興状態でなんとか合格してますます思ったのは、試験は試験でした。実際に英語を教えることに埋もれていても、それ用の試験勉強をしなければ、試験では高得点は無理です。そして試験だけではいい先生にはなれないというのが感想です。でも教える限りはやらないといけないというのも事実ですしね。

で、なんとか自分課題も曲がりなりにもクリアしたので、今回、要望もあったのもあって企画してみました。

将来細々と定期レッスンを考えていたのと、授業のやり方を聞いてこられた方々に、いろんな方法があることを伝授できるかなと思ったからです。実際に教える際の具体的な方法は直接じゃないと難しいし、以前にも書いた通り、守秘義務があるものもありますしね。

有料にしたのは、お金をいただかずにモニターとしてレッスンをやろうとしたら、やろうと思ったことがほとんどできずに終わってしまって、合格に導いてあげたいと思っていたんですが、 私が忙しいからとすごく遠慮されてまったりしてしまって。とても残念でした。

お金をいただいていれば、もっと積極的に私からいろんなことを得ようとしてくださるかなと思いました。すごくもったいない。

英検1級に5回受かっても、20年ほど英語を教えていても、まだ有料でやることに資格がないと思われているかもしれませんが、やってみようと思いました。宣伝とかもっとしないと、とかも友人に助言も受けたんですが、不器用なのはもともとなので、まあこんなもんかなとも思っています。

外でいただける仕事は幸運にも舞い込んでくるんですが、今の私には限界があります。

今回は物理的に今は定期レッスンを受け入れれるわけでもなかったので、思ったようには応募がなかったのかな。教え方については直接じゃないと言えないことも多いので、それがお伝えできないのはちょっと残念ですが、それはそれで仕方ないです。いくら口でつたえれたとしても、実際に実践しないとこればかりはどうしようもないのも事実ですしね。

今回で、いろいろ考えることもできていい経験をさせてもらったと思っています。

今、乞われてる仕事を優先することにしました。

応募があまりなかった分は自分の勉強に充てるべきだし、依頼の仕事も一筋縄ではいかないと思うので、そこに今は集中しつつあります。時間が足りないのも事実(汗)早く着手しなくっちゃ。足も何とかしなくっちゃ(笑)春から靴何足買ったかなあ。くすん。

教えなければいけない立場で、いろんな経験をさせてもらえることに感謝しながら、また改めて頑張ろうと思います。新しい仕事の対応でまた自分の力をつけさせてもらえると思い、勉強し始めています。これでまた教えられる項目が増えると思うとちょっと武者震いです。

旅行に行っていたので、今は気持ちもさっぱりです。旅行疲れでまだ勉強は本調子じゃないですが、なんとか復活したいです。洗濯物が多いー。

旅行先では、びっくりすることがありました。まったく想定してなかったんですが、滞在中は、一日何時間も英語で過ごす日々でした。インターナショナルでびっくらこいた。子供もアクティビティの多い旅行を楽しんでくれたし、夫は飲み放題で英語でべらべら話して幸せそうだったし、(特に飲み放題が)私も想定外に勉強できてちょっとうれしかったです。

それでは、一人夏期講習、まあイレギュラーな仕事も入るけど、気持ち新たにガンバリマス。

読んでいただきありがとうございました。

また一緒に頑張りましょうね!

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。