ちょっとはエンタメGOT

今日もお越しいただきありがとうございます。

私すごく忙しい人間だと思われてます。

忙しいのは否定しませんが、

自分で自分の首を絞めてる部分も多いんです(笑)

まず、人よりどんくさい。なんでもゆっくりです。家事もアイロンかけてて、まだ残ってるのに、急に皿洗いしたりして、やりかけのことを忘れて一日が終わっていたりとか(汗)採点に飽きてついこうやってブログ書いてあとで「ひいい」と困るとか。(横で採点している夫はそういうことは超高速なので、職場では頼られる仕事のできる先生です)

さっきも急に食べたくなってマフィンつくってしまった。(作ってる間はaudible聞いてます)仕事から無意識に逃げている(汗)で、テストの採点がなかなか終わらない・・・。

自分がやろうと思うことはたいてい予定を大幅に過ぎないとできない。

だから英語も人の倍やらないと一人前じゃないといまだに思っています。もともととろいので、人との競争は向いてません。後れを取ることこの上ない亀な私ですからね。マイペースが一番なのだ。だからこんな年になってしまったけど、本の知識や映画の知識が蓄積されたりと、それはそれで楽しいので良しとしています。

それでもあれもこれもやりたいことがあるので、回り道を結構楽しんでるところもあります。このところ忙しいので映画を自分が思うほど見れてないのは悲しいです。

エンタメもそれなりに。これが見終わって、ちょっと脱力感。来年まで待たないといけないのが悲しい。もちろんながらぞくの私はこれもなにかしながら見ています。たいていはお昼ご飯食べながらが定番でした。そのあと2回目は仕事しながら音声のみを聞く。そうでもしないと時間が確保できません。

これはもうどう考えても、ロードオブザリングに次ぐ「ファンタジーの金字塔」にすでになっていることは間違いないなと、今回のエンディングで鳥肌立ちながら(私はさぶいぼと言いますが(笑))見てました。これはなるべく大きめのスクリーンで見たほうがいいですよ。映画より豪華なこともお約束します。1話の予算が映画の予算を完全に超えているみたいなことも聞いたことあります。スぺクタルさも半端ないです。(あ、残酷さも、やらしさも(笑)なので、子供とは一緒に見れないのがつらい)

原作を読んでは、シーズン2まではレンタルで、3はアメリカで出たとたんに個人輸入して、シーズン4ぐらいからなるべく早くに見たいので、ネイティブスピーカーの人のつてで放映されたときに録画したものを貸してもらって、結構苦労して見続けたこのシリーズ。今はスカパーやスターチャンネルでけっこうすぐに見れるようになってきましたね。

「字幕なしでもなんでもいいから見たいのよおお」精神がかえって自分の英語力の底上げをしてくれたかもしれない感謝すべきドラマでもあります。(すごい訛りもがんばって聞く根性がついた)

周りのネイティブスピーカーもまとめ観のひとがふえているので、なかなか話をシェアできる人がいなくってさみしいんですが、もともとファンタジーがダメな人以外はたいてい見ています。全世界でオンエアされると何百万人(話によると数千万人)がくぎ付けになるとも聞きました。ほんまかいな。なのに、日本で私がほとんど誰とも話ができないのは何故なのだ。(実際にはたった一人(笑)それも無理矢理。ごめんねー。)

以前にも書いたと思うのですが、今回は毎回2回見ています。2回目は音声だけで、仕事をしながら聞きます。これがまたセリフが耳に入ってきて面白いことに気が付きました。ちょっとは英語力向上に役に立ってるはず(汗)
訛りのオンパレードでもありますし。(ちなみに我が家では日曜日になると「真田丸」が2回流れております(汗)私がGOTの話をすると「同じや、勉強や」と謎のセリフを言いながら見ていました(汗))

原作もすでに読んでいるので、つぎは最終シーズンになるだろうということはわかったんですが、調べてみるとやっぱり次回完結で、7話の予定だそうです(通常は10話)

今回はドラマを見る前に初めて手にした1巻を読んで以来、ずっと「ここが知りたい、こうなんじゃないかなあ」、すなわちジョン・スノウの出生の秘密の自分の予想も当たったのでなおすっきりしました。ドラマだとその描写が少なくてかなりわかりにくいんじゃないかなと思いました。だから、シーズン5でおかしいとずっと思ってたんですよね。あの伏線は何だったんだ?みたいな。原作の5巻でちらっと否定するようなことも出てきたので、そちらのほうはわざとだったのだとわかりました。

この泥臭いファンタジー。私は小さい時から見て育ったスターウォーズシリーズよりも断然好きです。あ、永遠の1位はロードオブザリングですがね(笑)

まだ見てらっしゃらなくて、ファンタジーが大丈夫なら、見ないと損です。子供だましなファンタジーじゃないです。ドラマを続けてなかなか見れない私もものすごい努力で時間を捻出してみるほどの価値がありますぞ。かなり濃いですー。さあ、今からレンタルへゴー!なんちゃって。

7月に入って相変わらず仕事持ち帰ってやってはいるんですが、授業が収束にはいるのでちょっとうれしいのと、6月で英語読書が「いけたらいいな」と思っていた25冊に到達したので、なんだか爽やかな気分なのです。

TIMEを読みながらだったので、かなり苦しかったけど、(今もまだくるので全部じゃないけどほぼ読んでいます)なんとかぼんやり描いていた目標に到達できました。

で、7月はまだ仕事もあるし、やりたいことも山積みなので、相変わらず忙しいとは思うのですが、充実した夏休みにしたいなあと思います。映画みたい(涙)それとも、「ヴァーチャルずる休み」しちゃおうかな?わはは。(とあるお友達に捧ぐ)

で、相変わらず自分の英語は耳しか空いてないんですが、なんとか頑張りたいです。仕事に戻ります(涙)

膝の上に愛犬を乗せて採点して、横で同じように採点をする夫と、横で同じように試験勉強をする子供とわいわいあーでもない、こーでもないと話しながら、笑いながら一日を過ごすして心が柔らかくなる自分がいます。

読んでいただきありがとうございました。

来週も頑張りましょうね!

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。