区画整理

今日もお越しいただきありがとうございます。桜満開ですねえ。

ちょっと体調も整えないとと、このところは食生活を見直すようになりました。朝のスムージーを復活させたり、グラノーラやふすまパンを手作りしたりなんかもしたりしてみました。グラノーラはかなり大量にオーブンで作り置きしました。昨年お友達が貧血対策にと教えてくださったパンプキンシードをたっぷり入れて作りましたよ。もともと市販のグラノーラの甘すぎなのが好きじゃなかったのでクックパットで調べて、パンプキンシードも多めに入れたりナッツも充実させて、そこに別に作ったブランフレークも入れました。でも、ドライフルーツを入れすぎて、手作りでも甘い・・・。次回は調整します。

今年度は食堂に食べに行く時間もおそらく去年より激減するので(授業数が多くて詰まっている(涙))、お弁当にサンドイッチでも作って持っていこうかなあと、ふすまパンにも挑戦してみました。家族の弁当プラス自分の弁当がはたしてこの私に作れるのかは謎ですが(汗)→なんでもトロい。

しかし、もうすぐ新学期で、なんだか心がざわざわします。いつも休みに入ると、

トイレットペーパーとか、ティッシュペーパーとか、愛犬のトイレシーツとか、上げるときりがないのでこの辺で(笑)を買い置きして、次の学期をなんとか過ごすんですが、それ以外に、年末年始にやり始めた断捨離ももちろん全部できてるわけではないので、ホームセンターやニトリに通ったりもして、新学期に備えようとしています。兼務校が増えると、テキストも増えるわけで、書類も増えるので、区画作業が必要です。

今、これが自分の中でヒット中。
873148401

今までは無印とかIKEAとかでこの手の形のものをたくさん買いました。
11934740_1122601654434378_1945683257_n


写真はどこからかとってきました。ニトリの同種の商品もありますね。最近のニトリはすごい。上のボックスはごらんのとおり、解放部分があるんですが、それが出し入れをぐんとしやすくしてくれて、私はしまうだけでなく、それを出し入れすることが多いので、たったそれだけですごく使いやすいです。タテにもヨコにも使えます。うーん。便利だ。無印は劣化するとすぐかけてしまっていたんですが、これはどうかなあ。様子見です。

それと、細々した引き出しの引っ越しも。ふと思いついて、

angel流「あれどこチェスト」作ってみました。電卓とか、はさみとかノリとか細々したものがこの中に区画整理されてます。テーブル周りのごちゃごちゃ感が少しはましになりました。一応うちのマスコットも乗せて。
KIMG0074
コロを自分でつけた変形カラーボックスに入れただけです。もともと使ってたものを再利用。以前はカウンターの下に並べてました。安心してください、いつもはワンコは乗せてませんよ。彼女を出すと喜んでくださる方もいらっしゃるので今回も登場~。最近はサツマイモが好物です。

あ、また収納オタクになってきたのでこの辺で。


新学期は新しい教材、新しい生徒なので、準備もしないといけません。今年度は教材の難易度が上がったのでちょっと大変。目の前に山積みになってるんですが、

生徒と同じで、お尻に火が付くまでなかなか動かずに、週末とかになると映画とか見てるのは私です(汗)でもそれも必要なんですよね。心に潤いがほしいのだ。

いろんなことをやらなくちゃ、やらないといけないんですが、少しずつ何かを犠牲にして、しないといけない。そこに仕事の準備がだんだんと入ってくると、もともとできていない、座って問題を解いたり、じっくり英文を読んだり、書いたりすることがますますできなくなってきます。もちろん焦ります。でも家庭をこれ以上(笑)犠牲にしてもできないしなあ。

机に向かえないなら、ながらでする。これが私の解決法です。ご飯を作りながら、洗濯物を干しながら、アイロンを押しながら、耳だけでも英語を聴く。

もちろん、がっつり机で勉強する人に比べたら全然追いつきません。

自分のできることをできるときにやってきて、なんとかなったことも多いです。もちろんなんとかならずに「ああ、できないなあ」と自分と向き合うことも多いです。

時間をかけたっていい。そのうちにたどり着きます。

そうやって地味に過ごしているこんな私でも、こうやってブログを読みに来てくれる方々がいる。

そう思うとまた苦しい一歩を歩みだそうとすることができます。

なんとか書類やモノだけでなく、気持ちもきちんと区画整理してガンバリマス。

また一緒に頑張りましょうね。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。