2015年度第3回英検1級受けてきました

今日もお越しいただきありがとうございます。ガクガクブルブル。寒いとだめです。機能が停止中。ほんとに冬眠したいです(涙)

で、ブログも更新がなかなかできない。あ、忙しかったのもあります。すみません。

忙しいのはタイトルにもあるように英検をまた受けただけじゃなかったので、ブログまで行き着きませんでした。あ、今回は親子で英検受験したんです。だからある意味ダブル受験?なんとか二人そろって1次を通過したいものです。

冬は特にダメです。ガクガクブルブル。セーターはユニクロのカシミヤ(なかなかお値段以上の働きをしてくれますよね)をとっかえひっかえ着て(へたするとカシミヤセーター2枚もあり)カイロ貼って相変わらず仕事に出ておりました。

「冬休みがあるし、お休みもまたけっこうあるから前回より勉強できるからガンバロウ」と今回も申し込みました。秋から連続して受けることを決めていました。(春は仕事が入れ替わるので未定)今の実力を少しでも上げようと思うとこの方法しか今の私には残っていません。8500円であとは自力でなんとか頑張れる。合否があるので他のテストより効果が高いです。環境を変えようと思って必死で頑張っています。春までに自分の力をもう少し底上げしないといけないと思っています。

しかし、ご存じのように断捨離騒ぎで、実際に過去問を手にしたのは3週間どころか、それを切っていました。実質2週間ぐらい。不器用なのでなかなかやりたいことがこなせてないです。

前回の合格後、語彙が弱くなっていると感じたので、ボキャビルを英検にシフトしたりしたんですが、

やっぱり過去問が大事だと今回さらに痛感しました。

今回は前回ほど過去問を解く時間がなくて、いちばん手つかずになってしまったのが読解問題です。

試験前約2週間ほどで、

語彙は短時間でできるので過去問(隔年でね)2冊分、6年分を2巡。12回。

リスニングは1冊、3年分。回数で言うと6回分を1回ずつ解きました。

読解問題はまともにできたのは2回分ぐらい。3つ目で時間切れでした。

それが如実に出ました。

読解問題でこけました。あまりに低い正答率です(涙)

語彙は全問正解だと思ったんですが、惜しくも1問落としました。悩んで書き直したのがアウトになってしまった(涙)点数につながったのは、カンも戻ったのもあるだろうし、ラッキーだったのもあると思っています。前回から引き続き、コツコツやった甲斐がありました。

リスニングは前回と同じような感じですが、1点あがりました。要するに2点問題を落とさなかったのがこれまたラッキーでした。自分でやった時にはほんとに全然点が出なくて、すごく焦っていました。今回も試験で先読みをすごくたくさんやったので、やっぱり前回に書いたように、

「テストのリスニング力はリーディング能力も必要」

ということをさらに強く感じました。私は普段はぼおっと英語を聴いているので(ええ加減ですみません。普段はイメージで聞いていると思います)聞き方がやっぱり違うような気もしました。

作文はおそらく多くの方が書かれたのと真逆を書いたと思います。「石油燃料は次世代のエネルギーになりうる」の立場で書きました。見直しがあまりできなかったのでちょっと心配。bodyが浅いと自分で思っています。ライティングはほんとはもっと力を入れるべきところなのはわかってはいるんですが、全く書かずに本番に突入でした。音読のみ。机に座ってやる作業は過去問で精いっぱい。ながらです。

今回は前回より難易度が少しだけ上がったようなことをききました。合格点が2,3点下がるかもと。そうなると私の点数は前回と同じような立ち位置です。あ、読解の出来の悪さを考えるとかなり凹みますが。これではまだまだ安定したと自分では全く思えません。全問正解できたのはやっぱりイギリスネタでした。あはは。

もし2次試験に進むことができたら、レッスンに頼らずに(頼れずにが正しい(笑))今回はやっているので、自力でがんばらないといけません。それに前回の点数を上回れるとは到底思えない。

でもそれを目指さないと、自分の壁は超えられません。英検の点数にこだわってるわけではないんですが、合否がかかるのは自分にプレッシャーをかけれるので、次につなげられます。

この記事を書くのはすごく悩みました。「受かって当たり前」と思われていると思うので。でも本人はそう思っていません。毎回必死のパッチで勉強し続けています。今回も短い準備期間でも、忙しくても歯を食いしばってがんばりました。

英語を教える立場としては、まだまだ未熟なところがあると思っています。だから頑張り続けています。

正直、テストが好きで受けているわけではないのでかなりつらいです。英語教えていなかったら、趣味に走り続けていると思います。英語読書三昧したり、映画見たりしていたいなあと思いながら。

ブログも以前のように知り合いしか来ないブログではなくなってきているので、上がったと思ったら、一瞬で奈落の底に落ちる点数を載せる勇気もなくなりました。季節になるとすごい数の方がいらっしゃるので、びっくりしています。

迷いがたくさん。落ち込みもたくさん。

そんな中、コメントくださった方がいらっしゃいました。うれしかったです。

その方のためにも、がんばって苦しんでいる方々に、こんな私のブログでよければ、少しでもお力添えできたらと思い、書くことにしました。

またメッセージいただけたら嬉しいです。お友達申請で見つからなければまたおっしゃってくださいね。

一緒に頑張りましょう。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。