一人夏期講習13日目 全部はできない

今日もお越しいただきありがとうございます。毎日ブログを書くのはちょっと無理でした。

前回がかなりエネルギーを費やしたのと、読書ブログも書きたかったし、バタバタすると優先順位が難しくて。

全部はできない。この年でかなり無理してるほうだとはおもうのですが、(あ、英語に関してだけね(笑))体もついていきません。

やり始めると突っ走る癖をなんとかしないと、体がついて行ってないんですよねえ。

この間学校の英語の先生のための講座に参加しました。そういうのは初めてでした。
自分の授業力を上げるために、少しでもと思い参加しました。今年はある意味悪戦苦闘していますしね。

缶詰で、一日体が持つか心配だったんですが、さすがプロ。眠気も吹っ飛びました。

超ベテランのその先生にかかると、どんなに難易度の高い問題もなぜかすごくわかりやすい。先生の英語歴にもすごい説得力があるんですが、
いろいろな方法論にも触れられてどうやって教えてるかを伝授してくださって、ちょっと感動しました。

とても勉強になりました。

そして思ったのは、自分がやってきたことが全く無駄ではなかったんだということ。自力で遠回りして遠回りして受験英語だけでない英語力をつけて、それを生徒に還元できるように頑張ってきたこと。皆が手に入れたいと思ってもできてないことも多少はできているかもと思いました。

でも同時にあせりもしました。

勉強すればするほど、できない自分を発見し、そこを補おうとすると、違うところができなくなっていく。自分の英語力、4技能の力を上げる、いや維持するのでさえ難しい。

その上に授業力も上げないといけない。英語の先生じゃなかったら、知らなくてもいいこともちゃんとわかっていないと教えられないし、答えられません。文法の細かいことはすぐに忘れます。

で、ふと気になってテスト問題を解いたりすると、できなかったりする。

どれかができないと体調の悪い時なんかは特に、

「ああ、私って英語できないんだ」と言う方向に。落ち込んじゃいます。

全部はできない。

まるでいたちごっこ。

万能にはなれないです。まあ、
お勉強だけの英語じゃないこともやろうとするから苦しんですが(笑)

それでも、やめていない自分がいます。

今の自分があるのもこれまでの頑張りがあったからというのがわかってるから。

自分の夏休みが始まって2週間が過ぎました。あと約3週間。去年のような無理はなかなかできませんが、限られた時間を落ち込む暇があったらやろうと思っていることをやろうと思います。

要領が悪くても。ただのペーペーの非常勤講師でも。なかなか日の目を見なくても。


無駄な努力はない。

また仕切りなおしてやりたいです。

読んでいただきありがとうございました。

また一緒にがんばりましょうね。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。