Kindleの寿命

今日もお越しいただきありがとうございます。このところ結構ブログ書いてますね。

昨日のブログにもコメントたくさんありがとうございました!嬉しいなあ。

今日は熱っぽくて授業もフラフラでした。途中座って授業したほど。で、かえって遅めのお昼食べたらバタンキュー。子供の帰るコールまで爆睡。喉がかなり痛いので葛根湯飲んでプロポリス飲んでなんとか明日の仕事まで持たしたいと思います。金曜日まで体がどうも持たなくなってきています。あと少しだからなんとか乗り切らなければ。

ということで、今晩のお弁当作りは免除してもらいました。子供も最近は慣れてきて、食堂に行くのもけっこう楽しいみたいなので、週に1度ぐらいの頻度で免除です。でもお金渡さないといけないのがちとね。

喉がやられると音読はやめとほうがいいので、「じゃあ読書じゃ」とkindle片手に優雅にソファで寝そべりながら読んどりました。あ、もちろんワンコが膝の上にまるくなって寝てる状態です。読書に愛犬の癒し状態。

私のkindleもう何台も替わってるんですが、

また壊れました・・・。

う、動かない。スイッチ入れても液晶が・・・。だめだ。とにかくガジェットものはよく壊す私です。目覚ましや、PC、Kindle。もう消耗品としか言いようがないです。突然動かなくなるんですよねえ。何か特殊な能力でもあるのかと言われるほど(笑)でもそれ、全然何の益もないですねえ。

洋書しか読まないのでわからないのですが、だいたい50冊を超えるとおかしくなりはじめます。家族には酷使しすぎだと言われました。数千冊入ると言われてもなあ。無理ですよねえ。その前に壊れるぞ。去年はあまりたくさん目読書しなかったのでなんとか今まで持ってくれてたのかも。

で、ちょうどタイミングよくこれ発売なんですよねえ。今月末。







私からkindleを奪うのはあまりにあまりなので、夏のボーナスから払うことにしました。こういう時にほんの少しでも自分のボーナスがあるのはうれしい。→夫のボーナスでも有無をいわさず買う癖に・・・。

プライム会員なので4000円引き。約1万円也。ちょっと小さめのVoyageというのもあったけど、値段が髙いし、、解像度も同じなので、paperwhiteのほうがいいと思いました。普段は車なので重さはこだわりません。20グラムほどの違いだし。

3Gはかなり便利です。サンプル入れてよみたいものをぱっと買えてすぐに読めますしね。旅先でもその便利さを痛感しました。Fireというカラーもあるけど、目のことを考えると私にはこれが一番です。人より老眼が早く来てると思います。読みすぎですかね。

kindleよ、頃合いを見計らって壊れよったな、おぬし。ボーナス時期だ、新製品だ、割引中だ。

また壊しそうなので、割引もあったし、2年間保証入っときました。以前は1年で壊れてアメリカアマゾンのコールセンターに電話して交換してもらったこともあります。海外に壊れたkindleを発送しなくちゃいけなかったので、ちょっと面倒だったけど、今回は日本なので安心です。日本で買ったものは2年ぐらいもったと思うので、2年保証つけてみました。

でも6月30日発売なので5日ほど待たないといけません。くすん。

今読んでいるのはこれです。

これは辞書機能があったほうがいいです。長編じゃないけど、辞書機能いりますねえ。さすがのIan McEwan。お友達がよんでらっしゃったので、私も読んでみました。この人の描写は雨の音が聞こえてきそうだったりということが頭の中でほかの作家より起こります。映像を描くことを読者に強いますねえ。さすがのIan McEwan。

途中です。早く来い来い、Kindleちゃん。

今日は英語の取り組みが耳が中心で、音読も目読書もお預け状態になってしまったので、ブログ書いちゃった。

読書もできないので、ドラマ1本見ようかなあ。でもよく体も休めないと明日も仕事なので、無理は禁物です。

明日は金曜日なんとか頑張りましょうね!

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。